フォト

« 日曜の朝は「子ども番組」の方がマトモ。 | トップページ | 子どもを巻き込む「バカサヨク」の「馬鹿主婦」達のデモ »

2014年3月23日 (日)

テレビの高画質化ではなく、テレビ番組の改良の方が先

>次世代放送とかにかまけるくらいなら現行放送を改良してくれた方がずっとうれしいですよね? それなのに放送の規格の議題は全面買い替えを要求するものばかり進行し、実際の利用者の不満点は放置されているんです。そうでないとメーカーが儲からないからでしょうが、結局テレビ離れを進行させる大きな理由にもなっているわけですが。

テレビ離れを食い止め、テレビを儲かる市場に戻すのは国を挙げての方針となっていますが、その儲かる市場とは緩やかでも使いやすい改良規格が次々と登場し、大きくはなくとも消費者の目をつなぎとめて推移し続ける市場なのでしょうか? それともむやみに買い換えないとついていけない新規格を次々と登場させ、みんな我先にと買い換える大波が怒涛の如く押し寄せる市場なのでしょうか?

後者が要らないとはもちろん言いませんし、本当に我先に飛びつきたくなるものなら大歓迎ですが、現在のデジタル放送が決して不満の少ない優良放送ではないことはテレビにかかわる全員が再認識すべきでしょう。アナログ放送は50年間も改良が続いたんですから。<

><引用区間 BLOGOSより引用

日曜朝のマトモでない大人番組とか、糞くだらないバラエテイ、左やチョンシナ寄りの報道ばかりじゃ誰もテレビを見る気がしない、「テレビ離れ」の原因はこれなのに「メーカー」も「テレビ局」も気がついてない。

しかし最近のアニメを始めとする子ども番組の方が「シリーズ化」され長く続いてる、現在大人気の「アイカツ」でも1年半続いてる

仮面ライダー ウルトラマン 五色戦隊シリーズも子どもの頃から始まって現在まで続いてる、自分が見ていた「1号ライダー」や「初代ウルトラマン」は未だに人形も売られ今の子どもたちも知ってる。

それだけ基礎がしっかりしてるからシリーズ化できるのである。

美少女戦隊の「セーラームーン」は今年で20周年、現在続いてる「プリキュア」も今年で10周年、世代を超えた人気で本や人形が売られている。

ゲームだって初代ファミコンからの「マリオ」兄弟だって、現在でも任天堂のゲームで活躍してる。

ハードじゃない「ソフト」をまず良くしろ!

« 日曜の朝は「子ども番組」の方がマトモ。 | トップページ | 子どもを巻き込む「バカサヨク」の「馬鹿主婦」達のデモ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

カスゴミ・電通・朝鮮学会。」カテゴリの記事

シナ・中共の工作」カテゴリの記事

チョン・バ韓国・在日」カテゴリの記事

パチンコ・在日」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

移民・在日・多文化共生問題」カテゴリの記事

自然災害・陰謀論・放射脳煽り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/55483604

この記事へのトラックバック一覧です: テレビの高画質化ではなく、テレビ番組の改良の方が先:

» テレビの高画質化ではなく、テレビ番組の改良の方が先 [払うもん払えよ]
怒りの10式暴走戦車! テレビの高画質化ではなく、テレビ番組の改良の方が先 [続きを読む]

« 日曜の朝は「子ども番組」の方がマトモ。 | トップページ | 子どもを巻き込む「バカサヨク」の「馬鹿主婦」達のデモ »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ