フォト

« 反原発くそお花畑を煽って、放射脳を製造するくそ女性週刊誌の「女性自身」 | トップページ | シナじゃ「バーベキュー」も「プレーパーク」も大気汚染の原因で当局に逮捕されます »

2013年11月29日 (金)

こいつも「秘密保護法」と「大地震」で絶滅してほしい「日刊ゲンダイ」

今月20日、小笠原諸島の西之島近くで海底火山が噴火、新たな島の出現が確認された。長さは約200メートル、幅約50メートル。都心から約1000キロ離れた場所にできたこの島は、大災害の“前兆”の可能性があるという。

「今年10月の地震学会で、1605年の慶長地震について新たな説が出ました。震源は南海トラフではなく、伊豆・小笠原海溝というのです。犬吠埼から九州にかけて大津波が襲った記録が残っている地震です」(地震学者)

 今回の新島は、3・11の影響で滑り込みの速度が加速した太平洋プレートが、フィリピン海プレートに潜り込んだ影響で爆発し、できたとみられている。その場所こそが、慶長地震の震源地とされる「伊豆・小笠原海溝」に隣り合っている「伊豆・小笠原海嶺」の一帯なのだ。

「新島出現で気になるのは、ストレスのたまっている富士山の噴火です。歴史をたどってみると、地震と噴火は関係が深い。864年の富士山噴火の5年後、三陸沖を震源とした貞観地震が起きている。1707年には遠州灘沖を震源とした宝永地震の49日後に、富士山が爆発しています。他にも、茨城、千葉は、3・11のプレートの割れ残りも解消していないなど、あらゆる面で不安要素があるのです」(元前橋工科大教授の濱嶌良吉氏=地殻変動解析学)

ゲンダイネットより引用

本当に今回の「秘密保護法」と局地的大地震で社屋ごと絶滅してほしい「日刊ゲンダイ」、今回の秘密保護法はバカゴミと馬鹿左翼の殲滅作戦に相当する。

特に反対してる輩は「非国民」「国賊」「在日チョン シナ」「チョンやシナのスパイ」のいずれかである、反対していた「生協」は何食わぬ顔で「秘密保護法」に関わり合うのをやめて「年末商戦」とゆるキャラの企業部門「コーすけ」の1位でお祭り騒ぎだ。

本当に夕刊紙は役立たず、東スポみたいにお笑いならいいが「夕刊フジ」「ゲンダイ」は紙も小さいから薪の焚き付けにもならん!

フジとゲンダイは仲良く消滅してくれ!

« 反原発くそお花畑を煽って、放射脳を製造するくそ女性週刊誌の「女性自身」 | トップページ | シナじゃ「バーベキュー」も「プレーパーク」も大気汚染の原因で当局に逮捕されます »

カスゴミ・電通・朝鮮学会。」カテゴリの記事

チョン・バ韓国・在日」カテゴリの記事

パチンコ・在日」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

移民・在日・多文化共生問題」カテゴリの記事

自然災害・陰謀論・放射脳煽り」カテゴリの記事

馬鹿スピリチャル・クソオカルト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/54091212

この記事へのトラックバック一覧です: こいつも「秘密保護法」と「大地震」で絶滅してほしい「日刊ゲンダイ」:

« 反原発くそお花畑を煽って、放射脳を製造するくそ女性週刊誌の「女性自身」 | トップページ | シナじゃ「バーベキュー」も「プレーパーク」も大気汚染の原因で当局に逮捕されます »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ