フォト

« バカソナー反応!チョンにすり寄る糞サヨ弁護士、本当にチョンはイラネ! | トップページ | この資金源は一体どこから?バカ慶応大生「青木大和」のインチキNPO »

2014年11月29日 (土)

アマゾンで朝日新聞の押し紙を売っていた!恐怖新聞の末路。

>「使用用途 ペット飼育の中敷として最適。他、包装材、緩衝材などとして」

「 販売単位 5kg 初めてご購入の方にオススメのお試し5kg 」

「商品仕様 新古、未使用のため使用感はありません。紙を伸ばして揃えて束にしております」
「 特徴 新古未使用なので衛生的。ペット飼育のトイレシートなどに安心してご利用いただけます」「備考 新聞社指定不可。チラシなどは入っておりません」

新聞社が販売店の販売部数以上の新聞を販売店に送る、いわゆる押し紙。発行部数をより大きく見せるための新聞業界の悪しき習慣(産経はこれをやめると宣言した)なのだが、問題はその押し紙を販売店がどうしているのかということだ。

要するに、販売店は古紙業者に流し、それがアマゾンで売られているのだ。値段は5キロで1380円。
注文したら翌日すぐ届いた。確かにまっさらの朝日新聞。7月15日付だった。

こんなことなら何にも印刷してない白い紙を売った方が高く売れるのでは。<

><文章 写真とも保守速報より引用

恐怖新聞もまさに「アマゾン」で古紙で売られる末路か、5キロで1380円高いか安いか。

知り合いから勝手に投げ込まれて悩みの種になってる「聖教新聞」「赤旗」はアウトドアやプレーパークの「薪の焚き付け」になってるが、これだけ多いと一般家庭では使い道が無い。

恐怖新聞 5キロ 1380円でアマゾンで販売中。

B323886cs

« バカソナー反応!チョンにすり寄る糞サヨ弁護士、本当にチョンはイラネ! | トップページ | この資金源は一体どこから?バカ慶応大生「青木大和」のインチキNPO »

カスゴミ・電通・朝鮮学会。」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

極悪ブラック企業、奴隷労働、恐怖支配。」カテゴリの記事

移民・在日・多文化共生問題」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/58128358

この記事へのトラックバック一覧です: アマゾンで朝日新聞の押し紙を売っていた!恐怖新聞の末路。:

« バカソナー反応!チョンにすり寄る糞サヨ弁護士、本当にチョンはイラネ! | トップページ | この資金源は一体どこから?バカ慶応大生「青木大和」のインチキNPO »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ