フォト

« 難癖をつける反原発の馬鹿ドモと御用学者。 | トップページ | 北といい勝負、どっちがみすぼらしいのか「チョン」の実態。 »

2014年3月 1日 (土)

これは「GPS」は必修アイテムだな、道を聞いただけで「不審者」扱い。

>行政や警察が主体となって運営している、安全情報は便利だ。とくに親にとっては、子ども守るうえで有用な情報を手にすることができるので、こまめにチェックしている人も多いかもしれない。

最近、インターネット上でこんな不審者情報が注目されている。男性が女児にコンビニの場所を聞いたというのもなのだが、一部ネットユーザーからは、「どこに問題があるんだが…」や「これだけで通報されるって…」という声が上がっているのだ。

・ひょうご防犯ネット、2月27日のおしらせ
「2月27日(木)午後3時30分頃、加古川市尾上町旭付近の路上で、女子児童に対する声かけ事案が発生しました。女子児童が下校途中に「この辺はコンビニはどこにある?」と声をかけられたもので、女子児童が近所の商業施設について教示したところ「何年生?しっかりしているね。」と言っていずれかへ立ち去ったものです」(ひょうご防犯ネットより引用)

・ネットユーザーの声
この「声かけ事案」についてネットユーザーからは以下のような声が上がっている。

「そのうち女子児童のそばでクシャミしただけで事案になりそう」
「もう、人に声かけれないなw」
「世界は変わった…変わってしまったんだ…」
「何で」
「もうやだこの国」
「これは…不審者なのか?」
「道を尋ねるだけで不審者扱いかよ」
「どこに問題があるんだか…」
「お礼も伝えられないこんな世の中じゃ」
「道に迷えと言ってるも同然」
「世も末やな」

ネットユーザーの意見にもあるように、この文章だけだと道を聞いて児童を褒めただけにも見える。もちろん、状況はよくわからないので、何ともいえないのだが……。せめて、気持ちよく挨拶くらいは交わせる世の中であって欲しいものである。<

><引用区間 ライブドアニュースより引用

本当に「富士の樹海」じゃいないがGPSは必修アイテムだな、うかつに道も聞けないようじゃ頼るのは地図とGPSとコンパスを街中で持って歩かなければならない。

自分の持ってる「アイテム」はアンドロイドタブレットにはGPSが付いてるし、ゲーム機のPS VITAにはGPS付きである、買おうとしてるPSPは別売りでアンテナと地図ソフトをかえばGPSマップに早変わり。

あとは目的地近辺の地図とコンパスもって歩くしかないな、まさに本当の意味の「コンクリートジャングル」だ!

最近大きなターミナル駅はゲームのようにダンジョン化してる、本当に「おいおいそのうち魔物やスライムでもで出来そうだな」と渋谷駅で冗談を飛ばしていた輩もいるぐらいだ。

« 難癖をつける反原発の馬鹿ドモと御用学者。 | トップページ | 北といい勝負、どっちがみすぼらしいのか「チョン」の実態。 »

ゲーム」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

学校・教育・いじめ問題」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/55187319

この記事へのトラックバック一覧です: これは「GPS」は必修アイテムだな、道を聞いただけで「不審者」扱い。:

« 難癖をつける反原発の馬鹿ドモと御用学者。 | トップページ | 北といい勝負、どっちがみすぼらしいのか「チョン」の実態。 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ