フォト

« チョン祭りに二万人?相当下駄を履かせたな主催者!鶴見や上野や新大久保からチョンを呼んで確保したか! | トップページ | 子供番組から解りやすく「特定秘密保護法」を説明 »

2014年11月21日 (金)

プリキュアで見る「集団的自衛権」

現在の「ハピネスチャージ プリキュア」は「キュアラブリー(ピンク)」「キュアプリンセス(水色)」「キュアハニー(黄色)」「キュアフォーチューン(紫)」の四人で戦う。

悪役のサイアークは戦闘員役の「チョイアーク」そしてメインの「怪人」と仮面ライダーの悪役「ショッカー」と同じである。

メインの戦いに入る前に「チョイアーク」が暴れて街の人たちを困らす、チョイアークの時点ではプリキュアは居合わせた人たちで色は関係無しに戦う、展開としては二人は「チョイアーク」退治 一人が街の人たちを避難誘導 一人が現場に向かってる。

戦闘が始まりまずは相手の勢力が少数の場合、後方支援による手助けで「集団的自衛権」の発生である、ピンクと水色が戦って 黄色が避難誘導 紫が現場に向かってる最中である。

そしてメインの怪人が出て来る 怪人の周到な攻撃で水色が攻撃を受けて危機にさらされる、ピンクは水色をかばいながら怪人の攻撃を凌ぐ。

これが同盟国への攻撃で「ピンク」が攻撃を受けてなくても「水色」を見殺しにする事が出来ない、ピンクは他の二人の到着を待ちながら水色をかばう、後方支援に回っていた「黄色」が現場に到着「紫」も現場に到着してフル戦力で「怪人」と戦う。

それぞれの武器を使って怪人を退治して任務達成である。

もしピンクが「私には憲法9条があるから戦えないとか、私は攻撃を受けてないから戦わない」と言ったらプリキュアが成り立たない、逆にピンクが攻撃を受けて瀕死になっても他の三人が攻撃をしなかったらこれもお話しにならない。

子供番組の「プリキュア」に現行憲法を入れたら無茶苦茶になる。

こんな簡単なたとえでもバカサヨクは解らないようだ。

Precure11_1024

« チョン祭りに二万人?相当下駄を履かせたな主催者!鶴見や上野や新大久保からチョンを呼んで確保したか! | トップページ | 子供番組から解りやすく「特定秘密保護法」を説明 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

保守・救国活動・反左翼。」カテゴリの記事

保守政治・正論。」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/58051002

この記事へのトラックバック一覧です: プリキュアで見る「集団的自衛権」:

« チョン祭りに二万人?相当下駄を履かせたな主催者!鶴見や上野や新大久保からチョンを呼んで確保したか! | トップページ | 子供番組から解りやすく「特定秘密保護法」を説明 »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ