フォト

« こいつらも「アマゾン」への児童ポルノ冤罪の共犯か? | トップページ | 憎むのは殺害したISであって首相を憎む筋違いバカサヨク »

2015年1月26日 (月)

児童ポルノをネタにネット通販潰しを図る 西早稲田 クソサヨク バカゴミ

>アマゾンの商品サイトに児童ポルノ写真集が出品されていた背景について、専門家は、日本社会の児童ポルノに対する認識の甘さを指摘する。

 毎日新聞が昨年9月にアマゾンのサイトを調べたところ、児童ポルノと疑われる写真集が複数出品され、ある写真集は新品で35万円の売値がついていた。

 こうした現状を、NPO「ポルノ被害と性暴力を考える会」(東京都)の金尻(かなじり)カズナさんは「野放し状態」と表現し「大手の通販サイトは、児童ポルノの排除に対して消極的だ」と言う。

 アマゾンのサイトでは、愛知県警が昨年9月以降に業者を相次いで摘発したこともあり、出品されなくなった。ただ、児童ポルノの問題に詳しい尚絅(しょうけい)学院大(宮城県名取市)の森田明彦教授(国際人権論)は「諸外国に比べて日本社会が児童ポルノに甘い文化であることは確か。国際基準に照らして今後の取り締まりを考えていくべきだ」と話している<

><goo 元毎日新聞より引用

アマゾンの不法家宅捜索はどうも西早稲田のNPOが絡んでいるようだ、それにこの記事はほとんど「朝日 毎日」が配信してる。

アマゾンを潰して楽天を潰せばテレビなどが通販業界を牛耳れると考えてるようである、今回は「御用学者」まで引っ張り出して児童ポルノを冤罪にしたネット通販潰しをやろうとする意思が見えてる。

それに共産党は「生協」や小売店の組合「民商」などがあるから、ネット通販を潰せば小売店や生協にお客さんを戻せると思ってるようだ。

まさに「言論弾圧」やら別の意味の「買い物難民」をやるきらしい。

« こいつらも「アマゾン」への児童ポルノ冤罪の共犯か? | トップページ | 憎むのは殺害したISであって首相を憎む筋違いバカサヨク »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

カスゴミ・電通・朝鮮学会。」カテゴリの記事

チョン・バ韓国・在日」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

パチンコ・在日」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

移民・在日・多文化共生問題」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

表現規制・児童ポルノ・関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/58708361

この記事へのトラックバック一覧です: 児童ポルノをネタにネット通販潰しを図る 西早稲田 クソサヨク バカゴミ:

« こいつらも「アマゾン」への児童ポルノ冤罪の共犯か? | トップページ | 憎むのは殺害したISであって首相を憎む筋違いバカサヨク »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ