フォト

« これって「バカサヨク」の新手の資金源じゃないのか? | トップページ | 馬鹿自転車、ネタが切れたか、資金が無くなったのかポスター無し。 »

2014年10月28日 (火)

インチキ科学者を担ぎ出して自信の恐怖を煽る馬鹿テレビ、「そなえよ つねに」で惑わされるな!

>26日に放送された「ニュースな晩餐会」(フジテレビ系)に地震予知研究の串田嘉男氏が出演し、来年の2月に琵琶湖周辺でマグニチュード7以上の大地震が起きると警告した。

番組では「あなたは地震予知を信じますか?」と、巨大地震予知の信ぴょう性をテーマに取り上げ、地震予知肯定派の、八ヶ岳南麓天文台代表の串田嘉男氏と、否定派の、東海大学地震予知予防研究センター長の長尾年恭が、議論を交わした。

司会の渡部建が「地震予知を信じていますか?」と出演者にたずねると、否定派の長尾氏が、現段階では地域・日時を特定するような地震予知は不可能であると説明した。

一方、肯定派の串田氏は、全国のFM放送局の電波を使って地震発生の予知をおこなっており、M6以上の的中率はおよそ75%なのだという。その方法で、地震の強度と発生地が的中した地震の1つが、2008年7月24日にM6.8を記録した岩手県沿岸北部地震だったとも紹介した。

そんな串田氏が番組の議論の中で、現在、M7を超える地震の前兆が出ていると発言すると、スタジオは騒然となった。

否定派のゲスト、石原良純は「予知できているんであれば、場所と時間を言うのは良くないと思う」と、串田氏の発言をさえぎった。

渡部が「これを聞きたいか、聞きたくないかだと思うんですよね」と、ゲストに意見を求めると、ゲストのYOUやIVANは「聞きたい」と答え、石原までも「警鐘する証人にはなれるから面白いと思うよ」と聞きたがり、串田氏の予知を聞くこととなった。

串田氏の説明によると、6年以上継続している巨大地震の前兆が1つあると言い、前兆を示すFM波のピークが、昨年の11月7日に現れているのだという。

串田氏は「この番組がオン・エアされる日に、この前兆がもし消えれば、発生は来年の2月の数日(中頃)になる」と断言した。「このピークが11月になって消えれば、3月ですね」と、巨大地震が発生する時期を予言した。<

><ライブドアニュースより引用

はいはい今度は地震恐怖論ですか、日本は地震国 火山国だから「地震は起こって当たり前 火山は噴火して当たり前」と思って「そなえよ つねに」の心構えで。

テレビも糞女性週刊誌や三流週刊誌の記事しかできなくなったか、テレビを見てる奴は「バカ お花畑 チョン クソサヨク」のいずれかであろう。

講談社の馬鹿週刊誌「週刊現代」がエボラ出血熱にかこつけ、「少年マガジン」で流行ったMMRばりに「人類滅亡論」まで繰り広げるようになった、本当にマスメデイアはロクでもない。

バカゴミに惑わされず「そなえよ つねに」。

« これって「バカサヨク」の新手の資金源じゃないのか? | トップページ | 馬鹿自転車、ネタが切れたか、資金が無くなったのかポスター無し。 »

カスゴミ・電通・朝鮮学会。」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

自然災害・陰謀論・放射脳煽り」カテゴリの記事

馬鹿スピリチャル・クソオカルト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/57811098

この記事へのトラックバック一覧です: インチキ科学者を担ぎ出して自信の恐怖を煽る馬鹿テレビ、「そなえよ つねに」で惑わされるな!:

« これって「バカサヨク」の新手の資金源じゃないのか? | トップページ | 馬鹿自転車、ネタが切れたか、資金が無くなったのかポスター無し。 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ