フォト

« サンリオのブログサイトの管理者は「9条信者」「お友達主義」「地球市民」「平和主義者」のいずれかだな。 | トップページ | 自分は「モンハン」、警察は「チョンハン」 »

2014年2月21日 (金)

タウン紙まで使って「洗脳工作」をする「在日チョン」タウンニュースも「お友達主義」か?

>「今また在日・今なお在日」と題した学習会が2月28日から3月25日まで桜本の川崎市ふれあい館で開かれる。全5回で午後7時から9時。同館と川崎市教育委員会が主催する。

 第1回は「在日の地域活動を振り返って」がテーマ。ふれあい館館長の三浦知人さんが講師に立ち、子ども・若者をはじめとする在日を対象とした地域活動の歴史を振りかえる。

 2回目以降の開催日時とテーマなどは次のとおり。▽第2回=3月7日(金)、テーマは「さまよいの絆〜異郷から故郷へ、記憶から予感へ〜」、講師は作家の姜信子(カン シンジャ)さん▽第3回=3月11日(火)、テーマは「移住者(マイノリティ)とメンタルヘルス」、講師は精神科医の李創鎬(リ チャンホ)さん▽第4回=3月18日(火)「コリアにルーツを持つ母親たちの語り」、コーディネーターはふれあい館職員・崔江以子(チェ カンイジャ)さん▽第5回「コリアにルーツを持つ若者世代の語り」、コーディネーターはふれあい館職員・鈴木健さん。

 参加費は無料。申し込み、詳細は、川崎市ふれあい館(【電話】044・276・4800)。<

><引用区間 タウンニュース川崎区版より引用

どうもタウンニュースもご多分に漏れず「9条信者」「お友達主義」が蔓延してるようだ、本当にチョンやシナとは「お友達」になれない事をこいつらは知ってるのであろうか。

「お友達主義」は一旦チョンやシナにつけ込まれると「庇貸して母屋を取られる」事態に発展する、小は「サンリオ」が運営するブログサイトの「サンリオ村」の「バカチョン複数アカウント荒らし」で、大はカスゴミ テレビ 挙げ句の果ては「尖閣諸島」「竹島」まである。

被災地でもチョンやシナが勝手に戸籍を「背取り」してる事実もカスゴミはいっさい報じない。

プレーパークのスタッフにも「反原発お友達主義」や「チョン媚びババア」がいるから嫌になる。

自分は「9条信者」「地球市民」「平和主義者」「しばき隊」の事を「お友達主義」と呼ぶ事にした、こいつらの言う事は被害を被ってもチョンやシナの事を「お友達」というからこの事にした。

本当に「お友達主義」は消えてほしい。

« サンリオのブログサイトの管理者は「9条信者」「お友達主義」「地球市民」「平和主義者」のいずれかだな。 | トップページ | 自分は「モンハン」、警察は「チョンハン」 »

カスゴミ・電通・朝鮮学会。」カテゴリの記事

チョン・バ韓国・在日」カテゴリの記事

パチンコ・在日」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

移民・在日・多文化共生問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/55080396

この記事へのトラックバック一覧です: タウン紙まで使って「洗脳工作」をする「在日チョン」タウンニュースも「お友達主義」か?:

« サンリオのブログサイトの管理者は「9条信者」「お友達主義」「地球市民」「平和主義者」のいずれかだな。 | トップページ | 自分は「モンハン」、警察は「チョンハン」 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ