フォト

« 過積載も明らかに、チョンの違法改造ボロ船事故 | トップページ | まさに「起こるべきして起こった事故」、まさに「泥船」チョンには文明は早すぎた。 »

2014年4月23日 (水)

日本の「ナチス愛好家」はただの「軍事マニア」、これに過剰反応する「チョン シナ」

>韓国メディアによれば、ナチス・ドイツの総統アドルフ・ヒトラーの生誕日にあたる4月20日、東京・池袋で市民団体のデモ行進が行われ、ナチス・ドイツの党旗であるハーケンクロイツが掲げられた。大公報が伝えた。

 記事によれば、市民団体は「大東亜共栄圏を実現するための国民大行進」と称してデモ行進を行い、ハーケンクロイツのほかに太極旗や朴槿恵大統領、慰安婦の写真に落書きなどをした「反韓プラカード」も掲げられたという。

 主催者はハーケンクロイツを掲げたことについて、「大東亜共栄圏のために、日本と軍事同盟を結んだナチス・ドイツをたたえるのは当然」と述べたほか、デモ参加者らはヒトラーの生誕125周年を祝うなどと主張したという。

 日本の市民団体がデモ行進でハーケンクロイツ旗を掲げていたことについて、中国のネット上の反応を見てみると、大半の反応が「ハーケンクロイツを掲げるなんて、日本という国を貶めるような行為はやめたほうが良い」、「あからさま反人類的な行為じゃないか」などといったハーケンクロイツ旗を掲げたことを諌める声だった。

 ナチスが党旗として採用したハーケンクロイツ旗は、「アーリア民族の優位性」、「アーリア人勝利のために戦う、侵略主義的発想」と結びついていたナチス特有の思想のシンボルとされ、欧米などでは「禁忌」扱いされることが多い。過去には、戦争をテーマにしたゲーム中にハーケンクロイツが登場する場面があるとして、ゲームが回収されたケースなどがある。<

><引用区間 @Niftyより引用

ヒトラーの誕生日を祝ったただの軍事マニアのコスプレパレードだろうが、市民団体でもないただの軍事マニアに「市民団体」にするからおかしくなる。

特に軍事マニアやミニタリー好きとって「ナチスドイツ時代」の「ドイツ軍兵器」や「ドイツ軍軍装」は本当に格好いい。

デザイン的には「ハーケンクロイツ」好きだが。

別に「ファシズム主義信望者」や政治的な「ナチス愛好家」じゃございません、自分も軍事やミニタリー大好きですから。

« 過積載も明らかに、チョンの違法改造ボロ船事故 | トップページ | まさに「起こるべきして起こった事故」、まさに「泥船」チョンには文明は早すぎた。 »

シナ・中共の工作」カテゴリの記事

チョン・バ韓国・在日」カテゴリの記事

パチンコ・在日」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

移民・在日・多文化共生問題」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/55898947

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の「ナチス愛好家」はただの「軍事マニア」、これに過剰反応する「チョン シナ」:

« 過積載も明らかに、チョンの違法改造ボロ船事故 | トップページ | まさに「起こるべきして起こった事故」、まさに「泥船」チョンには文明は早すぎた。 »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ