フォト

« イエス・キリストのご降誕をお祝いします。 | トップページ | お隣鶴見区の火災の原因は小野町の「在日チョン」の放火か? »

2014年12月25日 (木)

これがきっかけで「革命的非モテ同盟」がクリスマスやヴァレンタイン反対デモをやるきっかけになった

>街はクリスマス一色である。今日25日までは。この原稿を書いている某喫茶店でもアヴェ・マリアがBGMに流れている。いい曲だ。

私は「(一応の)仏教徒がクリスマスを祝うのはおかしい」という古い考えの持ち主なので、この時期になるべくイベンティブな動きをすることは避けようと努めてはいるものの、それでも友人が開催するクリパにお呼ばれすると、ほいほいとつい顔を出してしまったりするし、クリスマスを肴に女子と特別的な食事をする、いわゆる“見当違いな夜”を過ごした経験も、恥ずかしながら数度はある。
 
暗くなったころ、表参道や恵比寿あたりを歩いたり、ガラス張りのフレンチやイタリアンレストランを覗いてみると、一昔ほどではないにせよ浮かれ洒落込んだカップルの姿をまだ確認することができる。いったい日本のクリスマスはいつごろから「恋人たちのもの」になったのか? そんな内容の週刊ポストから転載された記事をネット上で発見した。ターニングポイントは、バブル前夜の1980年代であるらしい。News digでもコラムを書く我らが石原壮一郎さんは、記事内でこう分析する(すいません! 使わせていただきました!! )。

「1980年に松任谷由実(ユーミン)の『恋人がサンタクロース』が、1983年には山下達郎の『クリスマス・イブ』が発表され、その後、『恋人がサンタクロース』は1987年公開の映画『私をスキーに連れてって』の挿入歌、『クリスマス・イブ』は1988年からのJR東海クリスマス・エクスプレスキャンペーンのCMソングとして大ヒット。これを機に“クリスマスは恋人同士で過ごすのがナウい”という常識が完全に定着しました」

たしかに、ユーミンや山下達郎の曲にジョンレノンやポールマッカートニーやワムなどの洋楽クリスマスソングが加わり、元来宗教へのこだわりが薄い日本人に、“クリスマスのなんとなくロマンチックな感じ”のみが爆発的に浸透していったという石原さんの分析は、ズバリ的を射ている。まさに、雰囲気を音楽がつくっていたのだ。逆に言えば、昨今は国民的な大ヒットを飛ばしたクリスマスソングがないゆえ、クリスマスがカップルたちの手からじわじわと離れつつあるのかもしれない。あと、平成になってから新しくできた23日の祝日が、“クリスマスへの気合い”をかえって分散させてしまった点も大きいと私は思う。

とは言え、今でもクリスマスがちまたを高揚させることに変わりはない。そして、私はそういうアッパーな人たちを見かけるたびにイライラ感がつのっていく。なぜなら、我々の業界はクリスマスの数日後には印刷所が閉まってしまうため、このあたりがいつも山場になってしまうからである。イエス様、なぜ2月とかにお生まれになってくださらなかったのですか……。
 
ちなみに、石原さんが前記した記事で、

「この時代、特に力強く“クリスマスこそセックスのチャンス”と牽引していたのは『ホットドッグ・プレス』や『ポパイ』といった若者向け情報誌でした。たとえば『ホットドッグ・プレス』の1989年12月25日号の特集は『スーパー・クリスマス・バイブル』。イブにシティホテルを確保するにはどうすればいいか、など具体的なアドバイスにあふれています」とコメントしていたが、そのSXB(=スーパー・クリスマス・バイブル)、ボクもたぶん書いてました。自分で自分の首を絞めるとはこのことだw。<

><ライブドアニュースより引用

ケーキ屋とおもちゃ屋からクリスマスをバカップルの行事に仕立て上げたのは糞男性雑誌の「ポパイ」「ホットドッグプレス」である。

今でもこいつらが生存してる事自体おかしい、この頃から丁度「革命的非モテ同盟」の「クリスマス反対デモ」を行うようになった、確かに糞週刊誌と広告代理店 バカゴミがこれをごり押ししていた。

今や「革命的非モテ同盟」の「クリスマス反対デモ」は渋谷の冬の風物詩になり、カップルお断りの飲食店まで出現するようになった。

肝心要の「キリスト教会」は「反日活動」に走るていたらく。

クリスマス ハロウインは廃止すべし!

« イエス・キリストのご降誕をお祝いします。 | トップページ | お隣鶴見区の火災の原因は小野町の「在日チョン」の放火か? »

カスゴミ・電通・朝鮮学会。」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

移民・在日・多文化共生問題」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/58375771

この記事へのトラックバック一覧です: これがきっかけで「革命的非モテ同盟」がクリスマスやヴァレンタイン反対デモをやるきっかけになった:

« イエス・キリストのご降誕をお祝いします。 | トップページ | お隣鶴見区の火災の原因は小野町の「在日チョン」の放火か? »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ