フォト

« 水増しのチョンブームを信じる馬鹿お花畑、チョンは本当にイラネ! | トップページ | 下品としか言いようが無い、共産党は本当に嫌だ! »

2014年11月 4日 (火)

まさに「厄介者」「疫病神」「鼻つまみ」の元馬鹿日の植村

>あらゆる攻撃は大学の自治を侵害する行為であり、毅然(きぜん)として対処する――。

1カ月前の表明から一転、10月31日に北星学園大の田村信一学長が口にしたのは、
元朝日新聞記者の非常勤講師、植村隆氏(56)の契約を更新しないという考えだった。

一部教職員らは反発
この問題で、田村学長はこの日、初めて記者会見した。大学としての正式決定ではないとしつつも、
「学生の安全をどう確保するかに悩んでいた。どこかで収束させるべきだと思った」と語った。

教職員らからは、これまで賛否さまざまな意見があったという。
学生からは、植村氏をなぜ雇うのかという批判や、就職活動に悪影響が出る
などの意見が出たという。

「植村氏を雇うのは日本人としておかしい――など、ネット上に見られるのと近い意見があった。
ネット社会が発展し、『大学の自治を守る』と言って学生が簡単に賛同してくれるわけではなく、
苦しい状況だ」と漏らした… <

><保守速報より引用

近所の「朝日新聞販売店」ですら「白い目」で見られているのに、北星学園も「火中の栗を拾う」行為をあきらめたのであろう、ここでも「ネット世論」の勝利が確定した。

就職活動などでは「左翼系」の教授や準教授などの授業やゼミなどに関わった学生をマークし始めている、熱心にその手の教授や準教授の授業の話などしようものなら「内定 採用」取り消しを喰らう。

左翼系を歓迎するのは「バカゴミ」とか「生協」ぐらいであろう。

カメラマン界でも「元朝日新聞のカメラマン」と言っただけで嫌われるしフリーになっても仕事の契約が出来ない、元新聞社系のカメラマンは共通してるが写真は下手クソの癖に能書きは凄いの「羊頭狗肉」な連中が多い。

逆に自分のような「自衛隊出身者」の方が仕事が取れる。

今でも野山を駆け回っていた経験が生きてるから確実に被写体を追える、まさにカメラは射撃、撮影は戦闘である。

サヨクは時代遅れです

« 水増しのチョンブームを信じる馬鹿お花畑、チョンは本当にイラネ! | トップページ | 下品としか言いようが無い、共産党は本当に嫌だ! »

カスゴミ・電通・朝鮮学会。」カテゴリの記事

チョン・バ韓国・在日」カテゴリの記事

パチンコ・在日」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

移民・在日・多文化共生問題」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/57886313

この記事へのトラックバック一覧です: まさに「厄介者」「疫病神」「鼻つまみ」の元馬鹿日の植村:

« 水増しのチョンブームを信じる馬鹿お花畑、チョンは本当にイラネ! | トップページ | 下品としか言いようが無い、共産党は本当に嫌だ! »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ