フォト

« 反原発馬鹿の片棒を担ぐタウン紙「タウンニュース」 | トップページ | デモなんかしないで静かに灯籠流しをするべきである、クソサヨクには「弔い」の言葉も無い »

2014年3月 7日 (金)

311は静かに明日への希望と追悼で祈る日である。

>川崎大師では「第3回川崎大師 献灯会 〜3.11ともに祈る〜」が大本堂で行われる。午後5時(受付4時)から。

 震災で亡くなった人への追悼と被災者への復興支援として開催する。参加者はそれぞれ灯火を捧げ、被災地の復興を祈る。

 献灯料(1口500円)は、被災地復興の義援金として寄付される。また、当日来場できない人の献灯料も受け付ける。問い合わせは、川崎大師平間寺(【電話】044・266・3420)へ。<

><引用区間 タウンニュース川崎区版より引用

川崎大師と言えば真言宗の名刹で川崎を代表する神社仏閣である、キリスト教馬鹿カルトみたいに「反原発」でデモを行ってるより、川崎大師みたいに「被災地への募金 救済」と「静かにご冥福を祈る」のが宗教の役割であろうか。

反原発デモよりお寺さんで静かにお祈りしましょう。

« 反原発馬鹿の片棒を担ぐタウン紙「タウンニュース」 | トップページ | デモなんかしないで静かに灯籠流しをするべきである、クソサヨクには「弔い」の言葉も無い »

ニュース」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/55269798

この記事へのトラックバック一覧です: 311は静かに明日への希望と追悼で祈る日である。:

« 反原発馬鹿の片棒を担ぐタウン紙「タウンニュース」 | トップページ | デモなんかしないで静かに灯籠流しをするべきである、クソサヨクには「弔い」の言葉も無い »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ