フォト

« 終戦直後の「買い出し」やインドじゃないんだ! またもバカッターの影響か? | トップページ | やっぱり最後はネット通販に対する「ネガキャン」みのが消えてもやはりTBSは馬鹿! »

2013年11月19日 (火)

おフランスもカスゴミに怒りの銃弾!さすが革命の国フランス!

フランスの左派系日刊紙リベラシオン(Liberation)のパリ(Paris)本社で18日午前10時15分(日本時間午後6時15分)ごろ、侵入者が連射式のショットガンを発砲し、27歳のカメラマンのアシスタント1人が胸と腹を撃たれて重体となっている。発砲した人物は逃走中で、警察はただちにパリ市内の全メディア関連オフィスに厳重な警備態勢を敷いた。

 パリでは3日前にも、ニュース専門テレビ局BFMTVの本社に男が侵入し、ショットガンを威嚇射撃のように発砲した後「次は外さない」と編集幹部をおどす事件が起きており、警察は2つの事件を同一犯による犯行とみている。

楽天インフォシークより引用

おフランスも「革命の国」だけあって「カスゴミ」への怒りはハンパじゃない、日本でも「馬鹿日新聞」の関西支局が襲われ馬鹿日の社員が二人血祭りに上げられた事件もあった。

犯人さんついでに「日本」の新聞社も遠慮なくやってください、やつらは人間ではありません、台所の「ゴキブリ」です。

« 終戦直後の「買い出し」やインドじゃないんだ! またもバカッターの影響か? | トップページ | やっぱり最後はネット通販に対する「ネガキャン」みのが消えてもやはりTBSは馬鹿! »

カスゴミ・電通・朝鮮学会。」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

移民・在日・多文化共生問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/53985387

この記事へのトラックバック一覧です: おフランスもカスゴミに怒りの銃弾!さすが革命の国フランス!:

« 終戦直後の「買い出し」やインドじゃないんだ! またもバカッターの影響か? | トップページ | やっぱり最後はネット通販に対する「ネガキャン」みのが消えてもやはりTBSは馬鹿! »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ