フォト

日記・コラム・つぶやき

2015年1月12日 (月)

日本人は「神仏への感謝」を忘れていません、どんと焼きもその一つです。

近所の八幡様の「どんと焼き」が本日行われました、正月飾りや古いお守りなど「感謝の心」できちんと「神様 仏様」にお返ししてます。

お世話になった「正月飾り」「お守り」なども感謝して返すのが「日本人」ならではです、キチンと近所の神社へも感謝の心でお参りしましょう。

10348941_402253589938759_49616959_2

1669784_402253639938754_21612455041

10904606_402253749938743_6505127359

2014年12月 4日 (木)

「どこかで誰かが話してる、何気ない事から事実を」

この言葉はウイークリーマンション SOHOオフィスの「ツカサ」の前社長の「川又」さんが講演で言った言葉である。

誰かと何気ない話から事実が出てきてそれが現実問題になる、カスゴミが決してニュースにしない個人的な話の節に真実が隠されてる、実際この講演を聴いた時「セカンドライフ」いうバーチャルな自分の分身が生活する話があった。

この当時は試験段階であったが、実際には「ゲーム」の「どうぶつの森」シリーズが現実化してる、現在発売中の「とびだせ どうぶつの森」は最初のプレーヤーが「村長」になって村民の動物達と一緒に村を運営してく。

簡単に政治と地方自治をゲーム化してるので基本を押さえとくにはいい。

そして川又前社長が「この真実の一言が連動する」まさにユングの言っていた「シンクロニシテイ」である。

雑談が以外に真実を流すので気をつけて聞こう。

2013年12月 3日 (火)

秘密保護法可決の見通しで、「サンリオ村」で昨晩と本日の白昼に暴れたクソチョンカンゴシアラシ。

カスゴミやクソチョンが反対すればするほど「秘密保護法」賛成が逆に盛り上がる、奴らの反対が日本のために良い法律なのだ、これが盛り上がってるせいか「サンリオ村」のクソチョンカンゴシアラシが複数アカウントで暴れ回っている。

12:10 blog始めます。 unpaidreflex
12:09 blogスタートしました。 offdirection
12:02 blogやります。 saltpuff
19:46 blog開始しました。 factualskate

一時間のうちに三回も複数アカウントで暴れ回った、当のサンリオもこれを管理するサンリオウエーブも一向に解決する気がない、書けばこっちが悪くなって変なところで「ルーピー」じゃないが「友愛」を発揮してる。

サンリオもチョンを使ったせいか「ピューロランド」の入場者数も芳しくない、今回サンリオ直営店「ギフトゲート」でパスポート券を1000円値下げした。

これがどう出るか? 賽は投げられた。

2013年4月19日 (金)

本日のミッションは多摩市

そろそろ「多摩市」に撮影の仕事に行ってきます!

BGMは「コスモタイガー出撃」で!

2012年12月31日 (月)

今年一年ありがとうございました

怒りの74式戦車からパワーアップ!

2013年からは「怒りの10式暴走戦車 緑の保守派連隊」に編成変更。

怒りの120ミリ砲にパワーアップ!

救国の120ミリ砲は「チョン・シナ」「反原発」「左翼・極左」などに定めてます。

2012年12月19日 (水)

一回350万の収益!詐欺にも加担で知らん振り!加担していた全員がダメブロ!

入札のたびに手数料がかかるインターネットオークション「ペニーオークション」のサイトが手数料詐欺事件で摘発された件に関連し、ほしのあき、熊田曜子、お笑いコンビ・ピースの綾部祐二らが落札していない商品を落札したかのような“エア落札”の記事をブログに書き込み謝礼を受け取っていたことが問題になったが、芸能人がブログで商品を宣伝した際に支払われる広告費について発売中の写真誌「フラッシュ」(光文社)が報じている。

 同誌によると、その手法は普通の日記にしか見えない書き込みの中にさりげなく商品を紹介する「ステルスマーケティング」で、ある通販会社が女性タレントのブログでPRさせ200万円のギャラを支払ったところ、1週間で600万円を売り上げるほどの広告効果を得たという。

 今年の秋に作成された定価の料金表の一覧も掲載されているが、トップに並ぶママタレのOとTのギャラは1回のPRにつき350万円。以下、ママタレのK、モデルのRらが300万円で続き、元アイドルグループのYは250万円、元グラドルのAは200万円、男性タレントのSは150万円、元アスリートのIは60万円など。定価の値引きや、事務所の取り分などもあるが、定価200万円クラスのタレントが月に10回書き込めば月収1000万円にもなるというのだ。

 「長時間のロケで拘束されるテレビ番組なんかよりはるかに割のいい仕事で1回やったらやめられない。ただ、リストをみると、あまり老舗芸能プロのタレントはおらず、いても、本業であまり稼げていないタレントが目立つ」(芸能プロ関係者)

 あまりラクして稼いでいると、そのうちしっぺ返しがありそうだが…。

リアルライブより引用

またステマとは微妙に異なるものの、アメーバブログを運営するサイバーエージェント社によって、タレントブログ上での商品紹介はすでにオモテのビジネスとして確立されている。「Ameba芸能人・有名人ブログ記事マッチ」で、売り込みのキャッチコピーは「認知拡大、ユーザー誘引、ブランドロイヤリティの向上効果は、1つのメディアに匹敵するほど」となっている。

   「芸能人・有名人ブログ記事マッチ」はアメーバブログの人気芸能人ブロガーに商品を提供してブログで紹介してもらう仕組み。掲載料はタレントによって異なるものの1記事で40万円~400万円となっている。高い宣伝効果が期待できる「オススメ業種」として、飲料・食料品、美容・コスメ、エンタメ・サービス関連を挙げている。

   ステマとの大きな違いは、実施条件に「関係性の明示」があることぐらいだ。「この商品はスポンサーからの提供です」と、はっきり書いてくれれば読む側には分かりやすいが、必ずしもそういうケースばかりではなさそうだ。

   こうした中、今回の架空の落札記事の問題は、その知名度ゆえにタレントブログが、野放図に悪用される危険性を示している。「ウソの落札話を書いてしまった」と謝罪したタレントのほぼ全員がアメーバブログ上に自分のブログを開いていることから、本人も事務所もいつもの「記事マッチ」と同じような感覚でペニオクを推薦したという推測も成り立つ。

   サイバーエージェントにも問題発覚後、ペニオクとの関連についての問い合わせが殺到したという。同社は「一切関与していない」と回答しており、同社を介さずに独自の判断でタレントブログ上で商品紹介するケースについては関知できないとしている。

J-CASTより引用

先回の芸人ナマポ騒動から始まって、今度は芸人詐欺ステマ騒動。

テレビ・新聞・芸人が薦める物には近寄るな!

2012年12月10日 (月)

この計画、まだあったのか?立消えになってると思っていた。

Pc099390


この計画まだあったのか?「川崎駅西口」のとあるビルに貼ってあった。

これって戦争前からあった計画だな・・・戦前の「弾丸列車計画」で東京ー下関を7時間で結び下関ー対馬ー釜山間を海底トンネルで結ぶ計画であった。

しかし戦争の激化でオジャン。

次に立ち上がったのはチョンカルト宗教の「統一教会」で信者の尻をたたき資金集め、九州側から試験掘削を試みたものの資金が続かなくなって絶賛「放置プレイ」中。

福岡西方沖地震で海域に「活断層」が走っており物理的に無理!

2012年2月20日 (月)

さすがはテレビ朝日、北チョンのスパイを飼っていたか!

韓国の情報機関・国家情報院(国情院)をめぐり、韓国で起こったある訴訟が、日本のインテリジェンス機関、そして大メディアを揺るがしている。
 
 国情院の元職員A氏は昨年6月、北朝鮮工作員への機密情報漏洩により国情院を解任された。A氏はこれを不服として2月6日、ソウル行政裁判所に解任無効の訴えを起こした。訴状では、「正常な情報活動をするなかで、加工された情報が相手に渡っただけ。問題にされた情報は機密にあたるようなものではない」と主張している。
 
 本来、国情院内部の問題であるこの訴訟が日本に波紋を呼んだのは、機密漏洩の現場が日本であり、そこにわが国のメディアが関与していたからだった。
 
 A氏は2009年6月から朝鮮総連担当として在日韓国大使館に勤務。海上保安庁の調査官や日本メディアの記者と交流するなかで、自身が中井洽・国家公安委員長(当時)と会談する予定や、ファン・ジャンヨプ・元朝鮮労働党書記の来日予定などを海保調査官に伝えたという。中井氏は当時、拉致問題の責任者であり、ファン・ジャンヨプ氏は拉致関連の情報を握る重要人物とされていた。
 
 これだけなら、通常の情報担当外交官の仕事に見える。が、国情院の調査によると、そうした外交情報が日本メディアの記者を通じて北朝鮮の工作員に渡ったというのである。
 
 事実なら、日本の記者が北朝鮮のスパイ活動に加担していたことになる。韓国メディア最大手『朝鮮日報』が2月7日付でこのことを報じると、日本の情報機関、さらに一部のメディア関係者たちは大騒ぎになった。
 
 とくに慌てふためいたのが、テレビ朝日だった。
 
 件の『朝鮮日報』には、複数の記者を通じて機密漏洩が行なわれたと記されている。そのなかで唯一社名まで特定されたのが、テレビ朝日の記者だった。
 
〈2010年に北朝鮮が延坪島を砲撃した際、国情院元職員はテレビ朝日の記者に電話や携帯メールなどで『北朝鮮は軍事施設を狙ったと思う。ただし性能がよくなかったため、命中はしなかった』と述べた。この内容も北朝鮮工作員に伝えられたことがわかっている〉(『朝鮮日報』より)
 
 報道を受けて日本の情報機関は、テレビ朝日記者の特定を急いだ。浮上したのは社会部記者のB氏だった。中堅の敏腕記者で、拉致問題を担当していた経験から、横田めぐみさんの両親ら拉致被害者家族とも親交があった。一方では、朝鮮総連に太いパイプを持ち、関係者としばしば連絡を取る姿が同僚記者らに目撃されている。ただし、それもジャーナリストとして何らおかしな行動ではない。
 
 問題は、工作員への情報の横流しがあったかどうかである。
 
 B氏のもとにはすぐさま関係各所から連絡が入ったが、B氏は疑惑を強く否定したとされる。
 
 他局の報道記者が語る。
 
「報道後、テレ朝局内でも『彼のことだ』と話題になったそうだが、本人は『情報は流していない。誰かに嵌められた』と憤っていた」
 
 B氏は本誌の取材に、「記事のことは知っていますが、国情院職員や北朝鮮の工作員、海保調査官については知らない。どこから私の名前が出たのか全くわかりません」と、伝えられる経緯を完全否定した。
 
 確かに、B氏が国情院や元職員などによって嵌められた可能性はゼロではない。だが国情院が、日本人記者と北朝鮮工作員の関係を問題視し、身内の職員を解雇していたことも事実なのだ。

※週刊ポスト2012年3月2日号 NEWポストセブンより引用

さすがだな朝日!北朝鮮のスパイを飼っていたか!

朝日は死ね!朝日新聞とテレビ朝日が潰れれば日本のためだ!

2012年2月 6日 (月)

2月はニートと非モテで狼煙を上げろ!


2ca128a0_2


Fb1e8e73



下北沢北口の「下北沢アレイホール」(世田谷区北沢2、TEL 03-3468-1086)で2月10日、「第7回ニート祭り ニートの国の幸福な僕たち」が開催される。 

 主催は、ニートやひきこもりの再出発を支援するNPO法人「ニュースタート事務局」(千葉県浦安市)。同団体は2005年から、早稲田や秋葉原などで「ニート祭り」を開催している。スタッフの中本英彦さんは「『働かないやつらがこんなにいる』という否定的な言説ばかりだったので、『若者は本当はこんなことを考えているんだ』ということを発信する必要があると思った。気軽に参加できるように『祭り』という言葉を使い、毎年2月10日の『ニートの日』に開催している」と話す。

 下北沢では同様の趣旨で「無職FES(フェス)」が昨年2月から開かれており、「無職フェス」主宰の岩井祐樹さんが「『ニート祭り』と『無職FES』って名前が似てるな」と思ったことから、共催が実現した。

 当日は15時に渋谷「109」前を出発し、下北沢までウオーキング。「下北沢アレイホール」では、路上パフォーマーの東方力丸さんによる「漫読ライブ」(漫画の朗読)のほか、ラッパー・D-BLACKさんのパフォーマンス、元ニートやひきこもりの人によるトークライブなどを予定する。

 「ニート以外の方の参加も大歓迎。現在苦しみながら働いている人も、『降りることによって楽になる』『支え合って生きていく』という価値観もあることを知ってもらいたい。若者同士が交流する場になれば」と中本さん。

 開催時間は15時~20時45分(同ホールでの開演は17時30分)。参加費500円。同団体のホームページで予約を受け付ける。

写真・記事ともはちま寄稿から引用

建国記念日の前日2月10日は「ニートの日」と勝手に制定、渋谷から下北までウオーキングデモやらなんだかにぎやかになりそう。

それでもあきたらないかたはこちらもどうぞ!

2011v

例年恒例のバレンタインデー粉砕デモを今年も実施致します。詳細は下記の通りです。

【主催】

革命的非モテ同盟

【目的】

日本におけるリア充バレンタイン文化に反対するため

【集合場所】

渋谷・神宮通公園

【日時】

2012年2月12日(日)

【タイムテーブル】

  • 14:30 開場
  • 15:00 集合
  • 15:30 デモ出発
  • 16:00 デモ終了、解散

【注意事項】

  • 危険物、凶器の持ち込み、危険なパフォーマンスは禁止です。
  • 主催者の指示、警察の規制には従ってください。
  • 写真撮影の際は被写体の方に許可をとるようにして下さい。
  • マスコミの取材の可能性がありますので顔出しNGの方はマスクやサングラス等をお持ちください。
  • ゲバスタイルは右翼等の襲撃の危険がある為お控え下さい。
  • 類似品にはご注意下さい。
  • 日時,日程は事情により変更の場合があります。参加の際は必ず前日に当ページをご確認下さい。

【お問い合わせ】

himoteleague@gmail.com

写真・記事とも「革命的非モテ同盟」HPより引用。

2月は10日と12日は渋谷で狼煙を上げろ!

デモ行進をやって普段の鬱積を晴らそう!

2011年8月 3日 (水)

新規立ち上げのご挨拶

外部から指摘があったため、打ち切って新規で作りました。

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ