フォト

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月31日 (土)

部数が欲しくて「カルト創価」にすり寄った馬鹿日新聞

>公称会員数827万世帯を誇る巨大教団「創価学会」を率いる池田大作名誉会長(SGI会長、87)にまつわる驚きの情報が飛び込んできた。

 
 公式行事から姿を消した2010年以降、一部マスコミで重病説や死亡説が繰り返し報じられて、長らく表舞台に登場しなかった池田氏が、なんと2月から某大手新聞紙上で新連載をスタートさせるというのだ。事情を知る学会関係者は語る。

「池田氏といえば、教団の広報紙『聖教新聞』でその動静が報じられるぐらいで、肉声が伝えられることはほとんどありませんでした。新連載を始めるというだけでもインパクトが大きいのですが、二重にビックリさせられるのは、購読者のほとんどが創価学会信者である聖教新聞ではなく、全国紙だという点です」

 すでに、一部マスコミや永田町界隈はこの噂でもちきりだというが、焦点となっているのは、宗教界の「カリスマ」と手を組んだ新聞社が一体どこなのかという点。有力視されているのが、最近何かと話題を呼んでいる新聞社だ。

「その新聞社とは、朝日新聞だという見方がもっぱらです。連載の形式は、日本経済新聞の名物連載『私の履歴書』のような自伝ものか、あるいは学会のバイブルとなっている『人間革命』のような小説形式になるといわれています」(永田町関係者)
 
 その根拠となっているのが、昨年末頃に関東地域の創価学会某支部で出された大号令である。

「支部幹部から会員に向けて、『来年2月から朝日を購読するように』という通達が出されたというのです。そこから、会員の間で『朝日で池田先生の連載が始まるらしい』という話が広まりました」(同)

●一致した利害

 朝日といえば、従軍慰安婦に関する記事の検証問題や、ジャーナリスト池上彰氏の連載掲載拒否問題、さらには東京電力福島第一原発事故の記事取り消しなどで大揺れに揺れている。出版界の構造不況に加え、こうした不祥事の連発で大きく部数を減らしたともいわれている。日本屈指のクオリティーペーパーと、“宗教界の巨人”との異例のコラボレーションの裏には、どんな思惑が絡んでいるのか。

「創価学会はここ数年信者数が伸び悩み、これまで教団にとっての金城湯池となっていた聖教新聞の部数が減少傾向にあるなど、一時の勢いを失いつつある。一番の原因はやはり池田氏の不在です。かつての勢いを取り戻すために、健在をアピールする場が欲しかったのです。大手紙でいえば、聖教新聞の印刷を請け負う毎日新聞とは協力関係にありますが、よりネームバリューに勝る朝日に接近することで存在感を高めたいという狙いがあったのです。部数減が止まらない朝日にとっても、教団が抱える莫大な信者は魅力的。まさに利害が一致した格好です」(事情を知る学会関係者) 2月、マスコミ業界に激震が走りそうだ。<

><ライブドアニュースより引用

ついに変態毎日に次いで反日馬鹿非新聞もカルト創価を頼りにし始めた、高齢化が著しい「創価」は新聞を購読してくれるのでまさに手の込んだ「新聞特殊詐欺」である。

高齢者はハナから「新聞 テレビが正しい」と洗脳されているし、ましてやカルトに染まった馬鹿高齢者など赤子の手をひねるような物である。

聖教新聞と朝日新聞が入っていたらその家は「要注意」!

いつからキャンドルは「偽善」や「クソサヨク」の道具になったのか?

>イスラム国が後藤健二さん解放の条件として突き付ける女性死刑囚が、今なおヨルダンにいることが明らかになった。予断を許さない厳しい膠着状態が続く。
 後藤さんの無事を祈る人々が今夜、キャンドルを手に首相官邸前に集まり、静かな抗議の意思を表した。それは静かな抗議集会だった。
 「政府は懸命に人質解放交渉に取り組んでいるのだから、安倍政権批判は慎むべきだ」・・・本末転倒の自粛ムードが共産党にまで蔓延している。ネット世論も同様だ。
 今回の事件を呼び込んだのは安倍首相の中東歴訪中の不用意な発言であることは、言を待たない。にもかかわらず記者クラブメディアは安倍首相の姿勢を批判しない。
 政界、ネット世論、マスコミの主導する自粛ムードが、同調圧力となって国民にのしかかっている。
 ヨルダンでは人質となっている空軍パイロットの解放を求めて、パイロットの出身部族が集会を開き激しく政府を突き上げた。パイロットの父親も記者会見を開き政府を批判した。
 同じように人質を取られている国でありながらあまりに対極的だ。日本は本当に先進国なのだろうか?
50代の女性(会社員)は「こういう事(人質事件など)があると、(バッシングや自粛論が)必ず出るが、日本人として恥ずかしい。野党は何をやっているんだという感じ」と憤った。
 40代の女性(ケアマネージャー)は「ヨルダンの国王は家族に会ったが、日本は対応がおかしい。自分の回りには被害者家族を悪く言う人はいない。表に出て助けてくださいと言う。静かにしてろと言うのは、言論の自由を奪うことだ」と涙ぐみながら語った。
 集会の呼びかけ人の一人でフォトジャーナリストの豊田直巳さんがマイクを握った―
 「後藤さんはカメラを持っていたが、武器は持っていなかった。それが後藤さんの命を助けているのではないだろうか…(中略)問題は武力では解決しないことを示している」
 紛争地域取材の経験豊富な豊田氏は、今回の事件を奇貨として日本を「戦争ができる国」にしようとしている安倍首相を批判した。
 本末転倒の自粛ムードは安倍首相が進める軍国主義化に手を貸すものであることは言うまでもない。<
><BLOGOSより引用
蝋燭 キャンドルは「ご灯明」「おろう」といって神仏に捧げる物である、しかし沖縄の「キャンドル ジュン」の反対行動や、今回のクソサヨクの筋違いデモですっかりキャンドルのイメージが悪くなった。
日本神道の神社 仏教の寺院 キリスト教の教会と蝋燭やキャンドルは捧げ物や、尊い神仏の恵みとしての役割も持って来た、キリスト教会では「燭光礼拝 燭光ミサ」などもおこなれている。
ろうそくのカメヤマもこんなバカサヨクに手を貸さずに創始者の言葉「神仏に携わる仕事を」に耳を傾けてほしい。
キャンドルライトのイメージが一段と悪くなった。

引き際を知らない馬鹿高齢者達。

名古屋で女子大生が老女を斧で殺した事件で感じたのは、引き際を知らないでしつこく干渉してきたのも原因と考えている、特にカルト宗教の勧誘で高齢者は本当に始末に負えない。

最近の高齢者は引き際を知らないのでしつこく干渉してくる、特に団塊の高齢者は引き際を知らないから困ったものである。

撮影現場でも高齢者がよくトラブルを起こしてる。

この手の高齢者はお花畑クソ左翼だから始末に負えない。

2015年1月29日 (木)

芸能やチョン記事がないから地震の恐怖を煽る事しか出来ない「糞女性週刊誌」

>昨年末、政府の地震調査委員会が発表した『全国地震動予測地図』では、今後30年間の震度6弱以上の地震発生確率が関東で軒並み上昇した。相模湾から房総沖にかけた相模トラフの地震発生確率を盛り込んだことと、首都圏直下のフィリピン海プレートの位置を従来よりも10km浅く設定したためで、横浜78%、千葉73%、水戸70%となっている。

 武蔵野学院大学特任教授の島村英紀さんが注目し、今後も危ないと指摘するのは、昨年11月に震度6弱を観測した長野北部の地震だ。ここは前述の地震調査委員会の予測地図では、関東や東海ほど確率は高くなっていなかった。

「この長野北部の地震で動いたのは白馬村の神城断層ですが、この断層を含む『糸魚川静岡構造線断層帯』は大断層帯です。今後も松本市近くの牛伏寺断層などが動く可能性があります。その場合、周囲の活断層と連動してM8クラスの地震を引き起こす可能性があり、負傷者45名、住宅全半壊141棟の被害を出した昨年11月の地震とは比べものにならないほど被害が拡大するでしょう」(島村さん)

 異常気象に火山噴火、巨大地震と、2015年も引き続き天変地異に見舞われる可能性が高い日本列島。やみくもに恐れるばかりでなく、災害を想定して、備えておくことが肝要だ。

※女性セブン2015年2月5日号< ><NEWポストセブンより引用

本当にこいつらは馬鹿お花畑相手でどーしょうもない記事を書くからムカつく、日本は火山国であり地震国であるそれに備え克服して来たのが日本である。

こいつら本当に来月「パシフィコ横浜」でやる「震災技術展」を見て来いと言いたくなる、災害に対する心構えはスカウトじゃないが「そなえよ つねに」の一言である。

本当に糞女性週刊誌は死ね!

2015年1月28日 (水)

「知りながら害をなすな」ドラッカーさんはいいことを言った。

隙間時間を使ってキンドルで「ドラッカー」の「マネージメント」を読んでいるがこの言葉が心に響いた、「知りながら 害をなすな」。

法律や道徳を知っていながらも害をまき散らす物が多すぎる、特にバカゴミやクソサヨクと言われる連中である、朝日新聞は極めたる物で「虚偽」「ウソ」と知っておきながら勝手に「従軍慰安婦」を作った。

自分も不快な写真やプライバシーの保護を考えて写真を載せてる、それが「プロ」と呼ばれる人の使命でもあるとドラッカーさんは本で解いてる。

実際問題バカゴミの連中にこの言葉の意味が分かるのかはなはだ疑問だ。

「知りながら 害をなすな」いい言葉である。

子供に親しまれる事も防犯や犯罪防止になる、コミュニュケーションも大事。

本日ショッピグセンターのエレベーターで小学校1ー2年ぐらいの女児に挨拶してきた、その女児とはアーケードゲームの「アイカツ」の大会でちょくちょく一緒に対戦していたり、ゲームプレイの順番待ちで一緒に並んだりしてる。

いつも「ミニタリーファッション」を身につけているからその女児が覚えていて挨拶してる、自分も元陸上自衛官でかつては国防の任務につき、現在は小銃をカメラに持ち替え「カメラマン」として生業を立てている。

キチンとルールに則ったプレイと礼に始まり礼に終わるをゲームでも実践、相手が子供であってもきちんとした大人の態度をすれば子供やご両親からも信頼される。

自分もいざとなったら「自衛隊魂」で小さな大和撫子を守ります!

Fb_img_1422440812541

荒唐無稽な北海道教育委員会の馬鹿みたいな日、バックは大方「北教組」「反原発NPO」「モンベル パタゴニア」か?

>かつてファミコン全盛期の頃は、「ゲームは1日1時間まで」といった具合に、それぞれの家庭内でオリジナルのルールが定められていることも珍しくなかったが、このほど、北海道教育委員会などは、ゲームのし過ぎが子供の学力低下につながるとして、ゲームをさせない「ノーゲームデー」なるものの導入を呼びかけ、注目を集めている。

これはもともと道内の子供たちの学力テストの成績が、全国平均を下回っているという現象を危惧してのもののようで、道教委などはその原因の一端が、子供たちによるゲームのやりすぎにあると推測。そのため、PTAなどと共に組織する実行委員会を通じて、今年2月から、第1&第3日曜日について、大人も子供もゲームをしない「ノーゲームデー」とするよう、呼びかけを開始した。

この北海道で始まったもの珍しい試みに、ネット上からは「は?wwwww」「これだから道民は...」「ゲームが駄目でアウトドア系はOKという風潮」「逆にストレス」「よりによって日曜かよ 一番ゲーム出来る日じゃねぇか」「どう考えても教師の質だろ?」「ゲームなんていまどきの子はやってねえよ」「ゲームの時間も自分で管理できないような学生に禁止したところで...」といった声が。どちらかと言うと、現時点においては、その効果に対して懐疑的に感じるという向きや、荒唐無稽な施策であると苦笑する向きが目立っているようだ。<

><AOLより引用

おいおいこれで解決するのかよ、自分達の指導力不足と馬鹿さ加減を棚に上げて「ゲーム悪玉論」を展開する「北教組」もどうしようもないな。

アウトドアなんで運営してるのが、反原発やクソサヨクバックのNPOのプレーパーク団体も絡んでいそうだ。

さらに反原発やクソサヨクを支援してる「モンベル」、似非環境保護団体シーシェパードを支援してる「パタゴニア」も絡んでいそうだ。

特に冬の北海道は寒さがハンパじゃない!マイナス20 30は当たり前である、下手すれば死ぬ世界である、北海道出身者が言ってるから本当の事である。

夏場は「クマ」の恐怖も待ち構えている、本州の「ツキノワグマ」より大きく凶暴な「ヒグマ」である、最近では真駒内近辺や藻岩山近辺に出るから油断ならない。

ヒグマは過去に7人殺して3人の人間を食った「三毛別熊事件」まである。

凍死者や熊の被害を甘く見てるな。

772bd_1188_b08c0b30_bdd7ad0c_2

本当に電子書籍でこのような馬鹿女性週刊誌には絶滅してほしい。

>死者57名、行方不明者6名という大きな惨事をもたらした、昨年9月の御嶽山噴火。当時の警戒レベルは「1」で、誰もが予想しない出来事だった。

 しかし、琉球大学名誉教授の木村政昭さんは2013年に、御嶽山の噴火を「2013年±4年」と予測し、的中させていたのだ。そんな木村さんが危険視しているのが富士山の噴火だ。木村さんは「2014年±5年」と予測している。そして、木村さんは「火山の噴火と地震は連動している」と話す。

「御嶽山の噴火は太平洋側のプレートからの圧力によるものなので、太平洋側で地震が引き起こされる可能性が高い。何十年も大地震が発生しておらず、空白域になっている伊豆・小笠原海溝が気がかりです。東日本大震災と同じマグニチュード(M)9クラスの地震が起きてもおかしくない。最悪の場合、首都圏を最大震度6の揺れが襲い、神奈川県、千葉県の沿岸部などを30m級の巨大津波が襲う可能性があります」(木村さん)

 ほかにも、宮崎県の日向灘南部沖、北海道の根室沖でM8クラスの巨大地震が発生する可能性が否定できないと指摘する。

 そして危惧されているのは首都直下型地震。内閣府はM7クラスの地震が発生した場合、最大で2万3000人が死亡し、経済損失は95兆円にもなると発表している。

「犠牲者の7〜8割は火災による焼死者です。東京はいたるところに木造家屋の密集地があり、そうした地域に住む人は、ひとたび巨大地震が起きれば逃げる間もなく火の海にのみ込まれます。首都高や線路は壊滅的なダメージを受け、物流が停止。また、現在日本の発電量の大部分を占める火力発電所は地盤の弱い沿岸部に設置されており、地震に対する耐性が弱い。電気がストップすれば水道・ガスが送れなくなり、使えなくなる可能性がある。最大700万人が避難生活を強いられます」(災害危機管理アドバイザー・和田隆昌さん)

※女性セブン2015年2月5日号< ><NEWポストセブンより引用

本当に勝手に恐怖やチョンを煽る糞女性週刊誌には絶滅してほしい、このような馬鹿週刊誌を読んでる連中はネットも出来ない糞お花畑の情報弱者である。

マンガの方が面白く当たり障りが無い、最近ではキンドル コボとも「マンガ週刊誌」の電子化か進んでおり気に入ってる「富士山さんは思春期」などもキンドルで読めるようになった。

電子化されてない本って「バカサヨク」「お花畑」「反ヘイト」などのくだらない本が多い、FBでもよい本の紹介が電子になってない本もあるから早く電子にしてほしい。

電子書籍を買う人 読む人はきちんとした人です。

10498255_408485915982193_2742078567

こんな事件が起きるとバカゴミはすぐに脊髄反射してアニメガー マンガガー ゲームガー ネットガーで騒ぎ出すな

>27日午前9時40分頃、名古屋市昭和区のアパート一室の風呂場で、愛知県警千種ちくさ署員が、同市千種区春里町、無職森外茂子ともこさん(77)が倒れているのを発見した。

 森さんはすでに死亡しており、県警がこの部屋に住む名古屋大学の女子学生(19)から事情を聞いたところ、殺害を認めたため、殺人容疑で逮捕した。調べに対し、「幼い頃から人を殺してみたかった」と供述しているという。

 発表によると、女子学生は昨年12月7日昼頃、1人で暮らしていた自宅アパートで、森さんの頭をおので数回殴り、マフラーで首を絞めるなどして殺害した疑い。「宗教の勧誘がうっとうしかった」とも供述しているといい、県警は動機や経緯などを調べるとともに、28日に遺体を司法解剖し、死因を調べる。

 現場は居室にトイレと風呂が別々についた部屋で、おのは居室で見つかった。マフラーは森さんのもので、首に巻き付けられていた。県警によると、女子学生は「12月初め、森さんから宗教の勧誘を受けた際に知り合い、数回会っていた」と供述しているという。

 森さんは女子学生を市内の宗教施設に案内した後、女子学生の部屋を訪れて殺害されたとみられる。<

><ライブドアニュースより引用

十中八九この類の事件が起きるとバカゴミは脊髄反射でアニメガー マンガガー ゲームガー ネットガーと騷ぎだす、特にバカテリーとクソズラが鬼の首を取ったように騷ぎだす。

この殺された方もカルト宗教のしつこい勧誘をやっていたから、女子大生が切れて殺したんじゃないか?

多分こじつけるアニメはひぐらしのなく頃にだと思う、背景を考えずにこじつけるからたまったもんじゃない、もしこれでけつもんたがいたらさらに「火に油を注ぐ」ような事態になっていたな。

2015年1月27日 (火)

出版不況って大ウソ カスゴミに騙されるな電子が普及したおかげで本屋が潰れてるだけ

>「出版月報」(出版科学研究所)が2014年11月号で発表した調査結果によると、2013年のコミックス(紙)の売り上げ金額は、2231億円。前年比1.3%の伸びでした。

 これに対して、2013年度の電子コミックスの売り上げは、インプレス総研の調べで731億円。こちらは前年度比27.4%増。

 「紙:電子」の比を計算すると、100:33。紙+電子コミックスを「総合コミックス市場」ととらえると、その4分の1は電子になっていることがわかったのです。

 そして、総合コミックス市場の規模は2962億円と史上最高を記録しました。ただし、紙の統計が「年」なのに対して、電子の統計が「年度」なので、調査対象時期に「ズレ」があります。とはいえ、集計タイミングをずらしても、結論はそれほど変わらないと思います。

電子コミックはいわゆるキャズム(本格的普及のための「谷間」)を超えたのではないか
カニバリズム論(後述)は、2010年以降のコミックスに関する限り、ほぼ否定されたと考えられる
むしろ電子書籍の伸長に引っ張られて、紙の本も売り上げを伸ばしている形跡がある(特に2012年以降)
出版市場の衰退を論じると参照基準として使われる90年代末(この統計では1998年)と比べると、紙だけでは10%減だが、電子コミックスを加えると16.2%増と、コミック全体の売り上げは拡大している(インフレ調整なし)。

紙の本と電子書籍は代替財(お互いを食い合う)ではなく、補完財(お互いを助けあう)という関係にあることが裏付けられた<

><CNET JAPANより引用

カスゴミが出版不況とか煽り立てているが、電子書籍端末が低価格化 高性能化してタブレット スマホなどの電子書籍アプリも定着した。

街の本屋は減ったがコンビニなどでアマゾン(キンドル)楽天(コボ)などのカードが買えるし、セブンイレブンに至っては注文できて24時間年中無休で本を受け取れる。

結局苦しんでいるのは小さな出版社で、特にこれらは「左巻き本」や「反ヘイト本」など出しているから、キンドルやコボにするにも予算がない。

だから西早稲田と組んでアマゾン弾圧をやる。

しかし電子書籍は便利である、専用端末は軽いし電池の持ちがいい(2週間)、それに読みやすいから目の疲れが少ない。

最近は週刊誌のマンガ本まで電子になり始めた。

本屋の数は減って出版不況と言ってるが、電子書籍は確実ユーザーを増やしてる。

Dsc04796_5

馬鹿自転車久々に現れる、スローガンは無い。

クロスガーデン川崎名物「馬鹿自転車」スローガンは掲げてなかった。

自分達がISISの仲間とばれて必死に隠してるが、スローガン掲示用の金網でバレているぞ!

いい加減金網外せ!

Dsc04791_2

Dsc04792_2

日教組 全教の馬鹿教員と極悪ラインの悪のコラボが教育現場を蝕む

>教師による「わいせつ事件」が後を絶ちません。文科省の発表によると、平成24年度の教育職員の懲戒処分者は968人。その処分事由としては、 交通事故(286人)・体罰(176人)・わいせつ行為など(167人)が中心となっており、全教育職員のうち0.11%という割合は過去10年間で大きく変化していません。

最近はLINEを通じたわいせつ事件が問題となっており、全国的にも対策が取られつつあります。LINEを通じた不祥事件が起きた埼玉県や神奈川県では、教師と生徒間のLINEの使用を禁じる処置が発表されました。また、広島県や岡山県では、原則、教師と生徒間のメールなどによる私的連絡は禁止、千葉県では、管理職による承認や保護者の同意が必要とされています。しかし、教師と生徒間のLINEやメールを禁止するという処置だけで、解決するとは思えません。問題の本質は、連絡手段としてのLINEにあるわけではなく、やはり教師の倫理的な感覚にあるのは間違いないでしょう。

教師は公務員として「全体の奉仕者」で十分な配慮と慎重さが必要

「教育公務員特例法」にもある通り、公序良俗に反する行為は公務員としての信頼失墜行為にあたります。まして、子どもたちを指導する立場の人間が、わいせつ行為などの加害を及ぼすことは許されるわけがありません。

しかし、教師が生徒と個人的な交際することが、即、信用失墜行為にあたるわけではないでしょう。公務員としての信頼失墜行為と見なされる場合は、青少年保護育成条例違反やわいせつ行為などが、その対象になるわけです。社会的に容認される範囲で、漫画やドラマで教師と生徒との純愛を描いた作品も一般に発表されていますし、実際に教え子と愛を育み、卒後後に結婚した教師も少なからずいます。

ただし、その関係を巡って、公務員として「全体の奉仕者」であるべき教師が、特定の個人を特別扱いしたり、道徳的非難の対象となるスキャンダルを起こしたりすれば、やはり信頼失墜行為と見なされるでしょう。その点、十分な配慮と慎重さが必要だと思います。もちろん、わいせつ事件などは、言うまでもなく卑劣な犯罪行為です。

「閉鎖性」が事件を招く。LINE禁止はやむを得ない対応

ちなみに「スクールハラスメント」防止に関わる団体によれば、わいせつ事件に関して警戒が必要な状況は「部活・携帯・個人の車」がキーワードだということです。最近、起きた埼玉県や神奈川県でのわいせつ事例も、「部活動」という閉じられた人間関係の中で、LINEという連絡手段を通じて個人的な関係を深め、「個人の車」という閉鎖空間で性的な加害に及ぶパターンでした。そこに共通するのは「閉鎖性」ということでしょう。

性的加害者の手口には、被害者の罪悪感に付け込み「共犯者」に仕立て、「秘密」を強要する特徴があるといわれています。被害にあった子どもがなかなか親や周囲に相談できないのも、その「閉鎖性」を共有する手口に縛られているからでしょう。その点から先の団体は、保護者に対して子どもと教師との関係を「密室」に置かないことが大切だと指摘しています。

現実には、LINEは学校現場のさまざまな場面で活用されています。友だち同士の連絡手段としてだけでなく、部活やクラスの連絡網、あるいはPTAなどの親同士の連絡方法としても非常に有用で便利な手段であることは間違いありません。しかし、卑劣な事件が多発している現在、LINEの持つ有用性と、犯罪行為などにつながるリスクを天秤にかけざるを得ません。その結果、LINEによる教師と生徒間での私的連絡の禁止という対応はやむを得ないかもしれません。とはいえ、やはり手段は手段です。結局、最終的な問題は個人の倫理であり、子どもたちを教え導く立場の教師は当然、責任重大であることは言うまでもありません。<

><gooニュースより引用

「タダより怖い物は無い」のことわざを知らないのか?よく危険で情報ダダ漏れの糞ラインを使う気になれるのか?自分は金を払うが安全な「スカイプ」である。

馬鹿教員も日教組とか全教の沖縄デモ旅行や首相官邸前デイスコ大会などには全精力を傾けるが、子供の教育となるとからっきしほったらかしの馬鹿教員どもが多い。

その上に危険性もわからないで糞ラインに飛びつくのがわからない。

日教組 全教の馬鹿教員と情報ダダ漏れの糞ラインと悪のコラボ。

本当は歌を楽しませる事が歌手の仕事、まさに劣化した「三次元」は「二次元」よりタチが悪い

>「何が起こったのか一瞬わからず、会場は静まりかえりました」(観客のひとり)

 歌手の沢田研二(66)が先週、コンサート会場で突然ブチ切れて、ファンで埋め尽くされた会場を凍りつかせる場面があったという。「2015 沢田研二 正月LIVE」が開かれた1月20日。会場は東京国際フォーラムのホールAで、キャパの5000人はほぼ満席に近い状態。「昭和90年のVOICE∞」と題し、東京、名古屋、大阪と主要都市の全6公演を回った最終日ということもあり、グループサウンズ時代からのファンが多く訪れ、熱気ムンムンだったという。

 ところが、いざ開演してみると1曲目の「LOVE(抱きしめたい)」以降、往年のヒット曲が披露されることはほぼなし。

「私が知っていたのは『君をのせて』と『6番目のユ・ウ・ウ・ツ』ぐらい。『TOKIO』も『危険なふたり』も『勝手にしやがれ』も歌ってくれないんだから! 昔のジュリーの歌が聞けると思ってきたのに拍子抜け」(60代女性)、「お腹の回りについたぜい肉が玉にキズだったけど、ふなっしー顔負けで何度も跳びはねたりと精力的に動いていた。本人は新曲を出し続けているし、現役感をアピールしたかったのかもしれないけれど、やっぱり、私たちが聞きたかったのは昔の歌なんですよねえ」(別の60代女性)などなど、ライブに訪れた観客からはこうした不満の声が漏れていた。

■客席の「歌って〜!」の声に…

 そして、2時間近く歌い続けたジュリーが最後の最後でMCに立った時、“事件”が起こった。「イスラム国」の日本人人質事件にも触れつつ、「皆さん、大変な事態になりました。日本の将来を憂うのではなく自分自身の頭と心で考えなければなりません」と、自説をとうとうと述べるジュリーに、客席から「歌って〜!」という黄色い声援が……。

 すると、その声に反応したジュリー。間髪入れずにステージ上から、「黙っとれ! 誰かの意見を聞きたいんじゃない。嫌なら帰れ!」と怒鳴りつけたというのだ。ファンは目が点。会場は凍り付くような雰囲気に包まれたというわけだ。

 ジュリーは「3・11」以降、被災地への祈りと反脱原発ソングをリリースし続け、12年の衆院選では山本太郎氏の街頭演説にも参加している。政治への意識と関心は高く、憲法9条の大切さを訴えたり、ステージ上で「アッカン、アベ〜」と安倍政権をからかうような発言もしている。

 悪くなる一方の政治情勢へのイラ立ちがステージ上での発言につながったのだろうが、楽曲を楽しみにしているファンに向かって「嫌なら帰れ」はやはり暴言だろう。今は“ボギーの時代”ではない。思いの丈はぜひ、別の機会にぶちまけてほしい。<

><ゲンダイNETより引用

ニュースソースが糞ゲンダイなので眉唾物だが、最近の三次元の芸能人は「政治活動」や「反原発」が仕事なのか?、元来歌手とかアイドルは歌を楽しませるのが仕事だろ!

それを楽しみにチケットを買って時間を使って足を運んでくださるお客さんのために披露する、元来の仕事をしてるのは「AKB48」と「ももいろクローバーZ」ぐらいだけじゃないか?

テレビアニメのアイカツでも「お客さんは時間とお金を使って足を運んでくれる、だからこそ最高のパフォーマンスで答えたい」、子供向けの音楽アニメですらきちんとしたプロ意識を持ってる。

昔故「三波春夫」が「お客様ほどありがたい物がございません、お客様は神様 仏様です」とステージ上で言っていた、まったく最近の三次元の歌手は二次元のアイドルにも劣るな。

Img_14736478934780_2

デモじゃ人が集まらないと今度はクラブ化で人を集めようとするクソサヨク

>東京・永田町の首相官邸前でディスコパーティーを行おうというイベント「官邸前DISCO化計画」が1月26日、実施された。官邸前の歩道に特設のDJブースが置かれ、DJとして沖野修也さんと岡田てつおさんが出演した。

このイベントは昨年12月に続き、今回で2回目。主催した山口歩さん(33)は、ディスコの形式を取ったことについて「官邸前からは、反対の声を上げてマイナスイメージが届けられることが多い。そうではなく、楽しいメッセージも届けたかった」と語り、「世界平和を祈って踊るだけ」とイベントの趣旨を説明した。

イベントは午後6時過ぎに開始。途中、メインゲストの沖野さんがDJブースに立つと、官邸前はひときわ大きな歓声が上がった。その後、機材のトラブルなどがあったものの、参加者らは約3時間にわたってビートを刻んだ。

インターネットでイベントを知ったという会社員の男性(37)は「官邸前に来るのは初めて。今日は音楽を楽しみにきた。外だと解放感があって音の聞こえ方が違う」と感想を話した。また千葉県から来たという40代の男性は「デモも大事だが、それだと一般の人との間に垣根ができてしまう。それは残念なこと。楽しいほうが求心力もあると思う」と述べ、イベントの趣旨に賛成していた。

一方で、この日のイベントについては「イスラム国」による日本人人質殺害事件の最中にあって開催するのは不謹慎ではないかという意見もあった。

DJの沖野さんも出演すべきかどうか悩んだというが、「世界中の異なる地域・宗教の人たちが一緒に楽しめるように空間演出するのが、僕のDJのコンセプト。今日のイベントはそのコンセプトと一致する」と考え、出演を決めたという。沖野さんは、参加者に対して「世界のこと、未来のことについて、自分の頭で考えてください」と呼びかけ、ライブを締めくくった。 <

><BLOGOSより引用

沢田研二が山本太郎の支持をコンサート会場でお客さんにブチ切れして「帰れ!」などと怒鳴り散らす悪態、まさに自分の本分は何かをわかっていない「歌手」や「アイドル」は歌などで観客を楽しませる事が本分だろうが。

しかし今度は政治活動まで「クラブ」や「デイスコ」まで持ち込んで、まさにクソサヨク=音楽の図式まで出来上がりつつある。

クソサヨク活動に絡んでいない「アイカツ」「ラブライブ」などの音楽アニメやゲーム、アニメソングが馬鹿売れするのも当たり前である。

アウトドアやサーフィーンまでクソサヨク活動が入り込んで、今度は音楽もクソサヨクの餌食になった。

残るは「アニメ」「マンガ」「ゲーム」だけか。

アマゾン潰しの意図が見えた!やはりチョンが児童ポルノの濡れ衣を西早稲田と協力してアマゾン潰しをやろうとしていた

>東京の出版社、影書房はツイッターで、アマゾンで取り扱われている同社の新刊本「#鶴橋安寧 アンチ・ヘイト・クロニクル」に対するカスタマーレビューの一部削除を求めていると2015年1月18日にツイートした。
筆者はフリーライターの李信恵さん。在日コリアンで、ネットニュースなどの取材記者として活動する。影書房の著者紹介によると、自身ツイッターで「ネトウヨ」から日々攻撃され、深刻なダメージを受けながらもヘイトスピーチ問題に取り組み、その活動記録を中心にまとめて本を出版した。1月21日現在、アマゾンでは「一時的在庫切れ」となっている。
影書房によると、削除要請をしたレビューは、「著者や本書に関する明らかなウソ。それら虚偽に基づく著者個人への誹謗中傷」「在日コリアンの歴史についてのデマを書き、在日コリアンが犯罪や暴力を重ねてきたかのように印象付けることを目的とした書き込み」「上記のようなデマ記載によって、在日コリアンや韓国人が日本人に対してあたかも敵愾心を抱いているかのように印象付けることを目的とした書き込み」「上記のように記しつつ、『だから日本人は在日コリアンや韓国人を差別しても許される』と差別を煽動し正当化する書き込み」の4点。これらを放置すること自体が「著者および在日コリアンに関するデマを拡散し、著者・在日コリアンを侮辱することにつながると考えます」という。
1月21日午後現在、「#鶴橋安寧」には33件のレビューが寄せられているが、評価は5段階で最高の「5」と最低の「1」にほぼ二分される極端さだ。「1」は21件あるが、コメントの中身は著者の李さんの経歴やライターとしての活動に対して根拠のない中傷、「差別の当たり屋」とまで表現したものもある。「日本に不満があれば半島に帰れば良い」という言い回しも見つかった。<

><J―CASTより引用

どうもおかしいと感じていた、なぜかいきなりアマゾンが「児童ポルノ」販売で愛知県警に家宅捜索を受けたのが不思議だった、コレを見ると今回の愛知県警の児童ポルノのガサ入れはチョンと西早稲田 ヤフーがつるんだアマゾン潰しである。

本当にチョンはイスラム過激派の「イスラム国」より質が悪い。

特にアマゾンはリアル本 キンドル始め嫌韓 嫌中本が売れてる、特に在特会元会長の桜井さんの本はベストセラーだ。

この記事からアマゾンに対するチョンの言論弾圧が始まった。

チョンとバカゴミ 西早稲田が活発化してきた。

2015年1月26日 (月)

事実FBやツイッターでこんなもん流行ってる訳無い!またバカゴミお得意の誘導!騙されるな!

>イスラム過激派組織「イスラム国」に拘束された日本人ジャーナリスト、後藤健二さんを救おうとフェイスブック上で「うねり」が起き始めた。

「I AM KENJI」(私は健二)と書いた紙を掲げて写真を撮影、投稿することで後藤さんとの連帯を示すという試みだ。呼びかけに応じる人は、世界に広がりをみせている。
韓国や香港、マレーシア、豪州、インド...

西前さんが呼びかける「I AM KENJI」(フェイスブックより)
「『I AM KENJI』と書いたカードを持って写真を撮り、自分のページにポストしてください。友達に呼びかけてください」
フェイスブックで2015年1月21日に日本語と英語でこう投稿したのは、ニューヨーク在住の映像プロデューサー、西前拓さん。報道によると後藤さんとは長年親交があり、イスラム国が拘束しているとの映像がインターネット上に公開されて以降、「健二さんを返してほしい、健二さんを救ってほしい」と繰り返し訴えている。
初めは自身の個人ページで呼びかけたが、すぐに専用ページを立ち上げた。西前さん自身が写真を載せると、世界中から続々と賛同者が「I AM KENJI」の紙を持ったり、写真やイラストの上に「I AM KENJI」と書いたりして写真を投稿した。日本人はもとより、在日外国人の数も少なくない。韓国や香港、マレーシア、豪州、インド、また英国やフランス、カナダと海を越えて次々に寄せられてくる。自分はイスラム教徒だという人は、「今、後藤さんの身の上に起きていること」、すなわち自由を奪われて命の危険にさらされていることに強く抗議するとメッセージを残した。
1月25日にはツイッターにもアカウントを開設。さらに写真共有サイト「インスタグラム」でも、筆で「私は健二」と書く人や、手のひらに大きく文字を載せる人など、工夫を凝らした写真が多い。著名人も徐々に写真を投稿し始めた。テレビの情報番組のコメンテーターとしても知られる東京大学教授のロバート・キャンベル氏、在米ジャーナリストで「ウォールストリートジャーナル」などにコラムを連載していた津山恵子氏らが参加した。1月26日付の朝日新聞電子版によると、3年前に後藤さんの通訳を務めたシリア人のムーサ・アムハーンさんも手書きした紙を胸の前に広げた写真を掲げた。
「いいね」は5日間で1万3000件超える
「I AM KENJI」の運動が数日で世界的な広がりを見せたのは、非道なイスラム国に対する反発が大きいのと同時に、戦地での取材では常に弱者に寄り添っていた後藤さんの人柄が理解されているのかもしれない。例えばシリアでは、空爆を受けた街で逃げ惑う市民と、重傷者を救い出すレスキュー隊の動きをテレビ番組でリポート。危険な様子は、戦闘の最前線と何ら変わらない。現地の人々が国際社会に救いを求めている悲痛な叫びを通して、日本ではいまひとつ大きく扱われていないシリアの現状を伝えていた。
フェイスブックに「I AM KENJI」ページが開設されて以降、「いいね」の数は5日間で約1万3000件を超えた。ツイッターでもフォロワー数が増えている。<

><J-CASTより引用

事実現在も書き込みながらFBを見てたり、ツイッターもチェックしてるがこんな物の影も形も見た事無い、大方バカゴミがバイトを使ってFBやツイッターの捨てアカウント使って広めてるだけ。

それを映して「ネット上でもこんなに総理への不信感がある」と誘導工作してる、おまけに引っ張り出したのは糞サヨの御用評論家や御用学者ばかりである。

バカゴミは今度は捨てアカウント使って工作してる 注意せよ!

お花畑御用達の糞女性セブン、今度は「富士山噴火」を煽る、女性週刊誌に絶滅してほしい

>9月には御嶽山が突如噴火し、死者57名、行方不明者6名という大惨事をもたらしたが、近頃、噴火が懸念されているのは富士山だと言われている。

「最近いちばん気になるのは富士山の噴火です。すでにふもとにあたる富士宮市で突然地下水が噴き出す異常湧水が発生しています。山梨県から富士山を上る滝沢林道は300mにわたり道路が崩壊。それらはマグマが上昇してきたことを間接的に示しています」

 そう話すのは、琉球大学名誉教授の木村政昭さん。木村さんは、長野県と岐阜県の県境にある御嶽山の噴火を「2013年±4年」と2013年に予測して、昨年の噴火を的中させたことで注目を集める学者だ。木村さんによると、火山性微動が急激に増加する“噴火の目”を解析したところ、富士山の噴火は「2014年±5年」だという。富士山は現在、気象庁の警戒レベルは「1」だが、噴火前の御嶽山の警戒レベルも「1」だった。富士山の噴火は充分ありうる。

「±5年というのは誤差の範囲内なので、今年噴火してもおかしくない状況です」(木村さん)

 内閣府の富士山ハザードマップ検討委員会の想定によれば、富士山が噴火した場合、噴石等の直撃による死者数は最大1万3000人にのぼり、100km以上離れた東京にも2〜10cmほどの火山灰が降り積もる。溶岩や火山灰によって通行不能となる道路は合計1万4600km。1日あたり515便の飛行機が運航停止になる。その被害総額は実に2兆5000億円にも及ぶ。

「富士山だけではなく、関東では浅間山、西日本では桜島、阿蘇山、霧島なども危険な状態です。山頂を上から見ると、マグマの突き上げにより火口底が上昇していることが確認できます」(木村さん)

※女性セブン2015年2月5日号< ><NEWポストセブンより引用

まったく馬鹿学者を引っ張り出して今度は「富士山噴火」ですか、本当に「女性週刊誌」は表紙を見るたびに頭に来る、新聞やテレビ同様マトモな記事は一つもない。

自分は「電子書籍」を推進してる理由は馬鹿週刊誌が電子化してないからだ、週刊誌で電子化してるのは「マンガ」ぐらいでマンガは美味しんぼみたいな反日作品を除けば娯楽としてはよい。

しかしこいつらは嘘をもっとらしいこじつけでほんとの事みたいに書くから始末におえない。

女性セブンマジ死ね!

憎むのは殺害したISであって首相を憎む筋違いバカサヨク

>軍事顧問会社経営の湯川遥菜さんがイスラム国に殺害されたことに対する市民の反応は素早かった。

 湯川さんの死亡がきょう未明判明すると、夕方には官邸前に大勢の人々が集まった。フリージャーナリストの後藤健二さんをも見殺しにしてはならないという危機感からだ。

 「I’m not Abe」「殺すな」・・・参加者たちは安倍首相の責任を追及するプラカードを手にしながらシュプレヒコールをあげた。 

 「なんとか後藤さんに生きて帰ってきて欲しい。安倍首相は人質になっていたことを知っていたのに、それを伏せて選挙をした。半年近く時間があったのに何ら解決に動かなかった。安倍さんの責任が大きいと思う」。目黒区在住の会社員女性(30代)は真剣な表情で話した。

板橋区在住の主婦(50代)は、「見殺しにするな」と自分で書いたプラカードを持って駆け付けた―

 「やっぱり明らかに見殺しだ。人命第一と言いながら、テロには屈しないと言う。いちいち相手を刺激するようなことを一国の首相が言うのは考えられない。安倍さんの言葉によって(湯川さんは)殺された」。

 ところが安倍首相は、事件を奇貨として軍国主義化を進めようとしているフシがある。首相はけさ、NHKの日曜討論で「今回のような事件が起きた場合、いつでも自衛隊を出せるように…」と発言した。

 明日(26日)から始まる通常国会に安倍内閣は「自衛隊の海外派遣恒久化法案」を提出する。<

><BLOGOSより引用

お得意のバカサヨク「田中龍作」が湧いて出た、本当に憎む相手はイスラム過激派であってなぜ「首相」を憎まなければいけないのか?本当に的外れな展開である。

どうもバカサヨクは全てにおいて左側しか向けない。

本当にこいつらこそイスラム過激派に殺されるべきだ。

田中龍作死ね!

児童ポルノをネタにネット通販潰しを図る 西早稲田 クソサヨク バカゴミ

>アマゾンの商品サイトに児童ポルノ写真集が出品されていた背景について、専門家は、日本社会の児童ポルノに対する認識の甘さを指摘する。

 毎日新聞が昨年9月にアマゾンのサイトを調べたところ、児童ポルノと疑われる写真集が複数出品され、ある写真集は新品で35万円の売値がついていた。

 こうした現状を、NPO「ポルノ被害と性暴力を考える会」(東京都)の金尻(かなじり)カズナさんは「野放し状態」と表現し「大手の通販サイトは、児童ポルノの排除に対して消極的だ」と言う。

 アマゾンのサイトでは、愛知県警が昨年9月以降に業者を相次いで摘発したこともあり、出品されなくなった。ただ、児童ポルノの問題に詳しい尚絅(しょうけい)学院大(宮城県名取市)の森田明彦教授(国際人権論)は「諸外国に比べて日本社会が児童ポルノに甘い文化であることは確か。国際基準に照らして今後の取り締まりを考えていくべきだ」と話している<

><goo 元毎日新聞より引用

アマゾンの不法家宅捜索はどうも西早稲田のNPOが絡んでいるようだ、それにこの記事はほとんど「朝日 毎日」が配信してる。

アマゾンを潰して楽天を潰せばテレビなどが通販業界を牛耳れると考えてるようである、今回は「御用学者」まで引っ張り出して児童ポルノを冤罪にしたネット通販潰しをやろうとする意思が見えてる。

それに共産党は「生協」や小売店の組合「民商」などがあるから、ネット通販を潰せば小売店や生協にお客さんを戻せると思ってるようだ。

まさに「言論弾圧」やら別の意味の「買い物難民」をやるきらしい。

こいつらも「アマゾン」への児童ポルノ冤罪の共犯か?

>韓国や在日コリアンに対して差別や偏見を助長し、ジェノサイドまで煽動するヘイトスピーチ。その代表例たる在特会らヘイト市民団体によるデモや威力業務妨害などの犯罪行為が大きな社会問題となっているが、その波は街角の書店にも表れている。そう、"嫌韓反中ブーム"に便乗したヘイト本の出版ラッシュだ。その理由は単純明快。「ただ売れるから、ニーズがあるから」。そういうことらしい。

 本サイト・リテラはこれまで、ヘイト本のトンデモ度をランキング形式で発表するなど、その内容の醜悪さを紹介してきた。
(もはやヘイトスピーチ? 嫌韓本トンデモ発言ランキング(前編))
(トンデモぶりに背筋も凍る!? 冬の「ヘイト&嫌韓本」ワースト5)
 だが、その勢いはとどまることを知らず、出版業界は次から次へとヘイト本を生産し続けているのが現状である。

 そんななか、昨年秋、当の出版関係者側からヘイト本の盛況に異を唱える書籍が登場した。『NOヘイト! 出版の製造者責任を考える』(ヘイトスピーチと排外主義に加担しない出版関係者の会/ころから)だ。

 本書の第二章には、書店員を対象としたアンケート結果が掲載されている。「店頭で、『嫌韓嫌中』など特定の国や民族へのバッシングを目的とした本が多いと感じられていますか」という質問には、ほとんどの回答者が「多い」と解答。購入層は、主に50代以降の男性だが、10〜20代の若者もいるようだ。2012年後半から14年にかけてこうしたヘイト本が目立つようになったという。

「周辺国バッシングとともに自国過剰礼賛が不気味なほど売れる」(社会科学書担当者)
「扶桑社新書の『嘘だらけの日中近現代史』が何の宣伝もしていないのに勝手に売れ続けたあたりから、異変の予兆を感じていました。それが明白になったのは、竹田恒泰氏の『面白いけど笑えない中国の話』でしょう。一気にタガが外れた」(雑誌・ムック担当者)

 また、「お店では、そうした本をどのように扱っていますか」という質問に対しては、「文芸の新刊台にはまずは反対意見もあわせて陳列」(人文・文芸担当)という書店もある一方、「バランスをとるほどの反対意見の書籍があるか、と現場から提起しておきたい」という意見もある。

「どのように扱うかも何もありはしない。新刊で売れるものはしかるべきところに置くだけのこと。(略)展開を継続するかしないかはひとえに売れ行きによる。それ以上でもそれ以下でもない」(店長)

 言うまでもなく、書店は商売をしているわけで、売れ行きがよい本が前面にプッシュされるのは自然だ。しかし、ヘイト本のように明らかに反人権的である場合には、どう対応するべきなのか。実際、拒絶反応を示す書店員は少なくない。

「個人的には、絶対に売りたくないです」(雑誌・ムック担当)
「客観的に見れば対外的に良いことは何ひとつなく、どうしてこういう行動をとるのかわからない」(人文担当)
「『愛国』という言葉を他の民族を排除し貶める意味で使用しているみたいで恐怖を感じます」(法律・政治・経済・経営担当)

 他方で、このような意見もあった。

「それらの本を置くことに書店員が良心の呵責を感じていようといまいと実際に置いている以上、なんら免責されるものではないのは明白でしょう。(略)同業者に対して必死に言い訳している書店員こそ、小売業の風上にも置けない輩であると思います。第一、実際に自分の棚から購入されているお客様に失礼です」(政治経済・就職担当)

 しかし、この問題で書店員の責任を追及するのはあまりに酷だろう。むしろ最大の問題は、こうした本をつくりだしている出版社の体質だ。

 そもそも、出版社は商業的な理由から「売れる」ネタに殺到するものだ。ある出版社からベストセラーが飛び出せば、それに続く第2段、第3弾を同じ著者に依頼するし、他社でも似たような企画が大量に持ち上がる。こうした"2匹目のドジョウを狙う"姿勢はかねてから見られたものだが、それでも10年ぐらい前までは、部数がさほど期待できない地味な学術書や海外翻訳ものなどを扱い続ける部署も多かった。

 ところが、ここ最近の出版業界では、明らかに「売れる」ネタと「売れない」ネタの売り上げ格差が激しくなっている。ゆえに、一定以上の部数が見込める"手堅いコンテンツ"としての嫌韓反中ネタを手放すことができない──これが出版社側の理屈らしい。

 ヘイト本の多くは新書や安価なつくりの単行本で、内容も極めて分かりやすい。出自や民族など、取り消すことのできない属性に対して一方的に相手を貶めることで、一部の日本人読者に優越感を与える。鬱憤のはけ口としてうってつけで、かつ、ファストフードのように手頃なのだ。

 だが、出版社側からみれば"優良コンテンツ"だとしても、実際にはメディアとして"不良品"であることは珍しくない。本サイトが再三指摘してきたとおり、ヘイト本は、体裁こそ歴史書のようでも満足に学術的裏付けがなされていなかったり、ネットのデマを鵜呑みにして書き連ねられていたりということがほとんどなのである。

 そして、売り上げのためにセンセーショナルな効果を狙った書籍や週刊誌のタイトルやコピーは、書店での陳列や電車の中刷り広告によって、それだけで外国人や被差別者へ恐怖を与えている。本書のなかで、『九月、東京の路上で 1923年関東大震災ジェノサイドの残響』(ころから)の著者・加藤直樹氏がこのように指摘している。

「関東大震災の研究者たちは、震災時の流言と虐殺の背景に、それまでに朝鮮人への蔑視や恐怖を煽ってきたメディアの問題があったことを指摘しています」
「私が恐ろしいと思うのは、嫌韓嫌中本のなかに、そのジェノサイドへの欲望が読み取れるということです」

 たとえば、『中国人韓国人にはなぜ「心」がないのか』(加瀬英明/ベスト新書)というタイトルは、「在特会が言う『ゴキブリ朝鮮人は死ね』という表現と何が違うのか」。『中国を永久に黙らせる100問100答』(渡部昇一/ワック)は、「誰かを『永久に黙らせる』のに一番よい方法は何か。ちょっと考えたら分かりますよね」、そう言うのである。

 現状、点数の差こそあれ、大手を含む多数の出版社がヘイト本を出している。その「売れるからつくる」という安易な体質から、メディアとしての自覚は感じられない。

 はたして、本書の声は今の出版業界に届くのだろうか。<

><リテラより引用

反ヘイト本はアマゾンのキンドル 楽天のコボなどの電子書籍になってない、桜井元会長の本はキチンとキンドル コボ対応である。

アマゾンや楽天に押された売れもしない出版社が、西早稲田やチョン系列であるヤフーを使ってまずは「アマゾン」に児童ポルノの冤罪を着せてそれも愛知県警を使って家宅捜索である。

本当になぜ「嫌韓 嫌中本」が売れるのかそれは真実が書いてあるからだ、アマゾンはアメリカのシステムだしコボはカナダのシステムを採用してる。

だったらお前ら「電子化」してキンドル コボに対応してみろ!

サヨクの教科書のマルクスの「資本論」だって電子で読めるぞ。

貧乏糞サヨ出版社が! 死ね!

この馬鹿ドモは一ワットたりとも電気を使うな!このような馬鹿が電気を使いまくってる

>鹿児島県の反原発団体は25日、九州電力川内原発(同県薩摩川内市)の再稼働に反対する全国集会を鹿児島市で開いた。参加者は「民意は再稼働に反対だ。相手を九電に絞り、訴えよう」と拳を突き上げた。実行委員会によると、約3千人が参加し、集会後に市内をデモ行進した。

 川内原発については、地元の薩摩川内市と県が昨年11月までに再稼働に同意し、残りの手続きが済めば4月以降に再稼働する見通し。

 再稼働に反対する大規模な集会は地元同意後初めてとなり、反原発・かごしまネットの向原祥隆代表は「避難計画は体をなしておらず、再稼働は絶対に許せない」と強調。<

><@Niftyより引用

また湧いてきましたね反原発の馬鹿ドモ、自分達が一ワットですら電力会社の電気を使ってないなら文句言ってもいいが、自分の家で冷暖房かけ放題 テレビ見放題で原発反対じゃおかしい。

あんたらじゃ電気の無い生活しろよ!糞反原発! 反原発馬鹿死ね!

ヤフーの周到なアマゾン叩き、やはりチョンとバカゴミ クソ左翼の言論弾圧

>自社の商品サイトへの児童ポルノ写真集出品を放置し、販売を手助けした疑いがあるとして、愛知県警がネット通販大手「アマゾンジャパン」(東京都目黒区)を児童ポルノ禁止法違反(提供)のほう助容疑で家宅捜索した事件で、摘発された業者が「他の通販サイトでは出品できなかったのでアマゾンに出した」と供述していたことが捜査関係者への取材で分かった。

 県警は昨年夏、アマゾンのサイトに児童ポルノ写真集があるのを発見。9月以降、出品した古書店など約10業者を同法違反容疑で摘発した。捜査関係者によると、「アマゾンのチェックが甘い」との趣旨の供述をする業者がいたという。

 アマゾンは「商品は日本の法令を順守しているものでなければならない」と規約で定めている。同社は毎日新聞の取材に「独自のシステム・プロセスを通じて当サイトにおける規約に違反する商品の販売を禁止し、該当商品を排除している」と説明したが、家宅捜索について「捜査中につき、コメントは控える」としている。<

><ヤフー 元ネタ毎日新聞より引用

この記事どうもヤフーしか出ていない、ニフティ 同じくチョン系のライブドア 楽天インフォシーク So-netは記事になってない。

クソ左翼のがイスラムゲリラを使って安倍総理を引きずり下ろすを失敗したから、アマゾンに対する西早稲田を使った言論弾圧を繰り広げて入る、アマゾンは嫌韓 嫌中本をリアル本 電子書籍と相当売り上げている。

それも手伝ってか電子書籍サイトや電子書籍端末のキンドルはトップである、ヤフーも通販や電子書籍で相当アマゾンにやられておりアマゾン潰しに西早稲田と組んで躍起になってる。

もっともアマゾンの通販よりヤフオクの方がの相当危険な商品や出品者が多い、何しろゲーム関係は不法コピーやマジコンの温床である、特にそれをシナチョンがやってるからヤフーもバカゴミも追求できない。

アマゾン潰しの言論弾圧を許すな!

2015年1月25日 (日)

サザンやアジカンよりまともな「二次元」。

サザンやアジカンはまるで「自分がエラい 自分が神」みたいに「反原発」だの「天皇制反対」だのとギャアギャア騒ぐ、最も角川も本が売れずに営業不振打開策でニコ動で有名な「ドワンゴ」と提携した。

ニコ動も左翼色が強くなったのでここの所見ていないが、自由報道協会の「おしどりマコ」やら「生活の党」の小沢やら出て来てニコ動もサヨクのプロパガンダに成り下がった。

その影響で角川までサヨク化して「アジカン」みたいなバカサヨクを出したのであろう。

しかし最近は反日 サヨク化する三次元をヨソに二次元のレベルが高くなってる、子供向け音楽ゲームの「アイカツ」は今回の新弾投入で余計レベルが高くなった。

同じ制作会社の「ラブライブ」もよくなってる、これに続けとばかり「アイマス」もリファイン、春には任天堂で新作モデル「初音ミク一族」も出て来る(ねんどろいど画像)。

二次元の音楽シーンは熱い!

Jfkjfj_4

Img_13415993424896_2

馬鹿二人と自作自演の母親で失敗したから、チョン系のヤフーを使って「アマゾン」潰しの本性を表して言論弾圧する西早稲田の面々

>自社の商品サイトへの児童ポルノ写真集出品を放置し、販売を手助けした疑いがあるとして、愛知県警がネット通販大手「アマゾンジャパン」(東京都目黒区)を児童ポルノ禁止法違反(提供)のほう助容疑で家宅捜索した事件で、同社が2009年、性的被害の救済活動をするNPOから児童ポルノの可能性がある商品の販売取りやめを要請されていたことが24日、分かった。県警は昨夏以降、アマゾンに出品された児童ポルノ写真集を発見しており、NPOは同社の対応が不十分だと指摘している。

 NPO法人「人身取引被害者サポートセンター ライトハウス」(東京都)は09年、アマゾンの出品状況を調べ、水着姿の女児や半裸の男児の写真集、DVDなど136点を見つけ、アマゾンジャパンに対し、児童ポルノに該当する疑いがあると指摘した。同社から正式な回答はなかったが、後日、商品の約6割がサイトから削除されたのを確認した。

 アマゾンは個人や商店が出品した商品を販売し、出品規約で「商品は児童買春・児童ポルノ禁止法等、日本の法令を順守しているものでなければならない」と定めている。

 しかし、県警は、アマゾンのサイトに複数の児童ポルノ写真集の出品を発見し、昨年9月に出品していた古書店の経営者の男ら2人を児童ポルノ禁止法違反容疑で現行犯逮捕するなど全国約10業者を摘発した。捜査関係者は「児童ポルノに該当すると認識しながら出品を放置していれば、ほう助容疑にあたる可能性が高い」としている。

 NPOの藤原志帆子代表は「09年に要請したにもかかわらず、状況は変わっていない。違法かどうかの線引きは難しいが、子どもが性的商品にされ、大人が利益を得ている状況だ。出品への規制をもっと厳しくすべきだ」と話した。<

><ヤフーニュースより引用

まったく西早稲田の面々もロクでもない2009年の時点まで蒸し返して「児童ポルノガー」で騒ぎまくる、今回の家宅捜索も「冤罪」バレバレでこんどはアグネスとつるんでるNPOを出して来て前の事まで蒸し返し始めた。

まさにクソサヨクがクソチョン孫のヤフーと手を組んでアマゾン潰しをやろうとしてる魂胆が見え見えだ、今回の二馬鹿の作戦が失敗に終わって「児童ポルノ」の冤罪をアマゾンにかぶせてアマゾン潰しをやる魂胆である。

特にアマゾンは桜井元会長の本を始め「嫌韓」の本を多数売り上げてる、特に実際の本 電子でもベストセラーになってるのは事実だ。

これでアマゾンが潰れたら自分の持ってるキンドルが無駄になる、買った電子書籍をドブに捨てるような物である。

アマゾン潰れたら西早稲田に責任取ってもらう!

西早稲田 イスラムゲリラを巻き込んだ茶番劇場 二幕 三幕も失敗 空振り三振でアウト!

この騒動イスラムゲリラをけしかけてバカ二人を殺してまで騒がせたのだが 、茶番と判明してまさに「笛吹けど 踊らず」状態。

変な母親まで引っ張り出しても劇に乗る人間はバカゴミだけ、これで一つ目の空振り!

二幕目のサザンの援軍もお仲間さんのアジカンと大槻の馬鹿を引っ張り出しても、これも乗ぜずバカ二人を引っ張り出しても空振り二つ目。

今度は「児童ポルノ」冤罪を使って桜井元会長の本が売れてるアマゾンに、愛知県警を使って家宅捜索でガサ入れを行うが何も出てきてない、チョンバンク系のヤフーを使って御用コンサルまで引っ張り出してもこれも空振り。

まさにサヨク西早稲田チームはイスラムゲリラを逆に怒らせて窮地に立たされている、アマゾンへの言論弾圧も加わりまさに雪隠攻めでもう後が無い。

やることなすことが空振り、状況が逆に雪隠攻めになってるクソ左翼西早稲田。

2015年1月24日 (土)

不気味な「アマゾン」の家宅捜索、他のサイトは単なるニュースで報道してるがヤフーがアマゾン叩きの報道、アマゾン家宅捜索は「しばき隊」「クソサヨク」「西早稲田」「日本ユニセフ」の言論弾圧か?

>インターネットの通販サイトに、児童ポルノ商品を掲示し、販売を手助けした疑いがあるとして、警察は(2015年1月)23日、ネット通販大手のアマゾンジャパンを家宅捜索した。愛知県警が、児童ポルノ禁止法違反の容疑で家宅捜索したのは、東京・目黒区のアマゾンジャパン本社と、千葉・市川市にある関連会社の配送センター。

出典:児童ポルノ出品を黙認の疑いでアマゾンジャパンを家宅捜索
国内のアマゾンジャパンが、児童ポルノ禁止法違反の販売幇助の疑いで家宅捜索となった。児童ポルノ商品が販売されていたという。これはアマゾンのマーケットプレイスの商品に対しての管理ができていないことをすべて物語る。つまり、業者にとっての制約は、単純にアマゾンのマーケットプレイス利用規約に明記されていることがすべてだ。

出品者は、Amazonマーケットプレイスのサイトに掲載する商品が、すべての地域法、国内法、国際法に準拠するかどうか確認するために適切な調査を行ってください。Amazon.co.jpが出品リストの商品に対し出品禁止と判断した場合、出品に伴う手数料を返還することなく即座に削除、変更を加える場合があります。
http://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html…

罰則規定のない利用規約
この利用規約では、amazonは違反者に削除、変更しかできない。出品者に対する罰則もない…。
この利用規約の問題は、販売する出品利用者側にすべての判断を委ねているところだ。そしてアマゾン自らが出品品目を精査することなく、買い手である利用者側の利用後のクレームの通報によってはじめて、商品出品者の商品の精査を追求をはじめるところだ。
アマゾンのコスト削減策が、結果として、児童ポルノ販売幇助というプラットフォーマーとしての価値をみずから下げている。悪徳業者たちが「アマゾンなら、出品規制が甘いので、出品できる」となり、購買利用者も「アマゾンなら違法でも買える」という悪循環を生んでいる。

買い手を守るためのマーケットプレイス施策が必要
ここは、これを機会にし、法令順守企業のもと、ニセモノ販売も駆逐する意味で、アマゾンは、マーケットプレイスおよびFBA(フルフィルメント・バイ・アマゾン)の混在在庫商品システムのありかたを再検討すべきであろう。

提案だが、一度でもアマゾンジャパン独自の悪徳業者のブラックリストに掲載されると、3年以上の販売アカウントが付与されないとかの罰則も可能ではないか?。また、それに伴い、出品時に本人確認のセキュリティレイヤーを上げ、運転免許やパスポート、携帯電話番号、会社の登記簿などのヒモづけも売り手アカウントを限定するのに必要だろう。

アカウント停止までいかなくても、クレームが多い場合、イエローカードとしてすべての出品を一時、表示しないという出品サスペンド方式のペナルティ案も考えられる。<

><ヤフーニュースより引用

このニュースを一番早く伝えたのは富士通系の@Niftyだが、ライブドア 楽天インフォシーク So-Net などは家宅捜索があったぐらいの報道である。

しかしライバルのヤフーはここぞとばかり「水に落ちた犬」みたいに「アマゾン」を叩き始めた、どこぞから御用コンサルを出して「いかにアマゾンが悪いか」の報道である、さすがクソチョン孫のソフトバンクの系列である。

確かに今回の「家宅捜索」は不自然だ、特にヤフーは通販部門では「アマゾン」「楽天」の後背を期している、ここでアマゾンに何かをやれば自分が優位に立てると考えたのであろう。

日本ユニセフと西早稲田のサヨクキリストを使って「児童ポルノ冤罪」をアマゾンにかぶせてアマゾン潰しを行うつもりだ、日本ユニセフも西早稲田サヨクキリストも「慰安婦問題」で非常にチョンと仲がいい。

特にアマゾンショップやキンドルでは「桜井元会長」の本が非常に売れている、それもしばき隊と仲がいい「西早稲田」が絡んでいる。

どうもこのアマゾンの家宅捜索は「冤罪」の臭いがぷんぷんである。

これって「アマゾン」に対する「言論弾圧」の臭いがする捜索だな

>インターネット通販大手アマゾンジャパン(東京都目黒区)が、自社のサイトに児童ポルノ関連商品の情報を掲示し、販売を手助けしたとして、愛知県警が児童買春・ポルノ禁止法違反(提供)ほう助の疑いで、同社本社など計3カ所を家宅捜索していたことが24日、捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者によると、アマゾンジャパンは、少女のヌード写真集など、児童ポルノが掲載された商品が出品されているのを知りながら放置し、販売を手助けした疑いが持たれている。

 家宅捜索したのは今月23日で、本社や子会社、千葉県市川市の物流センターから出品記録などを押収した。<

><@Niftyより引用

これってなんか「アマゾン」に対するサヨクの言論弾圧の臭いがする、アマゾンの電子書籍「キンドル」は在特会の桜井会長の本などを販売しており、キンドルでもベストセラーになってる。

しかしこの時期に「アマゾン」に家宅捜索とはどうもおかしい、「児童ポルノ」をこじつけにしてアマゾンを排除して、キンドル本を売らせない気らしい。

クソサヨクもここまでやるか! こうなったらアマゾンで物を買うしキンドル本も買おう。

武力行使がダメなら「セーラームーン」「プリキュア」も放映止めたら?馬鹿テレビの皆さん。

ニュースでは糞サヨ丸出しの「武力行使反対」だの「平和憲法」だのと言ってるが、テロ朝の子供番組「仮面ライダー」「プリキュア」はまるっきり武力行使じゃないの?

犬HKも今回「初代セーラームーン」の再放送を決めたがこれもまるっきり武力行使である。

子供向けアニメの「武力行使」はよくて自衛隊の「武力行使」はよくないのか?

自衛隊もセーラームーンもプリキュアも平和を守る為に戦うのです。

Img_93707821378656

10926281_10155105980930133_48062349

2015年1月23日 (金)

朝から気分悪!チョンのニュースなんか載せるな!糞タウン紙の「タウンニュース

>在日本大韓民国民団(=民団)神奈川県地方本部、神奈川韓国商工会議所、横浜中央信用組合主催による成人式が10日、横浜市内のホテルで開かれ、20歳を迎えた県内在住の在日韓国人が出席した。
 川崎区からは許結華(ホ・キョルファ)さん(浅田在住)と大日向楓咲(ふわ)さん(伊勢町在住)がチマ・チョゴリを着て参加。許さんは「新鮮な気分だった。(民族衣装を着ての参加は)韓国人だなと実感した」語った。
 柳菊子民団川崎支部長は「日韓の懸け橋になってほしい」と、新成人にエールを送った。<
><タウンニュース川崎区版より引用
朝から気分悪い!この期に及んでなぜチョンのニュースを載せるのか不思議である。
川崎や鶴見のクソチョンどもは日本人の他、他の外国人ともトラブルを起こしてる、川崎では「ベトナム人」とトラブルを起こして鶴見では「日系ブラジル人」とトラブルを起こしてる。
本当に糞タウン紙のタウンニュースは腐ってる。

2015年1月22日 (木)

不快な記事を載せる「東京(中日)新聞」いっぺん襲撃されろ!バカゴミが死ねば日本はよくなる!

>銃撃で編集長らが殺害された風刺週刊紙シャルリエブドの風刺画を掲載したとして、イスラム教徒らが東京新聞(中日新聞東京本社)に抗議文を提出したことが22日、分かった。在日パキスタン人団体のフセイン・カーン会長によると、21日にはパキスタン人ら数十人が東京都内の同社前に集まり「イスラム教への侮辱だ」と抗議した。

 東京新聞は14日付朝刊などに、シャルリエブドが載せたイスラム教の預言者ムハンマドの風刺画を転載。
 東京新聞の戸谷正一総務局次長は「イスラム教を侮辱する意図はまったくなく、表現の自由か、宗教への冒涜かという問題の判断材料を読者に提供するため」とコメント。<

><エキサイトニュースより引用

本当に一回フランスの新聞社みたいに襲撃されて死人の一人や二人でも出た方がいいな、バカ「東京(中日)新聞」など日本に入らない存在なのでどうぞ遠慮なく襲撃して皆殺しにしてもかまいません。

他人の信仰や信じてる宗教を卑下して誹謗中傷するのが「報道の自由」や「表現の自由」でない、特にイスラムの方は信仰心が厚いので「マホメッド(ムハンマド)」を誹謗中傷しよう物なら怒り狂うのが当然である。

本当に東京(中日)新聞を血祭りにあげてもかまいません。

行ったのは「自己責任」なのだから自分でおとしまえを付けるべき。

まったくイスラムゲリラに捕らえられた馬鹿二人を救えとか、この際安倍首相が辞任しろだとか馬鹿みたいな発言まで飛び出している。

ここまでとは言わないが川崎 鶴見にも危険な場所がある、川崎区の「桜本(おおひん地区)」幸区の「戸手」鶴見区の「小野町」がチョン部落で危険である。

今回の馬鹿二人のやった行動は「チョン部落」に「旭日旗」と「日の丸」をはためかせながら入るような物である、これぐらいの行為だからチョンどもに囲まれてフルボッコされて殺されるのが当たり前である。

キリスト教会などもバカサヨク勢力が大勢を占めて、中には「反天連」「しばき隊」「のりこえネット」に協力する馬鹿まで出現してる。

今回の馬鹿一人はバカサヨク系のプロテスタント教会の人間である。

イスラムゲリラの方々この馬鹿二人遠慮なく殺してかまいません。

反日サザンに真っ向対抗する、子供向け音楽ゲーム アニメのアイカツは「和テイスト」

糞サザンが土下座のとんでもない写真でまた反日ぶりをやってくれた、逆に自分もハマってる子供向け音楽ゲーム アニメのアイカツは本日から新展開、藤原みやび参上で逆に「和テイスト」で攻める!

みやびちゃん参上で和で攻めるアイカツ!

Fb_img_1420498097328_4

Fb_img_1421097478062_2

O0400022113174707592_2

2015年1月20日 (火)

他人を不快な思いをさせて何が弾力が無いとはクソ芸人の援護発言もあきれかえる

> ロックバンド「ASIAN KUNG-FU GENERATION」の後藤正文(38)が1月19日(2015年)、サザンオールスターズの桑田佳祐(58)がライブでのパフォーマンスを謝罪したことについてツイートした。

サザン好きの両親に影響され、「サザン一色」の幼少期を送った後藤は桑田に特別な思い入れを持っているらしく、「ライブでわざわざアジカンのTシャツ着てくれたりさ、いろいろ届いてるのかなぁとか妄想してる」という。
「政治的なメッセージを表現に込めるリスク」については「責任がある立場の人ほどある」としながらも、「ある種の軽薄さを売りにしていたサザンがここまで謝らないといけないのは、いかにも弾力がなさすぎでしょう、日本社会」と苦言を呈した。<

><J-CASTより引用

イスラム教ゲリラが新聞社を襲撃したのは「イスラム教に対する侮辱」だからだ、今回のサザンの桑田も同様の行為で「日本国」「両陛下と皇室」「神道」を侮辱した行為である。

日本はまだ大人しいからデモ行進や街宣右翼の大騒ぎで済んでいるが、これが欧米だったら桑田の殺害やアミューズに対するテロ行為が確実に起きる。

なんぼ「表現の自由」でも「他人を不快にする表現の自由」は無い。

記事は嘘とインチキばかり、マトモなのは日付けと天気予報 労働環境までブラックでまさに新聞の惨憺たる現状

>13年2月の討議資料に掲載されたアンケートでも、長時間労働や人員不足、パワハラを訴える声が多くを占めており、状況は深刻さを増している。

「残業代の上限設定がそもそもおかしい。みな上限以上働いており、会社側の不払いが定着している。明らかな法令、契約違反だ。働いた分はしっかり払ってほしい」
「デスクや支局長による部下、派遣社員へのパワハラが目に余る。器でない人物がそれなりのポストにつく状況は解せない」
「他の職場で、どなり声を上げたり、露骨に無視したり、いわゆるパワハラの場面を見掛けることがあります。パワハラのターゲットとなっている人以外にも職場全体(特に若い世代)の士気を下げます。会社には真剣に取り組んでほしい問題です」

 同年10月に行われたアンケートでも、長時間労働や人員不足、パワハラに対する声が多くを占めているが、従業員の声はより一層悲痛なものとなっている。

「仕事量だけが増え、人員配置は置き去りにされたままだ。半年以上も出勤打刻を命じられているが、いまだに職場環境の改善に反映されていない。休みもなく、連日深夜零時まで仕事している編集外勤(取材など外回りが中心の業務)の現状をどう思っているのか?」
「パワハラがひどすぎるほど多い。自分の思い通りにいかないと声を荒げたり罵声を浴びせたりと、到底人の上に立つ者とは思えない。ここ半年以上の悪行はノートにまとめているので、状況が改善されないならしかるべき所への提出も辞さないと思っている。仮にもマスコミ人なら他人を批判する前に自分を律するべきではないのか?」
「心や体に変調をきたす従業員が次々と出ている。300人足らずの会社として、この比率は異常」組合は、役員に対してハラスメントに関する見解を問うているが、他人事のような回答が並び、現実問題として向き合っている姿勢は見えてこない。

【ハラスメントについて】
組合:ハラスメントに対する役員皆さんの認識をうかがいたい。
S事業局長:ハラスメントはあってはいけないこと。互いの理解のもと、上司と部下の節度ある関係を築かなければならない。上司は部下の仕事をよく見て、理解しなくてはならない。叱るだけでも甘い言葉だけでもなく、仕事はしてもらわなくてはいけない。
K常務:コミュニケーションを取っていけば防げるのではないか。ハラスメントは職場であってはいけないこと。互いに理解し合えればと思う。
S編集局長:定義づけが難しい。線引きをどうするかの難しさがある。愛を込めた叱責がハラスメントとされてしまうこともあるだろう。互いに向き合っていく必要がある。新聞社という仕事の特異性もあり、緊迫感の中で多少言葉が荒くなったのをハラスメントとすると、仕事が進まない。どこまで許容するのか共通認識を持たないと難しい。常識的なところで、言ってはいけない言葉、取ってはいけない態度はある。
K営業局長:われわれの仕事は何かをよく理解しなくてはいけない。目的までどうチームワークを組んでやっていくか。心身のどちらであっても不健康では、いい仕事はできない。目的に向かうには議論がある。私は自分の姿のまま向かうが、(相手の受け取り方次第で)これをハラスメントとされれば仕方がない。
F労担:ハラスメントの定義は難しいところがあるが、新聞社とは何のために存在するのか。社会正義の実現、民主主義の砦として言論活動を行っている。(略)自分たちの働く場所が、友達集団ではなく厳しい職場だと理解してほしい。

 ちなみに役員が「定義づけが難しい」としたハラスメントについて、交渉の時点において厚生労働省ホームページに定義が掲載されている。

 さらに同年6月の組合報には、労使間交渉で組合は労働時間について会社側に説明を求めている様子が掲載されている。

【労働時間について】
組合:編集外勤の労働時間の状況は?
F労担:4月16日からの1カ月、支社・支局を含めて時間外80時間以上だった記者は16人。うち100時間超が7人で、最長は145時間だった。1時間でも2時間でも減らしていきたい。部下の労働時間の管理は、管理職の責務。所属長などに一層強く、最善を尽くすよう指導していく。
(略)
組合:体調を崩す部員が多い。予防も含め対応を考えてほしい。
S編集局長:体調不良と長時間労働の関係性は推し量れない。

●是正勧告を受けた後の対応

 同社が是正勧告を受けたことを公表する前日の11月4日、社長による社員説明会が開かれた。その一部を抜粋する。

「長い間の慣行に従って行ってきた結果によるものですが、労働時間に対する認識不足と、その管理・把握にあいまいさがあったことは否めません」
「会社はこの7月、労基署から社員の1〜6月分の労働時間の報告を求められました。社の勤務報告書は、いわゆる管理職がしっかりとチェックしたものではなく、半ば自主的な報告に基づくものであり、承認者の認め印は形式的に過ぎなかったことなどを説明いたしました」
「民主的な社会を守り、秋田県の健全な発展を実現していくために、秋田魁新報はこの先もしっかり生き残っていかねばならないメディアです」

 組合員の声や労使交渉を読んだ上で、社長の言葉をどう判断するかは読者に任せるとして、同月26日の労使間交渉の場で、組合側が指摘した法令違反を紹介する。

【未払い残業代の支払いについて】
組合:各職場で面談が行われているが、全員にではないが会社側が「全額受け取るか、全額受け取らないか、一部受け取らないか」、あるいは「受け取る権利がある」「受け取るか、受け取らないか、不服を申し立てるか」などの選択肢を示していると聞いている。弁護士に聞いたところ、社員が選択するということではなく、会社は労基法に従って全額支払う義務を負っている。未払い残業代の支払いのために、これまでの労働協約とは違う契約を新たに結ばなければならないとの説明もあったようだが。会社としてはどのような考えなのか。
F労担:1〜6月の勤務報告書について修正してもらったので、その結果と金額を報告している。当然受け取る権利があるのでお渡しするということ。
組合:選択肢を示して説明しているのか。
F労担:聞かれるといろんなケースがあると説明するが、率先して説明することはない。基本は支払うということで、ハンコを押してもらっている。
組合:支払わないということを会社はできないはずだが。
F労担:基本的には支払うことになっている。
組合:それならなぜ選択肢を示すのか。
F労担:よくわからない。
組合:労基署に確認したのか。
F労担:(本人に)支払いますということは言った。労基署は総額が7000〜7500万円になるということは把握しているが、一人一人の額については確認しない。中にはいらないという人もいる。受け取り拒否の人もいる。面談中に受け取らないという人が出ている。そういう場合は法律的に権利の放棄なのか確認している。ただ、会社として促しているわけではない。会社としては支払う。
組合:労働基準法で(受け取らないことが)認められないことになっているのを知っているのか。労基法は強行法規であり、本人の意思は関係ない。強行法規とは、法律関係の当事者の意思に関係なく適用される法規のことだ。

 11月28日付の組合報では、勤務報告書の打刻が実際の労働時間を反映していないことや、「徹底する」とした休日・時間外労働の管理も守られていないと告発する声が紹介されている。

「(労働時間を)9:00〜17:00で入力して残業しても見て見ぬふり」
「上司が翌日になって時間外申請書をめぐり、認めない旨の連絡をしてくる」

 社長の社員説明会についても批判が噴出した。そのうちの印象的な声を一つ抜粋する。

「(略)昨今、ブラック企業は社会の敵とみなされ、不買運動につながりかねない。今回の件で、ネットでは『魁はブラック』との認定がなされている。社会的に企業のイメージを失墜させた経営陣の責任は重い」

 秋田魁新報労働組合は取材に対し「他社の取材には答えられない」としながらも「組合員のアンケート結果についてはあくまで個人の意見だと思う」とした。

 これらの事案について、同社の見解を質すべく文書で取材を申し入れたが、期限までに回答は得られなかった。<

><ライブドアニュースより引用

まさに新聞の現状を如実に表してる、この記事は地方紙の「秋田魁新報」だが大手も似たような物であろう。

まさに記事を見れば「捏造」「偏向」「嘘」「インチキ」のオンパレード、マトモな物と言えば「日付け」「天気予報」「4コママンガ」ぐらいか、あとは「スーパーのチラシ」ぐらいな物である。

記事同様労働環境もブラックの極めつけで新聞社が「ヤマダ電機」や「ワタミ」をブラックだと笑えるはずも無い、まさに「五十歩百歩」「目くそ鼻くそを笑う」である。

近所の「ヤマダ電機」は電池や電球 メモリーを買う為に役に立ってるが、新聞じゃせいぜいアウトドアの薪の焚き付けか。

社内までマトモでなくなった新聞。

マトモなのは日付け 時報 天気予報 アニメ マンガ 趣味だけか。

バカゴミでマトモに伝えてるのは本日の日付け デジタルになって無くなったが時報 気象庁が伝えてる天気予報 アニメ マンガ 趣味の記事だけである。

特に日付け 時報は捏造できないし、天気予報は気象庁から送られて来るデーターだから捏造のしようがない、昼の番組の天気予報でAKBの柏木由紀が天気を伝えてるが気象庁の発表なので誰が伝えても同じである。

アニメやマンガはいつの世でも楽しませてくれる、中には「美味しんぼ」みたいに反日丸出しの糞マンガもあるがこれだけ早くなくなってほしい。

趣味の雑誌もキチンと書いてる「アサヒカメラ」が糞朝日新聞が発行してるのと、アウトドア雑誌の「ビーパル」が反原発やシーシェパード支援に協力してる以外は一応アウトドアもマトモ。

ニュースを伝えるはずのマトモな記事や番組が酷くなって、逆に趣味や娯楽がマトモになる。

不快にならない物を探すのがむずかしい。

2015年1月19日 (月)

アニメがいい事言ってるのに、それがわからないバカゴミ

いつもアニメのアイカツを動画サイトで見ているが、そこのアニメで良い事を言っていた、「同じ天気予報を見ても、立場によって大きく違う」、確かに晴れなければ困る建築土木の方もいれば、雨が欲しい農家の方もいる。

これって天気予報だけじゃなくすべての記事や番組に言える事じゃないのか。

今回のフランスの新聞社がイスラム過激派に襲撃された原因はそこにある、確かにキリスト教始め他宗教には面白く見えても、イスラムの人々にとってみたら不快そのものである。

もしこれが神道や両陛下などに変な風刺をしたら自分達が不快な思いをする、事実サザンの桑田がやってはいけない事をやった、ミュージシャンが貶して下に見てるアイドルそれも子供向けアニメが言ってる事ができないとは言語道断である。

自分も自分の撮った写真で不快にならないように気をつけている、創作者としての良心をキチンと守ってる。

はた迷惑なクソサヨク 反原発

沖縄の基地移設騒動のおかげでアウトドア愛好家がとばっちりを受けている、基地移設反対でクソサヨクのカヌーイストが迷惑をかけている所が放映され、純粋にカヌーを楽しんでいる人まで「お前は基地反対のクソサヨク」のレッテルを貼られている。

こればかりじゃない、アウトドア用品の「モンベル」も反原発運動に参加して反原発や基地反対のテントなどの類いは「モンベル」製品である。

その上にクソサヨク連中の着てるアウトドアウエアはシーシェパード支援の「パタゴニア」だし、のりこえねっと(旧しばき隊)のそっくりのロゴの「ノースフェース」を着てると「しばき隊」に疑われる。

実際問題「ビーパル」などは本当に「反原発」「クソサヨク」のオンパレードだ。

アウトドア愛好家に迷惑をかけるクソサヨク。

2015年1月17日 (土)

和光大学って「糞サヨ」の集結場だな、空爆してほしい。

餅つきのときに市民館の掲示板を見たのだが「和光大学」なるポスターが貼ってあり、未だに「三里塚闘争」をやってるようだ。

三里塚といえば中核派などが暴力 放火 殺人などで成田空港反対闘争を繰り広げ、警官殺しをしたり京成の特急電車に火をつけたりと、まさにテロリストそのものである。

このポスターも十中八九「自治労」のクソどもが貼付けた。

本当にクソサヨクは1960年や1970年代で止まってるな。

01170312_2

2015年1月16日 (金)

「郷に入れば 郷に従え」これが日本人や日本のいい所。

今回の法王様アジア歴訪で「フィリピン」に到着した、フェイスブックのワコールの現地法人「フィリピン ワコール」は「ようこそ 法王様」のメッセージを出した。(掲載の写真)

フィリピンは80%カトリック信者で今回の法王様歴訪は熱狂的な歓迎ぶりである、日本の会社である「ワコール」はきちんと法王様歓迎のメッセージを出してフィリピンの人々の郷にきちんとしたがっている。

クリスマスにはキチンとクリスマス祝賀のメッセージを出している。

「郷に入れば 郷に従え」人間も会社も実践してるのは、日本のいい所なのです。

10931337_10153528129324972_813740_2

子供向けの「二次元」がマトモで、大人の「三次元」がひどい。

テレビは無いのでアンドロイドタブレットで「動画サイト」を使って1ー4日遅れで「アイカツ」を見てるが、主役の「大空あかり」がお天気キャスターを目指して、ベテランのお天気キャスターからこんな台詞が出た。

「晴れの日はうれしいが農家に取ってみたら雨もまた重要、天気予報はいろいろな立場の人が見てる」、天気予報は重要で農業 漁業 建築土木 交通機関は天気予報とにらめっこである。

今回のサザンといい今までのテレビのニュースとか番組とかといい、いろいろな人の立場になって歌や番組をやってるのだろうかと思う。

本当に子供向けの「アイカツ」の方がマトモに感じられる、きちんとして不快感を出してないからだ。

フランスのイスラム系ゲリラによる「新聞社襲撃」も、そこの新聞社がイスラム教やイスラム教信者を卑下して馬鹿にした書き方をして不快な思いをしたから襲撃したのだ。

「表現の自由」というが「人を不快にさせない」のも「表現の自由」の一つなのではないだろうか。

いくら「表現の自由」などといっても他宗教の軽蔑はダメである

>アジア歴訪中のフランシスコ・ローマ法王は15日、フランス風刺週刊紙シャルリエブドの本社襲撃事件に関連し、「神の名においたいかなる殺人もばかげている」と非難する一方、「他人の信仰を侮蔑したり、嘲笑したりすることはできない」と述べ、他の宗教を尊重する必要性を訴えた。<

><記事@Niftyより引用 写真は「フィリピン ワコール」から

カトリックの最高責任者「ローマ法王」様がいいことを言ってくれた、神の名においての殺人行為やテロ行為はよくないが、他人の信仰や進行している行為を誹謗中傷 嘲笑もよくないとおっしゃっていた。

表現の自由とはいえ「他宗教に対する誹謗中傷」は許された事でない、確かに銃による襲撃のテロや殺人は褒められた物ではないが、他人の信仰してる宗教に対しての誹謗中傷行為は本当によくない事である。

日本では「郷に入れば 郷に従え」の教えの通り、自衛隊はイラクなどでは一発の銃弾を撃つ事無く復興支援活動ができた。

テロも悪いが他人の信仰をけなす新聞社も悪い。

10931337_10153528129324972_81374053

フランスを見ればわかる!多文化共生は絶対に不可能!

>和光大学総合文化研究所などが主催する講演・シンポジウム「共生―問われる日本社会」が本日16日、同大学ポプリホール鶴川(町田市能ヶ谷1の2の1)で開かれる。参加無料、事前予約不要で定員300人。

 第一部は、映画「指紋押捺拒否」ダイジェスト版を上映し和光大学教員のロバート・リケット氏が講演する。第二部は「問われつづける共生―ヘイトスピーチの時代に」と題したパネルディスカッションが行われる。問合せは同大(【電話】044・989・7497)へ。<

><タウンニュース麻生区版より引用

この馬鹿大学の研究室はヨーロッパの現状を見た事無いのか?フランスでもスウェーデンでもイスラムとのイザコザが起きて銃撃テロまで起こる事態に発展してる。

ドイツでは移民反対 移民追い出しの大規模なデモもあった。

この状況を見て「ヘイト」と言ってる奴らがおかしい、日本でも「在日チョン」が同様の問題を起こしている。

多文化共生は不可能の回答をヨーロッパが答えを出した。

放火の原因は「桜本」「戸手」に住む在日チョン、こいつらを追い出せば放火は減るぞ!

>川崎市消防局は1月5日、2014年の火災概況を発表した。火災件数は、前年より13・1%増の381件(前年より44件増)。中でも放火(放火の疑い含む)は、前年より4割増の108件(同31件増)発生。3年ぶりに増加に転じた。

 14年の市内火災概況によると、火元別で最多だったのは放火(放火の疑い含む)で、108件と前年より31件増加した。昨年1月には、各区内で集中して19件の放火があったほか、幸区でも8月6日に連続して4件発生していた。

 区別では、幸区は12件と前年と同数だったが、川崎区は32件(前年より12件増)、中原区は9件(同1件増)、高津区は18件(同1件増)、宮前区は11件(同6件増)、多摩区は13件(同3件増)、麻生区は13件(同8件増)と増加した。

 昨年の市内で発生した火災件数は、381件で前年より44件増加。火元別は、放火(放火の疑い含む)が108件で、次いでこんろ(63件)たばこ(56件)、電気(41件)、火遊び(17件)と続いた。種別では、建物火災が233件で最多だった。

 火災による死者は前年から3人増えて9人(放火自殺4人含む)で、そのうち5人が65歳以上の高齢者だった。負傷者も4人増え63人だった。

 消防局では「放火の被害に合わないためは、地域の環境つくりが大切。地域コミュニティの充実や決められた時間にゴミを出すなどの対策を取ってほしい」と話している。<

><タウンニュース川崎版より引用

川崎や鶴見の放火の原因は決まってる桜本 戸手 小野町に不法滞在してる「在日チョン」である、ヨーロッパがイスラムに手を焼いているが日本でも在日チョンに手を焼いてる。

放火する奴がそこにいる以上放火は無くならない、トイレの消臭剤のコマーシャルじゃないが「元から絶たなければダメ!」である、元の在日チョンを追い出せば川崎鶴見の放火は減る!

チョンを叩きだせ!

チョンとは友好など出来ない!チョンの手先の記事を書く「タウンニュース」もどうにかしてる

>川崎市ふれあい館で韓国・朝鮮の舞踊「扇の舞」とチャンゴの講座が始まる。

 扇の舞は1月28日から3月4日までの水曜日、全5回。午後7時30分から9時(2月11日は休み)。定員は10人。韓国舞踊家の姜芳江(カン・バンガン)さんが優雅で華やかな踊りを丁寧に指導する。修了後、3月8日のふれあいフェスタで成果を披露する。

 チャンゴ講座は2月5日から3月5日までの水曜日、全5回。午後6時30分から8時まで。定員は8人。「サムルノリ・嶺南農楽」をテーマに、ケンガリ、チン、チャンゴ、プクの4種類の楽器のたたき方とリズムを覚える。3月8日のふれあいフェスタで発表を行う。

 いずれも申し込みは市ふれあい館へ電話(【電話】044・276・4800)か直接。<

><タウンニュース川崎区版より引用

フランスが「移民問題」でイスラムのテロが激化してるときに、イスラムより厄介なチョンの提灯記事を書く馬鹿タウン紙の「タウンニュース」。

多文化強制反対! 糞タウンニュースもヨーロッパの現状見て来い!

イスラムより厄介な在日チョン。

歩きスマホ タブレット 携帯ゲーム機に次ぐ問題「自撮り棒」これも迷惑!

>スマートフォンで“自撮り”をするための「セルカ棒(セルフカメラ棒)」がブームとなっているが、ネットではその使用マナーについての議論が起きている。

一般的なセルカ棒は、1m程度の伸縮できる棒の先にスマホを装着し、グリップ部分のスイッチでスマホのカメラを操作するというもの。

たとえば渋谷のスクランブル交差点では、外国人観光客がセルカ棒を持って渋谷の街を背景に“自撮り”する姿がよく見られる。しかし、人混みでのセルカ棒の使用がほかの通行人の迷惑となることも少なくないようで、ツイッターでは、

「今日セルカ棒もってるひと
多すぎてこわかったぜ渋谷」
「今日出勤前に渋谷のスクランブル交差点で外人が持ってたセルカ棒の先端が目に刺さりました…」
「クリスマスの渋谷を1人で歩いてたらカップルが持ってたセルカ棒に突き刺さりそうになった…怖すぎ」

など、危険な目に遭ったという報告も確認できる。

また、1月11日にはあるツイッターユーザーが、

「今日マナー違反もいいところの客を見たので管理事務所に情報提供してきた。こんなの初めてみました」

というコメントとともに、動物園にいるカワウソに向け、至近距離までセルカ棒を伸ばして撮影しようとしている場面の写真を投稿。このツイートは、1月13日23時までに約4000件リツイートされるなど拡散し、ツイッターでは、

「セルカ棒のマナーを早急に広めないと危険だな」
「セルカ棒(自撮り棒)は、個人的になくなって欲しいなぁと思う。便利だろうけれど、進入禁止のところへ差し出して撮影したり、歩行者の前で振り回していたり、マナーがなかなか根付かないと思うんですよね」

などと、その使用マナーについての議論が盛り上がりつつある。

ちなみに、東京ディズニーリゾートでは三脚などの写真撮影補助器具の使用が禁止されており、セルカ棒もそれにあたるということで、原則的に使用禁止とされている。一方、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでは特に禁止されておらず、場内でセルカ棒を使用している来場者は多数いる模様。ネットでは、テーマパーク内でのセルカ棒使用マナーについても、同様に議論の的となっている。

現時点では、個人にゆだねられている状態のセルカ棒のマナー。今後、ルールの整備が必要となってくるかもしれない。<

><@Niftyより引用

歩きスマホ タブレット 携帯ゲームは問題が大きくなり最近ではあまり見なくなった、歩き携帯ゲームをやってる子供に「危ないからやめなさい!」と注意する親も増えて来た。

しかしこの「自撮り棒」は本当に迷惑である、自分がキチンとポジションを取って写真を撮っていても「自撮り棒」が入って台無しになる事が多い。

これをめぐって喧嘩まで多発してる。

本当に自撮り棒を禁止してほしい。

2015年1月15日 (木)

芸能は二次元CGのいいんじゃないの? アイカツでも有楽町でやってるから

>初音ミクのライブコンサートのような3DCGによる映像専門の劇場が今春、横浜市の横浜駅西口に誕生する。ステージには生身の人間は登場せず、CG映像のみで中長期の公演を行う予定で、日本の技術とコンテンツを組み合わせ国内外から観光客を集めたいという。

 コンサートホールを運営するZeppホールネットワークとローソンHMVエンタテインメント、初音ミクライブを考案・プロデュースしたワイドワイヤワークスがプロジェクト実施協定を締結。ワイドワイヤワークスと、大型ホログラフィックステージシステム「eyeliner」による公演を手掛けるstudioTEDが共同で開発を進める。

 劇場は横浜駅西口(横浜市西区南幸2-1-5)に設けられ、施設面積は約800平方メートル、定員は400人前後を予定。原則として舞台上に生身の人間が登場しない“CG映像のみ”の中長期公演を想定し、舞台演劇やコンサート、ゲーム、伝統芸能から企業イベントなどを含めた様々なコンテンツ興行を実施するという。

 昨年10月に着工し、今春のオープンを予定。シアターのほか、コンテンツ連動を視野に入れた施設の展開も計画しているという。<

><楽天インフォシークより引用

もしかしたら「アイカツ」「ラブライブ」「アイドルマスター」もコンサートできるんじゃないの、サザン騒動で本当に「三次元」が嫌になった。

初音ミクを始めとする「ミク一族」、子供に大人気の「アイカツ」、「ラブライブ」「アイドルマスター」「けいおん」まで加わって二次元による「紅白歌合戦」も視野になってると思う。

衰退する「三次元」活発化する「二次元」、音楽も「二次元」の時代か!

本当にこいつやアミューズは本音で謝ってるの?裏では「ネトウヨウザイ!」とか言ってるんじゃないの?

>昨年末に行われたサザンオールスターズの年越ライブでの一部演出が問題視されている件で、桑田佳祐は15日、謝罪文を発表した。全文は以下の通り。

サザンオールスターズ年越ライブ2014に関するお詫び

いつもサザンオールスターズを応援いただき、誠にありがとうございます。

この度、2014年12月に横浜アリーナにて行われた、サザンオールスターズ年越ライブ2014「ひつじだよ!全員集合!」の一部内容について、お詫びとご説明を申し上げます。

このライブに関しましては、メンバー、スタッフ一同一丸となって、お客様に満足していただける最高のエンタテインメントを作り上げるべく、全力を尽くしてまいりました。そして、その中に、世の中に起きている様々な問題を憂慮し、平和を願う純粋な気持ちを込めました。また昨年秋、桑田佳祐が、紫綬褒章を賜るという栄誉に浴することができましたことから、ファンの方々に多数お集まりいただけるライブの場をお借りして、紫綬褒章をお披露目させていただき、いつも応援して下さっている皆様への感謝の気持ちをお伝えする場面も作らせていただきました。その際、感謝の表現方法に充分な配慮が足りず、ジョークを織り込み、紫綬褒章の取り扱いにも不備があった為、不快な思いをされた方もいらっしゃいました。深く反省すると共に、ここに謹んでお詫び申し上げます。

また、紅白歌合戦に出演させて頂いた折のつけ髭は、お客様に楽しんで頂ければという意図であり、他意は全くございません。

また、一昨年のライブで演出の為に使用されたデモなどのニュース映像の内容は、緊張が高まる世界の現状を憂い、平和を希望する意図で使用したものです。

以上、ライブの内容に関しまして、特定の団体や思想等に賛同、反対、あるいは貶めるなどといった意図は全くございません。

毎回、最高のライブを作るよう全力を尽くしておりますが、時として内容や運営に不備もあるかと思います。すべてのお客様にご満足いただき、楽しんでいただけるエンタテインメントを目指して、今後もメンバー、スタッフ一同、たゆまぬ努力をして参る所存です。

今後ともサザンオールスターズを何卒よろしくお願い申し上げます。

株式会社アミューズ

桑田佳祐(サザンオールスターズ)<

><ヤフーニュースより引用

本当にこいつや事務所のアミューズは本心で謝ってるじゃないの?、デモ行進までされて大騒ぎになって炎上したから「ネトウヨがウザイから謝っておけ」が本音じゃないのか?

どうも文面を見てると「朝日新聞」と同じく誠意が無い!

サザンの芸能活動永久禁止と曲の発売禁止、事務所のアミューズの解散ぐらい無いと気が済まない。

あれじゃイスラム教徒が怒る訳だ、他宗教を誹謗中傷したなら襲撃されても当然。

テロリストの肩を持つ訳でなし暴力を肯定してる訳でもないが、今回のフランスの新聞社襲撃はイスラム教徒を完全に怒らした。

フランスは「キリスト教国」だがもし別の国で「キリスト教」に対する誹謗中傷の風刺画を描かれたらどんな気持ちなのか、本当に宗教に対する誹謗中傷は物凄い怒りを買うし面倒な事になる。

タダでさえ「創価学会」みたいなカルトが面倒なのに、下手に「キリスト教国」のメンバーに安倍総理が入ったら日本まで面倒な事な事になる。

移民問題も欧米では「イスラム」だが、日本でも「シナチョン」に悩まされている。

無益な戦いを避けた「安倍総理」はよい。

2015年1月14日 (水)

ついに「ガンダム」まで朝鮮玉入れの手先か! ラブライブやアイカツはやるなよ!

これを見て悲しくなった、ガンダムよ!お前もか! 頼むからラブライブやアイカツはパチンコにするなよ! サンライズ。

http://www.sankyo-fever.co.jp/special/fevermsgundam/

変なオマケはイラネ!アウトドアにつきまとうクソサヨク カルト宗教。

本当にアウトドアはクソサヨク 反原発 基地移転反対派の人員調達場所になって来た、カヌーを乗っていただけで「辺野古移転反対」のクソサヨクがすり寄って来たり、キャンプや登山が好きなだけで「反原発」や「似非新保護」がすり寄って来る。

雑誌を読めば横の宣伝はなぜか池田大作の「人間革命」の広告、なんでアウトドアや登山にカルト創価が関係あるの?と言いたくなる。

用具やウエアメーカーも「モンベル」は「反原発」活動に協力してるしウエアの「パタゴニア」は「シーシェパード」支援してる。

これも一種のヘイトじゃないか?

クソ芸人仲間のサザンを援護する、糞お笑い芸人の「爆笑問題」本当に河原乞食は政治や国際問題を語るな!

>「サザンオールスターズ」が2014年末に行った年越しライブでのパフォーマンスに対する反発が収まらない。2015年1月11日午後には東京・渋谷区にある所属事務所前で抗議活動が行われ警察が出動する騒動まで起きた。

そうした中、お笑いコンビ「爆笑問題」の太田光さんがラジオ番組で「あれがなぜ安倍政権批判になるのか?」などとサザンを擁護した。そして、「どれだけ日本を明るくし元気付けて来たと思っているんだ!」と訴えた。
「桑田佳祐さん称賛」朝日コラムに、大根監督「馬鹿なのかな?」
今回の騒動は14年末のNHK紅白歌合戦にライブ中継で登場したリーダーの桑田佳祐さん(58)がちょびヒゲを付けていて、発売当初から「反日ソング」などと一部で何かと話題となった曲「ピースとハイライト」を披露したことから始まった。特に歌詞の「何気なく観たニュースでお隣の人が怒ってた」「歴史を照らし合わせて助け合えたらいいじゃない」「都合のいい大義名分(かいしゃく)で争いを仕掛けて裸の王様が牛耳る世」などといった部分が問題だ、などというものだった。また、テレビ放送が終わった会場で桑田さんがジーパンのうしろポケットから紫綬褒章を無造作に取り出すパフォーマンスにも「失礼だ」と一部で批判の声が上がった。
もっとも、紅白でのパフォーマンスについては素晴らしい、感動したなどと絶賛する声も多い。法政大学の水島宏明教授はハフィントンポストへの1月1日付寄稿で、「日本では珍しい平和へのメッセージソング。その歌詞の意味を改めて噛み締めたい。歌ったサザン、そして放送したNHKの勇気が伝わってきたと絶賛している。朝日新聞の1月8日付け夕刊のコラム「素粒子」も、「ヒトラーばりのちょびひげで紅白に登場した桑田佳祐さんに称賛。毒にいたらぬカフェインほどの刺激とはいえ」
と評価した。だが、このコラムに対して、映画「モテキ」などで知られる大根仁監督が翌日にツイッターで、このコラムの写真をアップし、「馬鹿なのかな?」とツイートしたところ、
「桑田氏あんた本物の馬鹿!そんなに日本が嫌いなら居てもらわなくて結構!」
などと多くの賛同を集めることになってしまった。そして1月11日午後には東京渋谷にあるサザンの所属事務所・アミューズ前で抗議活動が行われて、警察が出動する騒ぎになった。「太田氏個人はそう思うってだけのことでしょ?」
もともと「ピースとハイライト」自体は世界平和を願って作られたものであり、何の先入観もなしに聞けばサザンらしくノリのいい「名曲」なのだが、どうしたわけかかなり前から「反日」のレッテルが貼られ、何でもないような歌詞でも看過できないと騒ぎになる傾向がある。
そうしたサザンへの「誤解」を解こうとしたのか、桑田さんと親しいという爆笑問題太田光さんが2015年1月13日深夜放送のTBSラジオ「爆笑問題カーボーイ」でこう擁護した。
サザンの社会風刺は今に始まったことではなく、40年近い前のデビュー当時からやっていることだと指摘し、
「『ピースとハイライト』も日本のことを歌っているのではなく、近隣諸国やアジア全体の揉め事があったけれど、それは20世紀で懲りたはずだからお互い仲良くやっていこうと言っているのであって、あれをなぜ安倍政権批判と思うのか不思議だ」との見方を示した。そして、「反日」などと言われていることについて、「桑田佳祐がどんだけ、どんだけ日本を明るくしたか。どんだけ日本人を勇気付けて来たか」と必死に訴えた。
これに対しても、「日本(政府)を批判する意図がないってのは桑田氏本人が言ってるんじゃなくて太田氏個人はそう思うってだけのことでしょ?」と疑問を呈する人もいる。<

><J-CASTより引用

本当にこいつらはサザンの反日ぶりはわかってないな、所詮下衆の「河原乞食」に政治や国際問題などわかるわけない。

こいつらはアニメの「アイカツ」や「ラブライブ」にも劣る下衆で、二次元より悪い三次元である。

あんたらはもう必要ないんだよ糞爆笑問題!死ね! もう一回爆笑問題死ね!

2015年1月13日 (火)

不敬や政治問題などを音楽に入れる「サザン」は解散して死ね!アミューズは会社解散しろ!

>大晦日に放送されたNHK紅白歌合戦でサザンオールスターズが演奏した「ピースとハイライト」(発売は2013年8月7日)。この曲の歌詞を巡り、ネット上では「政権批判」等の解釈がなされ、話題を呼んでいる。

また、桑田佳祐さんがライブ中に自らが受章した紫綬褒章を持ってパフォーマンスを行ったとされることも相まって、「反日」「在日」といった書き込みまで飛び出す騒動になっている。

そんな中、11日、東京・渋谷にあるサザンの所属事務所「アミューズ」が入居するビルの前で抗議行動が行われ、「ライブで不敬な言動」「猛省せよ」と書かれた横断幕や国旗を持って集まった人々が「桑田佳祐の不敬発言を糾すぞ!アミューズは出てきて釈明しろ!」等、謝罪を求めるシュプレヒコールを上げた。 <

><BLOGOSより引用

不敬を不敬と言って何が悪い!なんだかんだ非難が多い「よさこい踊り」ですら平塚のチーム「疾風乱舞」が在位20周年で天覧の誉れとなった。

ましてや両陛下からいただいた「勲章」をケツのポケットから出してオークションにかけたまさに不敬極まりない、本当にこの行為は「アミューズ」の社長始め役員全員、桑田始めサザンのメンバー全員謝罪した上に解散してもらいたい。

表現の自由をはき違えてるサザンは死ね!

他宗教や皇室を侮辱して「表現の自由」とか言ってる馬鹿ドモ、逆に制限のある「子供向け」の方がしっかりしてる。

フランスでイスラム教を侮辱した新聞社がイスラム系ゲリラに襲撃され、皇室や両陛下を侮辱した「サザン」の事務所の前でデモ行進を行っただけでヘイトと叫ぶバカサヨク。

しかし「表現の自由」といっても子供向けアニメはかなりの制限が課せられている、コスチュームはセクシーすぎてはダメだし、戦い物では残虐な殺し方や表現は相当規制されてる。

他宗教や皇室 両陛下に対する制限も無論存在してる。

しかし子供向け番組はこれらの制限を守りながらよい作品に仕上がってるのが多数ある。

子供向けがマトモで大人の奴がダメな逆転現象である。

糞サザン桑田を援護するクソサヨクの田中龍作 サザンも田中龍作も死ね!

>昨年末、横浜アリーナで行われたサザンオールスターズのコンサートが波紋を広げている。

 「(リーダーの)桑田佳祐氏が紫綬褒章をオークションにかける真似をしたのは不敬にあたる」などとして、日章旗を掲げたグループが、きょう、抗議活動をした。

 グループはサザンオールスターズの所属事務所が入る渋谷区のビルを訪れた。敷地内には入れなかったため、路上からの抗議となった。

 現場には在特会界隈のヘイトデモに参加しているメンバーの姿もあった。

 トラメガのボリュームをあげ彼らは叫んだ―
 
 「在特会が不敬罪の復活に取り組んでいるが、不敬罪は日本人の中に脈々と息づいている・・・」

 「ピースとハイライトの歌詞の問題ではない。紫綬褒章を賜ったような人間が天皇陛下を揶揄する、そのような言動はおかしい。陛下に対する不敬、日の丸バッテン、魚釣島の表記は国体破壊である」

サザンが所属する事務所が入るビルの前に日章旗がひるがえった。=11日、天皇陛下は新年にあたって「満州事変に始まるこの戦争の歴史を十分に学び、今後の日本のあり方を考えていくことが、今、極めて大切なことだと思っています」とのお言葉を述べられている。

 桑田氏も話題曲「ピースとハイライト」の中で「20世紀で懲りたはず」として、先の戦争の教訓に学ぶべきだと唄っている。

 むしろ桑田氏は天皇陛下の歴史認識に近いのではないだろうか。

 日章旗を持ったグループが強調したのは―
「桑田氏の行為は表現の自由ではなく、国家の基本的理念、歴史、伝統、文化を著しく傷つけた国体破壊である」という点だった。

 国体という概念自体が戦後憲法のもとでは存在しない。「不敬罪」も存在しない。彼らは「国体」「不敬」というアナクロな言葉に かこつけて 非難を浴びせた。

 非難を浴びたアーチストは次回から自由な表現がしにくくなるだろう。日本はこうして重苦しい社会になってゆく。<

><BLOGOSより引用

本当にクソサヨクとサザン信者がウザイ!こいつらは本当に日本にイラネ!

こいつらに勲章を与えた責任者は本当に解任すべきである、いくら糞電通が絡んでいる音楽アニメゲームの「アイカツ」の方が糞サザンより全然マシである、同じサンライズつながりの「ラブライブ」もよい。

サザンのファンはまさに反日クソサヨクの塊である、サザンも田中龍作も死ね!

Img_90819175038755

2015年1月12日 (月)

日本人は「神仏への感謝」を忘れていません、どんと焼きもその一つです。

近所の八幡様の「どんと焼き」が本日行われました、正月飾りや古いお守りなど「感謝の心」できちんと「神様 仏様」にお返ししてます。

お世話になった「正月飾り」「お守り」なども感謝して返すのが「日本人」ならではです、キチンと近所の神社へも感謝の心でお参りしましょう。

10348941_402253589938759_49616959_2

1669784_402253639938754_21612455041

10904606_402253749938743_6505127359

2015年1月10日 (土)

マクドナルド騒動は逆に「チョン 情弱」の炙りだしに使われる。

川崎は騒動とは裏腹に「マクドナルド」が混んでいた、逆に「ロッテリア」がガラガラである。

なにしろ「ロッテリア」「クリスピードーナツ」で食べる連中は、川崎だと「在日チョン」か「情報弱者」のいずれかとみなされるようだ、きちんとしてる人々は「マクドナルド」「モスバーガー」「ミスタードーナツ」で食べている。

スペインの「イベリコ」でイスラム教徒でない証拠のため豚を食べ始めた(イスラム教徒は豚を食わない)、その為に豚肉製品が発達して「生ハム」は世界有数の産地となった。

まさに「日本人」と「チョン 情弱」を分けるのが「ハンバーガー」「ドーナツショップ」だな。

2015年1月 9日 (金)

異常なバカゴミのマクドナルド叩きはやはり「ロッテリア」の陰謀か?

>日本マクドナルドの異物混入問題が取り沙汰される中、他の食品関連会社からも混入の苦情事例が次々と明らかになっている。

ところが過熱する報道合戦とは裏腹に、消費者からは「騒ぎすぎ」との冷めた声も少なくない。

離乳食にコオロギ、野菜ジュースにティッシュ?
日本マクドナルドは2015年1月5日、青森県で販売した「チキンマックナゲット」 にビニール片が混入していたとの苦情があったことを明らかにした。翌6日には東京都の店舗でも同様の事例があったことを発表。これをきっかけに、他店舗での事例も続々と発覚した。

8日現在までに大手メディアで報道があった主な事例は下記のとおりだ(括弧内は苦情があった場所と時期)。

・マックフライポテトの「ヒトの歯」混入(大阪府/14年8月)
・ホットケーキの「アクセサリー金具」混入(京都府/14年9月)
・ハンバーガーの「虫」混入(千葉県/14年9月)
・チキンエッグマフィンの「プラスチック片」混入(沖縄県/14年11月)
・サンデーチョコレートの「プラスチック片」混入(福島県/14年12月)
・ダブルチーズバーガーの「発泡スチロール」付着(沖縄県/14年12月)
・ハンバーガーの「金属片」混入(埼玉県/14年12月)
・ソフトツイストの「ビニール片」混入(長野県/15年1月)
7日の記者会見で異物混入の苦情件数を聞かれた青木岳彦上席執行役員は、具体的な数字は伏せたものの「お問い合わせは非常に多くある」とコメントした。伝えられている事例は全体の一握りに過ぎないこということだ。

異物混入報道はマクドナルド以外にも出てきている。1月7日には、ベビーフード大手「和光堂」(東京都)の離乳食にコオロギが入っていたことが伝えられた。同社は「混入経路の特定には至らなかった」ものの、万全を期すためとして8日に商品の自主回収を決めた。

同じく7日には「トモヱ乳業」(茨城県)の野菜ジュースにティッシュペーパーが混入していたとの報道があった。ただし同社は「弊社の製造工程に於いて、本件の異物混入は発生しないことを確認しております」と公式サイト上でコメントしている。

他にも、スーパーマーケットチェーン「せんどう」(千葉県)の豚ひき肉パックに「金属片」、居酒屋ワタミの弁当宅配事業「ワタミタクショク」が山口県で製造した弁当に「金属製ネジ」、コンビニ大手「ローソン」が静岡県で販売した弁当に「ビニール片」が混入していたとの報道が立て続けにあった。

「マスコミ含め過剰反応」「不信感煽って何がしたいんだろ」
製造・販売の段階で混入したのであれば、各社とも再発防止のために全力を尽くすべきであることは言うまでもない。とはいえ消費者からは、堰を切ったようなマスコミの混入報道ラッシュに違和感を示す声も多々あがっている。

「飲食業界ではよくある話だし、全部炙り出してたらこの世から店がなくなる。そんなに不信感煽ってメディアは何がしたいんだろ」
「マスコミ含め過剰反応。異物は0にはならないし食べる側は予め気を付けるべき」
「マクドナルドは事後の対応がクソだって話なのに半年とか1年前の異物混入まで引っ張り出して『食の安全』てな大義名分で叩いてるマスコミは世の中の閉塞化の急先鋒の自覚あるのかね」(いずれもツイッターより)
実際のところ、食品関連の商品では製造されてから消費者の口に入るまで様々な段階で異物が混入する可能性がある。苦情の多くは「公表」されずに「個別対応」で処理されており、こうしたものをすべて公表していればきりがないのも事実だ。記者も数年前、某イタリアンチェーンで食べたサラダにイモムシが入っていたことがあったが新しいものと取り換える「個別対応」のみだった。

そのためインターネット上では

「クレームを起こしたお客様との間でちゃんと原因調査と謝罪の対応をしてるなら異物混入があったことを全体に公開する必要はないのもその通りだし、それを隠蔽だなんだって騒ぐのはお門違いだと思う」
「混入の確率をゼロにはできないから、企業は初期対応の間違えないように気をつけるしか無い」といった冷静な意見も目立つ。<

><J-CASTより引用

あまりにも異常過ぎる食品の異物混入騒ぎ、なぜか「ロッテ」とか「ロッテリア」が無いのが異常だ、これだけ騒ぎになっていれば「ロッテ」製品や「ロッテリア」あったっておかしくない。

マックとロッテリアはバーガー以外でも無線LANスポットでも競っている、マックがヤフーBB ロッテリアがフレッツスポットで競ってる。

別の側面の争いもあるのか?この異物騒動。

チョンより台湾!川崎もやっとわかって来たか!

>台湾との経済、文化、芸術、スポーツ等の交流を促進させようと、川崎市議会議員45人が12月17日、川崎市日華親善議員連盟を立ち上げた。

 川崎市役所で行われたこの日の総会では、40人の会員が出席し、役員の選出や会則、予算などを決議し、全会一致で承認。今後、文化的・人的交流イベントなどを通じて台湾との友好を増進していくことが決議された。

 また、総会には来賓として台北駐日経済文化代表処横浜分処の粘信士(ネン シンジ)処長が訪れ、「台湾は非常に親日家も多く、年間約370万人が日本を訪れている。そういった意味でもよりよい交流ができると思う」と挨拶。会長に選出された松原成文議員も「市は長年台湾と交流してきている。議員も目的にのっとって交流を深めていきたい」と意気込みを語った。

 川崎市日華親善議員連盟の役員は次のとおり。カッコ内は会派名。敬称略▽会長=松原成文(自民)▽副会長=後藤晶一(公明)、雨笠裕治(民主)▽事務局長=嶋崎嘉夫(自民)▽会計=青木功雄(自民)▽監事=松川正二郎(新しい川崎の会)<

><タウンニュース 幸区版より引用

川崎も馬鹿の一つ覚えで「チョン」とばかり変な議員連盟まで作っていたがやっとわかってきたようだ。

チョンとの交流は百害あって一利無しである、チョン部落の面々がハングルで「若宮八幡宮」や「川崎大師」に日本罵倒の「絵馬」まで書く連中である。

今回「川崎ー台湾」の連盟が立ち上がって良かった。

2015年1月 8日 (木)

日本でも起きる可能性がある、この事件だと標的は「日刊ゲンダイ」か!

>フランスのルモンド紙電子版は7日、パリで風刺週刊紙本社が銃撃され12人が犠牲になったテロ事件の容疑者3人の身元が特定されたと伝えた。ルポワン誌電子版によると、3人のうち2人はアルジェリア系フランス人の兄弟という。

 同誌によると兄弟は34歳と32歳。うち1人は2005年にイラクのイスラム過激派と関わりを持っていたとして逮捕され、後に執行猶予付きの有罪判決を受けた。もう1人は18歳の青年だが、国籍は不明。3人ともパリか近郊の出身という<

><ライブドアニュースより引用

こんなことを言ってはなんなんだが自分は逆に新聞社とかバカゴミはこの位な処罰を与えないとよいと思う、確かに殺人やテロ行為はよくないがバカゴミこそ情報を使ったテロリストと思ってる。

目には目 歯に歯でないがテロにはテロで対抗するしかないであろう。

この犯人が日本に来て「朝日新聞社」「NHK」「フジテレビ」にやってくれたら何ともいい気分になる。

フランスも日本もバカゴミは殺されて当然!バカゴミはテロリスト!

昨日 若宮八幡宮でいただいたパンフはよかった。

昨日の「七草がゆ配布」で若宮八幡宮からこんなパンフをいただいた。

神奈川県神社庁の発行だが、「教育勅語」と「古事記」のハイライト部分をマンガにしたパンフレットである。

今回もらったのは「海彦神 山彦神」の物語だが、他にも「天岩戸」や「八岐大蛇」などの神話がマンガになって書かれている。

これを学校や幼稚園 保育園の教材にしてほしい。

01080157_2

01080158

2015年1月 7日 (水)

若宮八幡宮 川崎大師とも「ハングルによる」日本罵倒絵馬を処分しているので見当たりませんでした。

若宮八幡宮 川崎大師とも「ハングルによる」日本罵倒絵馬を処分しているので見当たりませんでした。

若宮八幡宮は「萌え絵馬」がありました。

01070118_2

01070134

01070126

01070127_2

川崎さいか屋に容赦なくふりかかる「Kの法則」

命運尽きてついに「さいか屋川崎店」5月で閉店、このさいか屋「バ韓国フェア」なる歳時を開いて市民の反感を買い、7階のレストランは連続して食中毒事故を出す始末。

元々このさいか屋「雑賀集」の出で豊臣秀吉の「朝鮮出兵」で裏切って朝鮮側に付いたトンでもない連中である、裏切り者で逃げ回った挙げ句「回船問屋」で生きながらえていた。

明治になって回船問屋から呉服商、デパートと変遷して現在に至る、今回閉店するのは「川崎」だがメインの「横須賀」や残る「藤沢」も風前の灯である。

秀吉を裏切ってチョンに付いた挙げ句自滅した「槯賀集」の末裔。

01070151

01070154_2

01070156

2015年1月 6日 (火)

本年も登場しました「馬鹿自転車」スローガンは資金難なのか?無い

クロスガーデン川崎名物「馬鹿自転車」が本年も出現しました、しかし肝心要のスローガンは資金が底をついたのか無し。

金網と洗濯バサミフェチの自転車になってました、まだ「己の馬鹿さ加減」に気がついてないようだ。

洗濯ばさみと金網外して普通の自転車にならないのか?

Dsc04759

Dsc04760_2

Dsc04761

Dsc04762

三次元は反日 二次元は和に回帰 いったいどうなの?

紅白以来「サザン」の反日 糞サヨぶりがどんどん明るみに出て来る、こんな馬鹿に紫綬褒章をやった奴は一体どんな考えであろう。

そして「椎名林檎」に対する嫌がらせと、腐りきっている「三次元」の芸能界や歌の世界は本当に落ちる所まで落ちた。

しかし「二次元」の音楽アニメ ゲームは「和」に回帰してる、神田明神の「神田祭」に音楽アニメ ゲームの「ラブライブ」の主力メンバーが「巫女」さんの格好して宣伝コラボ。

女児に大人気の「アイカツ」も22日から和テイストの「藤原みやび」を投入!、まさに和 日本に回帰する二次元である。

マトモな音楽は「二次元」のアニメやゲームだけなのか。

Fb_img_1420498097328_2

Fb_img_1420498755715_2

2015年1月 5日 (月)

京都の砂防ダム「不法占拠」にも負けず劣らず。川崎市戸手の不法占拠のチョン部落。

多摩川の河川敷に堂々とチョンが不法占拠してます!京都と匹敵します!

キリスト教会まで不法占拠してます。

As20140314001787_comm_4

As20140314001763_comm

As20140314001781_comm

神事や伝統行事にイチャモンを付けるクソ自然保護 馬鹿動物愛護団体

>諏訪大社(長野県諏訪市)で続けられている伝統ある神事に動物愛護団体が「許すことのできない残虐行為」として抗議活動を行い、地元の人たちの間で困惑が広がっている。

団体が問題視するのは、生きたカエルを串刺しにして神前にささげる「蛙狩神事(かわずがりしんじ)」。「異常な行事は子供への影響を考えても廃止すべき」としている。

「ストップ ザ 生きカエルの串刺し!」と横断幕

「蛙狩神事」は元日の朝、上社本宮で行われる神事。近くを流れる御手洗川に生息する蛙を捕まえ、矢で射ぬき、いけにえとして神前にささげる。その際、国家平安や五穀豊穣を祈願するという。

犬猫の保護活動などを行う団体「全国動物ネットワーク」が抗議活動を行ったのは2015年1月1日朝だ。同団体によると、約5年前から地元団体が廃止を求めて活動しており、今回初めて関東や関西などから総勢11人が応援に駆け付けた。その際、

「ストップ ザ 生きカエルの串刺し!代用品へのお願い」
「命ある生き物への残酷な殺傷はやめるべき」
「生きカエルの串刺しは、幼い子等に大人の残虐さを伝承するようなもの!」
などと書いた横断幕やプラカードの掲示し、チラシや冊子の配布を行った。

団体代表者はJ-CASTニュースの取材に対し、活動の目的を「生きたカエルを串刺しにして殺す、動物虐待行為を止めるため」と説明する。これまで「カエルを人形にする」「射抜く所作だけにして、命を奪わない」などの代替案を提示していたが、諏訪大社から「今後も継続する」と断られた経緯があり、現場での抗議活動に踏み切ったという。

地元紙の信濃毎日新聞や長野日報によると、団体メンバーは氏子らともみ合いになったり、御手洗川に入って抗議活動したりしたという。しかし、同団体は「実力行使による妨害はせず、懇願する形にしようと申し合わせており、もみ合いなどはなかった。川に入ったのも、独自に行動していたメンバーの1人が川に落ちただけ」と否定。「チラシの配布なども境内では行わず、違法行為は一切していない」と強調した。諏訪署によると逮捕者などは出ていないという。

諏訪大社、氏子らは困惑

諏訪大社はJ-CASTニュースに対して「電話での取材には一切応じない」としたが、地元紙の取材には、

「諏訪の伝統、文化であり、神事は守っていかなくてはいけない。静寂の中で行う神事の妨げになるような行為で困惑している」(長野日報)
「長年受け継がれてきた諏訪信仰や氏子にとって特に重要な神事。(従来通りのやり方を)理解してもらいたい」(信濃毎日)
と答えている。

蛙狩神事に関する本を出版し、同社を研究する原直正さんは「数年前からそういう動きがあったことは知っていたが、正月から気が重たかった」と率直に話す。地元の氏子らにも困惑が広がっているとし、「蛙狩神事は少なくとも鎌倉時代には記録がある歴史ある神事。狩猟の神様として各地の信仰を集めてきた伝統もあります。生き物として敬意を払った上でカエルを奉納していることを知ってもらいたい」と語った。

全国動物ネットワーク側は、神事の歴史や伝統を認めながらも、「生きたカエルを串刺しにするような、痛みを与えて殺すいけにえ行為を廃止することは現代社会の流れ。命の軽視をやめてほしい」として、今後も活動を続ける方針だ。<

><楽天インフォシークより引用

正月の神事や伝統行事にイチャモンを付ける「馬鹿環境保護」や「糞動物愛護団体」、おおかたこのような馬鹿は「ビーパル」などを読んでいてクソサヨクの餌食になった馬鹿アウトドア愛好家である。

最近本当にキャンプ場 釣り場 サーフスポットなどに愛好家のフリして入り込んでクソサヨクのオルグ活動が目立つ、知らずに引き入れた馬鹿をこうやってデモ隊のメンバーに仕立て上げる。

神事や伝統行事が嫌いなやつはおそらく「シナ チョン」じゃないのか?

三次元が「桑田」みたいな反日ならば、二次は和テイストで攻める!

サザンの桑田など反日三次元の馬鹿アーチストは払いのけて、なぜか二次元が日本の美や和テイストで攻める!

アイカツの新弾投入は今月22日、日本や和を基調としたヒロイン「藤原みやび」を投入、先週の「紅白アイカツ合戦」で初お披露目になった。

今年の神田明神の「神田祭」も久々の大祭でお神輿を多数出す、ポスターも「巫女姿」の「ラブライブ」の面々。

そして鎌倉が舞台でよさこいの「ハナヤマタ」と二次元の和テイストは熱い!

O0800062813174684871_2

O0400022113174707592_2

Fb_img_1420439602028

Img_4264498750995

2015年1月 4日 (日)

キチンと正月休み中「日の丸」を掲げていた川崎銀柳街商店街。

チョンが多いとか街が汚いとか言われる川崎市だがこれだけは立派だ!

01040109_2

箱根駅伝の「創価大」も嫌だが、反原発のサブミナルも嫌だ!

今年の箱根駅伝は青山学院の優勝で幕をとじだが、創価大なる決して応援したくない学校も出場していた、本当なら創価大のランナーに向かって石や空き缶でも投げてやりたいが「競技妨害」なりスポーツマンシップに反する。

アイカツのゲーム大会ですら反則行為は即時敗退 退場である。

しかし2日の日銭湯のロビーで見ていたが、創価大のウザイ応援はマグレで出場できたからしょーもないと思っていた、観客の間から「原発いらない」とか「再稼働反対」とかの看板をテレビカメラに向かって掲げていた馬鹿がいた。

この団体は「イマジン湘南」という「藤沢 茅ヶ崎 平塚」などを根城にしてる「反原発 クソサヨク団体」である。

本当にスポーツの場に政治を持ち込むのはヤメてほしい。

ポストに焼き肉のタレ!鶴橋あたりのチョンの仕業か!やはり大阪民国だな

>3日午後4時45分ごろ、大阪府箕面市の箕面郵便局から「ポストに焼き肉のたれが入れられた」と箕面署に通報があった。署によると、被害はポスト3カ所で確認され、年賀状など計約300通が汚れた。

 一部のポストからは「焼き肉のたれ」と書かれたアルミ製のパックが見つかり、箕面署はいたずらとみて、郵便法違反や業務妨害の疑いで調べている。<

><@Niftyより引用

場所からすると大阪鶴橋あたりのチョンが郵便や年賀状に妨害して「焼き肉のタレ」を投げ込んだ可能性があるな、これが川崎だったら「桜本」「戸手」とか鶴見だったら「小野町」の在日チョンであろう。

正月から焼き肉を食うのは間違いなくチョンだな。

夢と魔法のネズミの国はブラック企業だった、奴隷にされるスタッフ

>シンデレラ城に映像が照射される「ワンスアポンナタイム」を見るために、毎週末通うカップル。「エレクトリカルパレード」を見るために3時間前からシートを敷いて、場所取りをする父親。ミッキーやミニーを見つけて大はしゃぎする子供たち——。日本最高峰のエンターテインメントテーマパークであるディズニーリゾートには、夢の世界を楽しもうと全国から人が集まる。

 経営母体のオリエンタルランド社は、顧客を楽しませることに余念がない。2015年から10年の間に約5000億円を投入して、ディズニーランド、シー、リゾートのリニューアルをすると発表した。

「ランドのエリアは拡張され、新しいアトラクション施設が作られます。2015年の4月からスタートする『リトル・マーメイド』の新ミュージカルには40億をかけるなど、力を入れています」(オリエンタルランド関係者)

 入園料が徐々に値上げされ、9年前は大人1人5500円だったのが現在は6400円にまで上昇。2014年の3月期決算では入場者数3000万人を突破し、経営利益は過去最高の約1126億円に上った。
●注目記事

「シフトが定まらないまま働かされる」
 それにも関わらず、

「労働条件が酷過ぎる」

 と異議を唱えたのは、ランドやシーで7年以上働くキャストたち10名。「オリエンタルランドユニオン」という労働組合を結成し、労使交渉に乗り出したのだ。

 彼らが直面する労働環境はかなりシビアなようだ。人気のショーの1つである「マーメイドラグーンシアター」に出演するキャストは、待機時間もメイクは落とせない。そのため自由に動き回ることはできず、1日の拘束時間は約7時間。しかし、支払われる給与はショー中と前後15分の実質5時間半程度なので、月給が数万円という人もいるのだという。

「生活が成り立たないため、他のアルバイトと掛け持ちするのが当然のことになっています」(あるキャスト)

 そして、不安定だった雇用が破綻したのは、2014年の4月。ショーのリニューアルに合わせて、多くのキャストが首切りにあってしまったのだ。

 そのうちの1人で、ショーのパフォーマーとして9年働いてきたオリエンタルランドユニオン書記長の浜元盛博さんは言う。

「一番の問題は、多くのキャストは契約更新時に労働条件が明示されない事です。週に何日、何時から何時まで働くのかということが分からないまま働いています。『明日は6時間』と言われていざ出勤してみたら、『今日はお客さんも少ないからやっぱり2時間で』と、会社側が勝手に決められる。シフトも分からないまま働いているということが、何よりの不安要素なんです」

 また、他のキャストはこう語った。

「ショー中でも震度3は安全圏内とされていますが、宙づりでは本当に怖い。もう少しキャストのことも考えて欲しい……」

 来場者に夢を与えてくれる、あの明るい笑顔のキャストたちがまさかそんな状態で働いていたとは。どうか、働く側にも夢を与える“ディズニー”であって欲しい。<

><DMMニュースより引用

「夢と魔法の国」と銘打ってやってる浦安のネズミの国、しかしその実態は物凄いブラック企業でワタミやヤマダ電機といい勝負である。

近所のヤマダ電機も本当に従業員が命を削って安くしてる、しかし浦安のネズミの国は何もかも高い!高すぎるぐらい高い、その上に「ブラック企業」丸出しと来てるから本当に救いようがない。

バイトですら「二度とネズミでバイトはやりたくない、まだ白猫の方がいい!」と声が聞こえている。

夢と魔法の国はブラック企業です。

2015年1月 3日 (土)

アニメにも劣る「紅白」はイラネ!

今回のサザンといい椎名林檎といい、歌より政治的活動や共産主義プロパガンダが目立った紅白。

本当に楽しめたのは12月30日の「紅白アイカツ合戦」だった、アニメでありながら大人から子供まで楽しめて政治的意図や共産主義プロパガンダは一切無し。

これが本当の「歌合戦」でなかろうか、二次元に劣る三次元とは本当にビックリである。

2015年1月 2日 (金)

SASは「英国軍特殊部隊」もしくは「スカンジナビア航空」です、決して「サザンオールスターズ」ではありません。

SASの略称で自分が思い浮かべるのは「英国軍特殊部隊」のSASか、スウェーデン デンマーク ノルウエーの北欧のエアーライン「スカンジナビア航空」のSASである。

このSASの略称を糞サヨバンドの「サザンオールスターズ」が使ってます。

自分は軍隊と航空会社のSASは好きだが、バンドのSASは大嫌いです!

決してサザンオールスターズをSASと略称しないでください。

Snn0307sas_1666186a_2

130625_a350_sas640_2

電車の「サザン」は歓迎するが、バンドの「サザン」は嫌だ!

今回の紅白で「サザン」が物凄いヘイトに近い行為をやってくれて神奈川県民も怒り心頭である、「湘南の恥さらし」とか「茅ヶ崎の悪魔」とかの罵声まで飛び交ってる。

自分はバンドの「サザン」より南海電車の特急「サザン」の方が好き。

こんなバカサヨクバントと一緒にされた日には南海電車の「サザン」がかわいそうだ。

本当に湘南の恥さらし 茅ヶ崎の悪魔になったサザン。

Osk201106090105_5

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ