フォト

« 更なる「燃料」がチョンから補給!自分で自分の首を絞めるバカチョン。 | トップページ | アングレーム、活貧団、しばき隊でピリピリの川崎駅周辺。 »

2014年2月 1日 (土)

アングレーム 清貧団と火種くすぶる川崎 鶴見 ギフトショー。

>フランス・アングレームで1月30日から4日間の日程で開催されている国際漫画フェスティバルで、日本のブースが韓国人に破壊されたらしいとする写真が、ネット上で物議を醸している。

このフェスティバルに関しては、「慰安婦」をテーマにした作品を展示する韓国が、開幕前日の29日に説明会イベントを予定していたところ、主催者側から中止するよう要請があり、結局中止。日本政府から圧力がかかったのではないかと韓国メディアは報じていた。

事前説明会は中止となったが、韓国の展示自体は許可。逆に日本の慰安婦漫画は主催者側から「政治的」として撤去が命じられ、日本側からの不満の声がくすぶっていた。

そんな中、ツイッターで投稿・拡散されているのが先述の写真。テーブルの前に「JAPAN」と書かれた幕が貼ってあり、ここがジャパンブースであることが推察されるが、展示物は一切なし。壁からは何かを剥がしたような両面テープの跡がある。

この写真の出典元は、フェスティバルに参加している日本側関係者。この関係者がFacebookに載せた写真が、第三者によりツイッターで拡散されていったようだ。

ちなみにこの関係者がFacebookに載せている報告によれば、ブースのセッティングをすべて行い、昼食のため30分ほどその場を離れた間に、アジア部門のコーディネーターがやってきて、展示物をすべて持ち去っていったのだという。関係者は「フェスティバルが完全に韓国に乗っ取られている」と主張している。

ツイッター&Facebookのコメント覧には、

「酷い!の一言。」
「これは現地で警察沙汰にはならなかったんですか?」
「これは酷い!韓国は暴力団そのもの!」
「酷い!韓国が出るなら日本は出ない位、主催者に言ってもよいかも。欧米で人気なのはあくまで日本のアニメや漫画なのであって、韓国の作品は実際どうでもいいでしょうし。」

と憤懣やるかたないといったコメントが並んでいる。

なお、韓国の慰安婦問題を扱った展示ブースには約600人が訪れ、内容を真剣に見ていたという。これに対し日本側は、日本のこれまでの姿勢や取り組みを英語、フランス語、韓国語の資料にし、現地で配布しているそうだ。<

><引用区間 楽天インフォシークより引用

アングレームやら清貧団やら週明けからなんだか火薬庫に火種がくすぶり始めた、今週の水曜日から東京ビッグサイトでは「ギフトショー」が行われるが「チョンブース」や「チョン関連」の展示がどうなるかが気になる。

それに月曜日からの「朝鮮学校」「県立大師高校」「三ツ池公園のチョン庭園」に対する嫌がらせもどのぐらいエスカレートするかも気になる。

川崎や鶴見はチョンが多いから本当に「火薬庫」のそばに住んでるようなものである。

アングレームから始まったチョンへの怒りは燃え上がるばかりだ。

« 更なる「燃料」がチョンから補給!自分で自分の首を絞めるバカチョン。 | トップページ | アングレーム、活貧団、しばき隊でピリピリの川崎駅周辺。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

チョン・バ韓国・在日」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パチンコ・在日」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

移民・在日・多文化共生問題」カテゴリの記事

自然災害・陰謀論・放射脳煽り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/54821855

この記事へのトラックバック一覧です: アングレーム 清貧団と火種くすぶる川崎 鶴見 ギフトショー。:

« 更なる「燃料」がチョンから補給!自分で自分の首を絞めるバカチョン。 | トップページ | アングレーム、活貧団、しばき隊でピリピリの川崎駅周辺。 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ