フォト

« こいつら「シーシェパード」からいくらもらってるんだ? | トップページ | 冷凍食品農薬混入事件で逮捕された奴は「通名」の在日チョンか? »

2014年1月25日 (土)

なぜ「特定秘密保護法」がキリスト教会に関係あるの?ばかじゃないの?この「牧師」の集まりは。

>「特定秘密保護法に反対する牧師の会」(朝岡勝、安海和宣共同代表)の賛同者が20日までに510人となった。同会が21日明らかにした。昨年12月6日に特定秘密保護法が成立したことで発足した同会は、発足2カ月に満たないが、賛同する牧師が増し加わり、来月10日には同会編のブックレットも緊急出版する予定だ。

同会は「『特定秘密保護法に反対する牧師の会』が発足し、活動を始めることを、誰が2カ月前に想像できたでしょうか。日本の社会を覆う大きな闇に対して、全国の牧師が危機感を持ち立ち上がったのです」と、同会の意義を伝えている。

一方、「『牧師の会』発足以来、一つひとつのプロセスに主の導きがありました。自分の頑張りではどうにもならないことも、一緒にいてくださる神から習い、学び、押し出されることによって、そこから神の国が始まることを『牧師の会』の働きを通して体験しています」と証している。

2月10日に出版が予定されているブックレットでは、論考として、川上直哉氏(仙台市民教会牧師)、濱野道雄氏(西南学院大学准教授)、山口陽一氏(東京基督教大学教授)、弓矢健児氏(千里山教会牧師)が執筆、牧師たちの言葉として、佐々木真輝氏(北上聖書バプテスト教会牧師)、城倉啓氏(泉バプテスト教会牧師)ら30人が執筆している。その他、多くの教団やキリスト教団体が出した声明などの資料も豊富に掲載しているという。

同会の賛同者になるには、「所属教団・団体名」「教会名」「職名」を明記し、同会事務局のメールアドレス(anti.secretlaw.pastors@gmail.com)まで。問い合せは、同会事務局(住所:東京都板橋区徳丸6-24-10 徳丸町キリスト教会気付、FAX:03-3935-3445、メール:同上)まで。<

><引用区間 クリスチャントウデイより引用

こいつら馬鹿か?なんでキリスト教会が「特定秘密保護法」と関係してるのか?

カトリックの「正義と平和委員会」といいこの馬鹿「牧師」の集団といい、本当にキリストや聖書の神髄、カトリックに至っては「ヴァチカン」の意思とか外れているぞ。

だから「ニーチェ」が言っていた「キリスト教は邪教です」が正しくなる、キリストや聖書から外れた「キリスト教」はキリスト教でない、特に今の日本の教会は「キリスト」の看板を掲げた「羊頭狗肉」である。

本当にキリスト教はザビエル以来の「日本のガン細胞」だと感じている、この際「キリシタン弾圧」「キリスト教国外追放」「踏み絵」を復活させたくなった。

« こいつら「シーシェパード」からいくらもらってるんだ? | トップページ | 冷凍食品農薬混入事件で逮捕された奴は「通名」の在日チョンか? »

カルト宗教・馬鹿オカルト。」カテゴリの記事

シナ・中共の工作」カテゴリの記事

チョン・バ韓国・在日」カテゴリの記事

パチンコ・在日」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

国防・中国の脅威。」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

移民・在日・多文化共生問題」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

馬鹿スピリチャル・クソオカルト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/54737693

この記事へのトラックバック一覧です: なぜ「特定秘密保護法」がキリスト教会に関係あるの?ばかじゃないの?この「牧師」の集まりは。:

« こいつら「シーシェパード」からいくらもらってるんだ? | トップページ | 冷凍食品農薬混入事件で逮捕された奴は「通名」の在日チョンか? »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ