フォト

« 違法職質がなくなったら今度は金に困ったシナチョンの当たり屋が出没!アキバに行くときは注意しましょう | トップページ | フランス風に味付けした「マルクスの資本論」など誰も読む気がしない »

2015年3月19日 (木)

香港でも嫌われているチョン食品、チョン食品は危険!食べたら死ぬぞ!

>検査で不合格とされた輸入食品は3,000件を超え、その中には以前香港でよく見かけていた韓国製インスタント麺「辛ラーメン」や、台湾製インスタント麺「台湾満漢カップ麺」なども含まれていた。辛ラーメンは包装方法が検査局の基準に達していなかったというが、2012年にも発がん性物質が検出されたとして話題になっていた。一方、輸入不合格となるケースは化粧品など美容品にも増えてきており、最近では韓国製化粧品「The Seam」のフェイスパック、乳液など7品目が必要書類の不備で韓国に返品されている。

 さて、今回公表されたリストには、日本でもおなじみ、韓国ロッテの「コアラのマーチ」も含まれている。こちらも包装方法の問題により、不合格食品となってしまったという。日本人にとって“国民的菓子”である「コアラのマーチ」だが、08年に中国製の同製品からメラニンが検出されたり、14年にトランス脂肪酸や発がん性物質が含まれているというニュースも流れた。香港在住の駐在員夫人(40代)は言う。

「中国製食品はもちろん避けていますが、次に要注意なのは韓国製。最近では、香港人も避けるようになっていますね。以前は高級スーパーに韓国製のカップ麺やインスタント麺、調味料がたくさん並んでいたんですが、昨年頃から明らかに少なくなっています。台湾製やタイ製も、商品によってはあまり信用できないですし……。アジア製の食品で信用できるのは日本だけですよ。円安の影響もあり、香港では日本製食品はローカルスーパーでもどこでも大人気です」

 香港は日本よりも食品の原材料の表示義務が厳しいというが、日本に入ってきている韓国製のお菓子やインスタント食品は問題ないのか――。気になるところだ。<

><ライブドアニュースより引用

チョン食品はロッテ製品は本当に危険です、香港でも嫌われているチョン食品は本当に危険です。

かいじん21面相じゃないが「毒入り危険 食べたら死ぬで」チョン食品。

« 違法職質がなくなったら今度は金に困ったシナチョンの当たり屋が出没!アキバに行くときは注意しましょう | トップページ | フランス風に味付けした「マルクスの資本論」など誰も読む気がしない »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

チョン・バ韓国・在日」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パチンコ・在日」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

移民・在日・多文化共生問題」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

集団ストーカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/59319316

この記事へのトラックバック一覧です: 香港でも嫌われているチョン食品、チョン食品は危険!食べたら死ぬぞ!:

« 違法職質がなくなったら今度は金に困ったシナチョンの当たり屋が出没!アキバに行くときは注意しましょう | トップページ | フランス風に味付けした「マルクスの資本論」など誰も読む気がしない »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ