フォト

« 逆に「カスゴミ」が信頼がないからネットメディアが正義を表現する。 | トップページ | ラスボスを一匹追い詰めた!あとは「トドメ」の一撃で消える!みのもんたという大魔獣。 »

2013年11月 2日 (土)

紫綬褒章受賞!日本の誇り、北海道・札幌市の誇り!「初音ミク」

2日発表された秋の褒章で、国内外で人気のバーチャルアイドル「初音ミク」の生みの親に藍綬褒章が贈られる。札幌市中央区のソフトウエア会社「クリプトン・フューチャー・メディア」代表取締役の伊藤博之さん(48)だ。

 「初音ミク」とは同社が開発し、世界に名を知られる歌声合成ソフトで、日本文化を海外に発信する「クールジャパン」に貢献したことが評価された。伊藤さんは「光栄だけど、僕らだけの力じゃない。インターネットで活躍する数え切れないほど多くのクリエーターとの総体で、初音ミクという『イベント』がつくられているんです」と話す。...

 標茶町出身で、高校時代にバンドでエレキギターを担当するなど音楽好きだった。卒業後、北海道大工学部で事務職をしながら北海学園大経済学部で学び、コンピューターに出会った。身の回りの様々な音をコンピューターに取り込んで曲を作るようになり、1995年にクリプトン社を設立してテレビ局や映画会社に効果音を販売した。以来、一貫して「音」をテーマにビジネスを続けている。

 楽器と違い、人間の歌声をコンピューターで再現するのは難しいとされていたが、2003年にヤマハが開発した歌声合成ソフト「ボーカロイド」を基に07年に発売したのが「初音ミク」だ。「未来から来た初めての音」という意味を込めた。

ヤフーニュースより引用

やったぞ国から「勲章」をもらった!皇后様まで「これがミクちゃんですか」とご覧になられる栄誉もいただいた。

まさに「日本の技術」が生んだ誇りである、今やソニーPSP PSVITA 任天堂3DSまで活躍の販路を広げゲームマニアにもすっかり定着した。

そして今回の「紫綬褒章」受章である。

おめでとう!ミクちゃん!

Smile


« 逆に「カスゴミ」が信頼がないからネットメディアが正義を表現する。 | トップページ | ラスボスを一匹追い詰めた!あとは「トドメ」の一撃で消える!みのもんたという大魔獣。 »

ゲーム」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/53803858

この記事へのトラックバック一覧です: 紫綬褒章受賞!日本の誇り、北海道・札幌市の誇り!「初音ミク」:

« 逆に「カスゴミ」が信頼がないからネットメディアが正義を表現する。 | トップページ | ラスボスを一匹追い詰めた!あとは「トドメ」の一撃で消える!みのもんたという大魔獣。 »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ