フォト

« 臭い街 その2 | トップページ | 臭い街 その3 京都 崇仁 ウトロ地区 »

2014年7月16日 (水)

ヒマラヤやアルプスより危険な「チョン」!

>アルピニストの野口健さん(40)がツイッターで紹介した、韓国を訪れた際に受けたという「日本人差別」のエピソードが反響を呼んでいる。

運転手に日本人だと告げたところ、目的地に到着していないにもかかわらず車から降りるよう言われたというのだ。

サウナでも日本人か聞かれ「追放された」

野口さんは2014年7月14日、「韓国、日本人客減に危機感…都内で誘致イベント」という読売新聞の記事に触れた上で、

「韓国訪問の時にタクシーに乗っていたら運転手に『日本人か?』といわれ、『そうだ』と答えたら『車から下りろ』と。そのクセに『金は払え』と。頭にきて一銭も払いませんでしたが。当たり前でしょ」
とツイートした。具体的なやりとりや状況は定かではないが、野口さんの弁によれば、運転手は乗客が「日本人」だと分かった途端に態度を変えて乗車距離分の料金を払って降りるよう言ってきたということらしい。

これに野口さんは「仮に日本で韓国人観光客がタクシーに乗って運ちゃんに『韓国人は下りろ』と言われるだろうか?」と疑問を呈す。

また、プサンでサウナに入った際にも同じように「日本人か?」と尋ねられて「追放」された経験も打ち明け、「あの時の印象が忘れられない。一部の人の対応かもしれないが日本人旅行者が減るのも無理はない」「旅で受けるインパクトは良くも悪くも大きい」などと述べた。<

><@Niftyより引用

あれだけ危険極まりない「ヒマラヤ」の8000メートル級の山々を制した登山家も、チョンの方が危険な場所と印象付けた「ツイッター」である。

自分も現在はこの動きが活発化して行ってないが県立公園である「三ツ池公園」も同じような状況だ、日本国民で神奈川県民の自分がやはり「チョン庭園」の「民団」に追い出される羽目になってる。

チョンでもないのに日本の領土で日本国民である自分を追い出す。

数年前など体験農園で「鍬」を振り上げられて追い出された事もある。

チョンは「エベレスト」「アンナプルナ」「マナスル」より危険だ!

戦場 ヒマラヤ アルプスより危険なチョン!

« 臭い街 その2 | トップページ | 臭い街 その3 京都 崇仁 ウトロ地区 »

チョン・バ韓国・在日」カテゴリの記事

パチンコ・在日」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

移民・在日・多文化共生問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/56805005

この記事へのトラックバック一覧です: ヒマラヤやアルプスより危険な「チョン」!:

« 臭い街 その2 | トップページ | 臭い街 その3 京都 崇仁 ウトロ地区 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ