フォト

« ネットも現実もまさにきな臭い、風雲急を告げる事態に発展してる。 | トップページ | 川崎でまたもや「在日チョン」と思われる馬鹿が逮捕 »

2014年8月21日 (木)

原因は小野町の在日チョンによる放火か? お隣の鶴見区は過去最悪の火災件数

>鶴見区内の火災発生件数が、今年に入り、74件(7月31日現在速報値)と過去10年で最悪のペースで増えていることがわかった。

 鶴見消防署(高松益樹署長)によると、発生件数は前年同期から21件増加しての市内ワースト。2番目に多い南区の59件を大きく引き離している現状だ。

 区内の自治連合会別でみると、火災件数が最も多いのは鶴見中央地区、大黒ふ頭・末広町等の9件。人口一万人あたりの出火件数を指す出火率では小野町地区が14・48(4件)、潮田中央地区が11・05(5件)と高い数値を残している。

日常生活から注意を

 火災原因では放火(疑いを含む)が21件、たばこ14件、電気関係が7件と続いた。

 同署の二本木純一予防課長は、増加の要因の一つとして放火があげられるとしながらも「ちょっとした油断から発生している火災が多い。ごみを夜に出さない、たばこのポイ捨てをやめる、コンセントを清掃するなど、日常生活から注意することで火災を減らすことはできる」と呼びかけている。

 一方で、焼損面積は507平方メートルと、昨年比で180平方メートル減少しており、死者数も5人から0人となった。

 火災件数が増加しながらも改善されるという現状に、二本木課長は「火災が早期発見され、すばやく通報されるようになってきている。引き続き住宅用火災警報器の設置を呼びかけたい」と話している。<

><タウンニュース 鶴見区版より引用

放火の疑いの不審火事件も21件あるがこれは「消防署」への通報があってカウントされた事件であろう、自己による初期消火や消防団による消火も含めればかなりの数である。

鶴見もご多分に漏れず「チョン」が多く小野町 豊岡 潮田などはチョンが多く住んでいる、小野町には「チョン校」もある。

それに伴って自分が住んでいる「川崎市 幸区」やお隣の「川崎市 川崎区」も「不審火事件」が多い、川崎市高津区では神社の社殿が放火によって全焼する事件も起きており未だに犯人が捕まっていない。

チョンの放火に「そなえよ つねに」、犯罪はいつもチョン シナ。

« ネットも現実もまさにきな臭い、風雲急を告げる事態に発展してる。 | トップページ | 川崎でまたもや「在日チョン」と思われる馬鹿が逮捕 »

チョン・バ韓国・在日」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パチンコ・在日」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

移民・在日・多文化共生問題」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/57142529

この記事へのトラックバック一覧です: 原因は小野町の在日チョンによる放火か? お隣の鶴見区は過去最悪の火災件数:

« ネットも現実もまさにきな臭い、風雲急を告げる事態に発展してる。 | トップページ | 川崎でまたもや「在日チョン」と思われる馬鹿が逮捕 »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ