フォト

« 「知りながら害をなすな」ドラッカーさんはいいことを言った。 | トップページ | 引き際を知らない馬鹿高齢者達。 »

2015年1月29日 (木)

芸能やチョン記事がないから地震の恐怖を煽る事しか出来ない「糞女性週刊誌」

>昨年末、政府の地震調査委員会が発表した『全国地震動予測地図』では、今後30年間の震度6弱以上の地震発生確率が関東で軒並み上昇した。相模湾から房総沖にかけた相模トラフの地震発生確率を盛り込んだことと、首都圏直下のフィリピン海プレートの位置を従来よりも10km浅く設定したためで、横浜78%、千葉73%、水戸70%となっている。

 武蔵野学院大学特任教授の島村英紀さんが注目し、今後も危ないと指摘するのは、昨年11月に震度6弱を観測した長野北部の地震だ。ここは前述の地震調査委員会の予測地図では、関東や東海ほど確率は高くなっていなかった。

「この長野北部の地震で動いたのは白馬村の神城断層ですが、この断層を含む『糸魚川静岡構造線断層帯』は大断層帯です。今後も松本市近くの牛伏寺断層などが動く可能性があります。その場合、周囲の活断層と連動してM8クラスの地震を引き起こす可能性があり、負傷者45名、住宅全半壊141棟の被害を出した昨年11月の地震とは比べものにならないほど被害が拡大するでしょう」(島村さん)

 異常気象に火山噴火、巨大地震と、2015年も引き続き天変地異に見舞われる可能性が高い日本列島。やみくもに恐れるばかりでなく、災害を想定して、備えておくことが肝要だ。

※女性セブン2015年2月5日号< ><NEWポストセブンより引用

本当にこいつらは馬鹿お花畑相手でどーしょうもない記事を書くからムカつく、日本は火山国であり地震国であるそれに備え克服して来たのが日本である。

こいつら本当に来月「パシフィコ横浜」でやる「震災技術展」を見て来いと言いたくなる、災害に対する心構えはスカウトじゃないが「そなえよ つねに」の一言である。

本当に糞女性週刊誌は死ね!

« 「知りながら害をなすな」ドラッカーさんはいいことを言った。 | トップページ | 引き際を知らない馬鹿高齢者達。 »

カスゴミ・電通・朝鮮学会。」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

自然災害・陰謀論・放射脳煽り」カテゴリの記事

コメント

ANNニュース:6400人超“一撃”で犠牲に 渡辺宜嗣の心に残る傷跡→→→「自衛隊災害派遣は違憲だー!」渡辺宜嗣

渡辺宜嗣は反日変態左翼の靖国キャスター 朝鮮総連の日本人拉致を黙認擁護 朝鮮人帰化人集団の社民党民主党を支持する反日捏造キャスター

民主党民主党・枝野幸男「選挙中に何か起きてたくさん死んでもらいたい。そうすれば30議席は増やせる」
①これは絶対にオフレコだが、自然災害が起きることを期待している。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/58742707

この記事へのトラックバック一覧です: 芸能やチョン記事がないから地震の恐怖を煽る事しか出来ない「糞女性週刊誌」:

« 「知りながら害をなすな」ドラッカーさんはいいことを言った。 | トップページ | 引き際を知らない馬鹿高齢者達。 »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ