フォト

« キチガイ国家「チョン」、今回の違法改造ボロ船事故でキチガイに拍車がかかる | トップページ | 日本の「ナチス愛好家」はただの「軍事マニア」、これに過剰反応する「チョン シナ」 »

2014年4月22日 (火)

過積載も明らかに、チョンの違法改造ボロ船事故

>韓国南西部・珍島沖で沈没した「セウォル号」の積載貨物量が、傾いた場合の復元力が維持される基準の約2倍だったとみられることが22日、分かった。急旋回が直接の事故原因とみられているが、過積載によって、傾斜すると極めて危険な状態なまま航行していた可能性がある。

 韓国の船舶等級格付け会社が実施した「復元性検査」の資料を入手した野党・新政治民主連合の金瑛録議員が明らかにした。
 「復元性」は、船が傾きに持ちこたえ、元の姿勢に戻れる能力。同社は、セウォル号が2012年10月に日本から売却され、改修がほぼ終わった13年1月に、検査を実施した。事故当時の積載貨物量は約2000トンと推定されているが、検査では、復元力を維持するための上限は987トンと評価されていた。<

><引用区間 ヤフーニュースより引用

日本から買った20年落ちのボロ船を建て増しで違法改造、船長も船員も全くのど素人、その上急旋回でバランスを崩してあえなく転覆。

更に輪をかけて「過積載」まで明らかになった。

フィリピンや洞爺丸みたいに台風接近の大しけの最中の「強行出航」だったり、タイタニックみたいに氷山にぶつかった訳でもないのに勝手に沈没、まさに「カチカチ山の狸の泥船」である。

チョンは大地震が無いのに橋が落っこちたり、デパートが崩れ落ちたり
今度はボロ船違法改造で過積載、素人操船で勝手に転覆ですか。

犠牲者に悪いがまるで「ドリフのセット」だな。

« キチガイ国家「チョン」、今回の違法改造ボロ船事故でキチガイに拍車がかかる | トップページ | 日本の「ナチス愛好家」はただの「軍事マニア」、これに過剰反応する「チョン シナ」 »

チョン・バ韓国・在日」カテゴリの記事

パチンコ・在日」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

移民・在日・多文化共生問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/55894534

この記事へのトラックバック一覧です: 過積載も明らかに、チョンの違法改造ボロ船事故:

« キチガイ国家「チョン」、今回の違法改造ボロ船事故でキチガイに拍車がかかる | トップページ | 日本の「ナチス愛好家」はただの「軍事マニア」、これに過剰反応する「チョン シナ」 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ