フォト

« 反原発の片棒を担ぐあきれる「タウン紙」、「タウンニュース」 | トップページ | 早稲田は「スーパーフリー」事件で終わってるのにさらにこれでとどめを刺された! »

2014年3月20日 (木)

環境保護とか自然保護を語ってる奴にロクな奴がいない

>「楽天は象牙と鯨肉のネット販売最大手」と批判される

【ロンドンAFP】環境保護団体(EIA)によると「日本のオンラインマーケットの大手である楽天は象牙と鯨肉を販売する最大のネット企業であり、その過剰な広告が蜜蝋者を煽っている。先月の象牙に関する広告だけでも2万8000点を超えていた」と指摘。2013年7月の調査では「鯨」関連の食品点数が1万2千以上、その鯨の種類には絶滅危惧種も数多く含まれていた。環境保護団体の代表アラン・ソーントン氏は「これらの広告は、象や鯨を密漁する者を煽る事に他ならない。楽天はただちにこれらの広告と、クジラ肉と象牙の販売を中止すべきだ。さもなければこの大企業にとって『大量虐殺の扇動者』として世界的な汚名を被る事になる」と話す。<

><引用区間 劇訳速報より引用

「週刊金曜日」が「環境保護」や「動物愛護」を唱って「しまむら」や「イトーヨーカドー」に妨害していた、今回のこの「楽天」に対する妨害も看板だけ「環境保護」の「シーシェパード」とか「グリーンピース」の息のかかった団体である。

最近は「アウトドアレジャー」や「サーフィン」などの愛好家に、言葉巧みに近寄ってきてくる「似非環境保護」「似非自然保護」「反原発馬鹿左翼」がいる。

まるで「鉄道マニア」を狙って勧誘する「顕正会」のやりかたである。

今月号は無かったが先々月号の「ビーパル」は酷かった、反原発シンガーの「斉藤」やらシーシェパードを支援してる「パタゴニア」やらやたら目立っていた。

本当にアウトドアレジャーも「ロクデナし」の集まりか?

« 反原発の片棒を担ぐあきれる「タウン紙」、「タウンニュース」 | トップページ | 早稲田は「スーパーフリー」事件で終わってるのにさらにこれでとどめを刺された! »

カスゴミ・電通・朝鮮学会。」カテゴリの記事

チョン・バ韓国・在日」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

パチンコ・在日」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

移民・在日・多文化共生問題」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

自然災害・陰謀論・放射脳煽り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/55447655

この記事へのトラックバック一覧です: 環境保護とか自然保護を語ってる奴にロクな奴がいない:

« 反原発の片棒を担ぐあきれる「タウン紙」、「タウンニュース」 | トップページ | 早稲田は「スーパーフリー」事件で終わってるのにさらにこれでとどめを刺された! »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ