フォト

« ついに新宿でも発生した「デング熱」、肝心要の指揮官「舛添」はロシアに遊びに行った | トップページ | 今度は「横浜」でも発生!川崎でも人ごとで無くなった「デング熱』 »

2014年9月 5日 (金)

原発よりデング熱の方が問題だろ!横浜でも出たから川崎でも人ごとでない!空気の読めない「共産党」。

>市民団体「原発ゼロへのカウントダウン実行委員会」が9月7日(日)、大飯原発差し止め訴訟に関わった弁護士らを招いた講演会を開催する。会場はエポックなかはら(市総合福祉センター/中原区上小田中6の22の5)7階会議室。午後6時30分から8時30分。

 登壇するのは脱原発弁護団全国連絡会代表の海渡雄一弁護士と、さがみ生協病院(相模原市)内科医の牛山元美医師。海渡弁護士は「勝ち取った『大飯原発差し止め判決』を活かす」、牛山医師は「被ばくの実態を知る〜子供たちへの影響を中心に〜」と題した講演をそれぞれ行う。

 脱原発を訴えて活動を行う地域の市民団体によるリレートークも実施する。

 参加者は資料代として500円が必要。保育スペース有り。

 詳細などについての問い合わせは、川崎合同法律事務所(【電話】044・211・0121)へ。<

><タウンニュース川崎区版より引用

おいおい原発より「デング熱」や「エボラ出血熱」の方が恐ろしいが、共産党は本当にどうしようもないし空気が読めない。

東京でも「代々木公園」のほか「新宿中央公園」、横浜でも「海の公園」で「デング熱」がでたから川崎だって人ごとじゃない。

原発より「デング熱」や「エボラ」の方が怖い。

« ついに新宿でも発生した「デング熱」、肝心要の指揮官「舛添」はロシアに遊びに行った | トップページ | 今度は「横浜」でも発生!川崎でも人ごとで無くなった「デング熱』 »

シナ・中共の工作」カテゴリの記事

チョン・バ韓国・在日」カテゴリの記事

パチンコ・在日」カテゴリの記事

偽善・医療・社会福祉」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

移民・在日・多文化共生問題」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

自然災害・陰謀論・放射脳煽り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/57286796

この記事へのトラックバック一覧です: 原発よりデング熱の方が問題だろ!横浜でも出たから川崎でも人ごとでない!空気の読めない「共産党」。:

« ついに新宿でも発生した「デング熱」、肝心要の指揮官「舛添」はロシアに遊びに行った | トップページ | 今度は「横浜」でも発生!川崎でも人ごとで無くなった「デング熱』 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ