フォト

« 天下国家の一大事にこじつけて騒ぐクソサヨク 反原発。 | トップページ | まだ「ヤマダ」の方がマシだな、ドンキは危険なシナ人が店員!逆切れして殴られるぞ!まさに「鈍器」だな。 »

2015年5月31日 (日)

これが日本の「危機管理能力」、町内会レベルから「そなえよ つねに」。

>鹿児島県・口永良部島の住民が避難してきた屋久島では、地元の町民が避難初日から炊き出しを行い支援を続けている。「地域で協力して助けたい」。地元食材を使った料理を振る舞い、避難者の胃袋と心を満たしている。
 避難所となっている福祉施設「縄文の苑」には、避難初日の夜から、屋久島在住の女性ボランティアが食事を届ける。ボランティア団体副代表の寺田エチ子さん(64)が町役場に手伝いを申し出たところ、「食事をお願いできますか」と求められ、炊き出しを始めた。
 食事づくりは自宅近くの公民館。30日午後は近隣の女性6人が集結し、手分けして30人分の食事を作った。この日の夕食は、役場に差し入れがあった地元食材をフル活用。ジャガイモの煮物、地元産の魚で作ったさつまあげ、シカ肉の空揚げなどを用意した。
 避難者からは「避難後すぐに温かいものを食べられた。ありがたかった」と感謝の言葉を掛けられたという。寺田さんは「何かあれば地域で協力して、支援していきたい」と話す。他の2カ所の避難所でも炊き出しを行っており、31日の夕食まで続ける予定だ。<
><@Niftyより引用
昨晩の地震でも「消防団」が巡回して異常がないか確認していた、空には消防ヘリが巡回して情報収集を行っていた。
まさに「町内会」レベルから「そなえよ つねに」が徹底、大事故 大災害からノウハウを学んで、上は首相 自衛隊から下は町内会のオバちゃんまで徹底した危機管理能力を日本は持ってる。
これが前頭葉の無い人の天災を喜ぶ民族とは違うのだよ。
まさに炊き出しまで徹底してる日本の危機管理能力。

« 天下国家の一大事にこじつけて騒ぐクソサヨク 反原発。 | トップページ | まだ「ヤマダ」の方がマシだな、ドンキは危険なシナ人が店員!逆切れして殴られるぞ!まさに「鈍器」だな。 »

チョン・バ韓国・在日」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パチンコ・在日」カテゴリの記事

保守・救国活動・反左翼。」カテゴリの記事

保守政治・正論。」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

移民・在日・多文化共生問題」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

自然災害・陰謀論・放射脳煽り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/60198779

この記事へのトラックバック一覧です: これが日本の「危機管理能力」、町内会レベルから「そなえよ つねに」。:

« 天下国家の一大事にこじつけて騒ぐクソサヨク 反原発。 | トップページ | まだ「ヤマダ」の方がマシだな、ドンキは危険なシナ人が店員!逆切れして殴られるぞ!まさに「鈍器」だな。 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ