フォト

« 奴隷並みの労働と待遇、これじゃいい番組はできない「テレビ業界」 | トップページ | きちんと「国旗」「国歌」を教える「スカウト」。 »

2013年11月24日 (日)

糞ゲンダイもNHKも一刀両断の大鉈「特定秘密保護法案」成立させて「カスゴミ」「馬鹿左翼」を駆除しましょう。

安倍政権が年内発足を目指す「国家安全保障会議」(日本版NSC)。設置法案に対する参院の国家安全保障特別委の参考人質疑が21日行われ、沖縄返還をめぐる日米両政府の密約を報じて逮捕された元毎日新聞記者の西山太吉氏らが参考人として出席した。

 西山氏は質疑で、NSCの必要性は一部認めつつも、「国家の安全保障は国民にとってそれ以上ない重要なテーマ。日米安保条約に基づいて双方が合意した内容は一点の隠し事もなく国民に伝達しなければならない。今は情報を隠そうということばかりに力点が置かれている」と指摘。さらに安倍政権の下で内閣法制局長官や、日銀総裁、NHK経営委員などの人事が決められていることについて、「権力を一挙に集中させる意義が分からない。権力を集中させるほど秘密保全が進む」と語り、強い警戒感を示した。

 NSC設置法案と特定秘密保護法案はコインの裏表だ。秘密保護法案への世論の反発が高まる中、かつて“被害者”となった西山氏の発言は重いし、説得力がある。ところが、この日の特別委をNHKは中継しなかった。秘密保護法案を集中審議している衆院特別委の中継もしていない。まるで国民に審議を見せたくないようだ。

 元NHK政治部記者でジャーナリストの川崎泰資氏はこう憤る。
「法案が成立すれば、報道機関のNHKの現場も大きな影響を受けるのです。特別委の理事会に頼み込んででも中継するべきですよ。録画を流してもいい。それなのにノンビリと相撲中継に時間を割いているのだから、どうかしています」

 秘密保護法案は来週にも衆院で採決するとみられている。NHKにあらためて採決の中継予定を聞くと「未定」(広報部)と答えた。
「知る権利」よりも「相撲」が大事なら、NHKはさっさと報道機関の看板を下ろした方がいい。

ゲンダイネットより引用

さすがのNHKもこの法案だけはビビリまくり相撲の方が視聴率が取れるからな、これが可決して施行されれば糞ゲンダイどころかNHKにまで「大鉈」が振るわれる。

まさにこの「特定秘密保護法」こそ某ひぐらしの「大鉈」で「カスゴミ」「馬鹿左翼」「在日チョン シナ」を血祭りに上げる、国会中継で自分たちに鉈の刃が付きつれられる「秘密保護法案」にビビって中継しないNHKの担当の顔が青ざめてるのが目に見える有様だ。

これを書いてる糞ゲンダイにも刃が突きつけられいる事をお忘れなく。

カスゴミをギロチンにかける「特定秘密保護法」に賛成します。

« 奴隷並みの労働と待遇、これじゃいい番組はできない「テレビ業界」 | トップページ | きちんと「国旗」「国歌」を教える「スカウト」。 »

カスゴミ・電通・朝鮮学会。」カテゴリの記事

シナ・中共の工作」カテゴリの記事

チョン・バ韓国・在日」カテゴリの記事

パチンコ・在日」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

国防・中国の脅威。」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

極悪ブラック企業、奴隷労働、恐怖支配。」カテゴリの記事

移民・在日・多文化共生問題」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/54034968

この記事へのトラックバック一覧です: 糞ゲンダイもNHKも一刀両断の大鉈「特定秘密保護法案」成立させて「カスゴミ」「馬鹿左翼」を駆除しましょう。:

« 奴隷並みの労働と待遇、これじゃいい番組はできない「テレビ業界」 | トップページ | きちんと「国旗」「国歌」を教える「スカウト」。 »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ