フォト

« チョンとは友好など出来ない!チョンの手先の記事を書く「タウンニュース」もどうにかしてる | トップページ | フランスを見ればわかる!多文化共生は絶対に不可能! »

2015年1月16日 (金)

放火の原因は「桜本」「戸手」に住む在日チョン、こいつらを追い出せば放火は減るぞ!

>川崎市消防局は1月5日、2014年の火災概況を発表した。火災件数は、前年より13・1%増の381件(前年より44件増)。中でも放火(放火の疑い含む)は、前年より4割増の108件(同31件増)発生。3年ぶりに増加に転じた。

 14年の市内火災概況によると、火元別で最多だったのは放火(放火の疑い含む)で、108件と前年より31件増加した。昨年1月には、各区内で集中して19件の放火があったほか、幸区でも8月6日に連続して4件発生していた。

 区別では、幸区は12件と前年と同数だったが、川崎区は32件(前年より12件増)、中原区は9件(同1件増)、高津区は18件(同1件増)、宮前区は11件(同6件増)、多摩区は13件(同3件増)、麻生区は13件(同8件増)と増加した。

 昨年の市内で発生した火災件数は、381件で前年より44件増加。火元別は、放火(放火の疑い含む)が108件で、次いでこんろ(63件)たばこ(56件)、電気(41件)、火遊び(17件)と続いた。種別では、建物火災が233件で最多だった。

 火災による死者は前年から3人増えて9人(放火自殺4人含む)で、そのうち5人が65歳以上の高齢者だった。負傷者も4人増え63人だった。

 消防局では「放火の被害に合わないためは、地域の環境つくりが大切。地域コミュニティの充実や決められた時間にゴミを出すなどの対策を取ってほしい」と話している。<

><タウンニュース川崎版より引用

川崎や鶴見の放火の原因は決まってる桜本 戸手 小野町に不法滞在してる「在日チョン」である、ヨーロッパがイスラムに手を焼いているが日本でも在日チョンに手を焼いてる。

放火する奴がそこにいる以上放火は無くならない、トイレの消臭剤のコマーシャルじゃないが「元から絶たなければダメ!」である、元の在日チョンを追い出せば川崎鶴見の放火は減る!

チョンを叩きだせ!

« チョンとは友好など出来ない!チョンの手先の記事を書く「タウンニュース」もどうにかしてる | トップページ | フランスを見ればわかる!多文化共生は絶対に不可能! »

チョン・バ韓国・在日」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パチンコ・在日」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

移民・在日・多文化共生問題」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/58598554

この記事へのトラックバック一覧です: 放火の原因は「桜本」「戸手」に住む在日チョン、こいつらを追い出せば放火は減るぞ!:

« チョンとは友好など出来ない!チョンの手先の記事を書く「タウンニュース」もどうにかしてる | トップページ | フランスを見ればわかる!多文化共生は絶対に不可能! »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ