フォト

« 少尉殿おつかれさまでした! 英霊とともに日本を見守って下さい。 | トップページ | 「自己責任」まで「東電」に押し付ける馬鹿「放射脳」。 »

2014年3月12日 (水)

誰がどう考えても「泊原発」の「再稼働」しか考えられない

>定例札幌市議会は11日、予算特別委員会で2014年度各会計予算案に対する質疑を続けた。市環境局は、プリンスホテル(東京)が昨年10月に北海道・札幌市南区の真駒内スキー場跡地で建設工事を始める予定だった大規模太陽光発電所(メガソーラー)について、住民の反対で着工のめどが立っていないことを明らかにした。

 メガソーラーは、約2・8ヘクタールの敷地に太陽光パネルを3750枚設置する計画で、発電容量は1090キロワット。一部住民から発電設備から出る電磁波による健康被害を懸念する声が上がり、話し合いを続けているという。堀川素人氏(改革)への答弁。

 同社は「住民の方々に誠実に対応し、理解を得た上で着工したい」(管理部)としている。<

><引用区間 gooニュースより引用

原発が嫌ならやれ「メガソーラー」だとか「風力発電」だとかギャアギャア言ってる馬鹿反原発、今度は「メガソーラー」で「電磁波による健康被害」と騒ぎだした。

いちいち「電磁波」で騒いでいたんじゃ「無線LAN」やら「Wi-Fi」やら色々な電波が飛び交ってるのにきりがない、風力発電でも「低周波騒音」で騒ぎだして一体こいつらは「何発電?」がいいのか代替え案も出てない。

本当に北海道の事を考えたら「泊原発の再稼働」は火を見るより明らかだ。

泊原発を再稼働して、メガソーラーをオマケにすれば良い。

« 少尉殿おつかれさまでした! 英霊とともに日本を見守って下さい。 | トップページ | 「自己責任」まで「東電」に押し付ける馬鹿「放射脳」。 »

チョン・バ韓国・在日」カテゴリの記事

パチンコ・在日」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

移民・在日・多文化共生問題」カテゴリの記事

自然災害・陰謀論・放射脳煽り」カテゴリの記事

馬鹿スピリチャル・クソオカルト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/55344285

この記事へのトラックバック一覧です: 誰がどう考えても「泊原発」の「再稼働」しか考えられない:

« 少尉殿おつかれさまでした! 英霊とともに日本を見守って下さい。 | トップページ | 「自己責任」まで「東電」に押し付ける馬鹿「放射脳」。 »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ