フォト

« 本当の「ミノムシ」になった「みのもんた」、バカズラも見放す。 | トップページ | 未だに「チョン」を宣伝する「エキサイト」、12000人?120人の間違いじゃないの? »

2013年10月 8日 (火)

こんな連中と「お友達?」ふざけるなバーカ! 思わず「総統閣下」になる。

韓国青少年未来リーダー連合などが韓国国内の400校以上の中高校生を対象に実施した『青少年の国家観と安全保障観』調査によると、44.5%の中高校生が「現在の一番の敵は日本」と回答したことがわかった。環球時報が報じた。

 第2位の北朝鮮は22.1%で日本の半数にも満たなかったほか、同盟国アメリカは第3位で19.9%、続いて中国が12.8%、ロシアが0.6%と続いた。韓国の中高校生は天安号事件や延坪島砲撃で関係が悪化している北朝鮮以上に、日本を最大の敵と見なしていることが調査で明らかになった。...

 韓国メディアの東亜日報は調査結果について、「日本による歴史の歪曲(わいきょく)や領土主権争いによって、韓国青少年の日本に対する印象が悪化し、最大の脅威と見なすに至った」と分析している。

 一方、「天安号事件の原因は?」の回答には63.5%の学生が「北朝鮮の武力挑発」、12%が「分からない」と答え、「船体が海底の岩にぶつかった」との回答も3%あった。「北朝鮮が再び武力挑発してきたら?」との問いには、59.6%が「反撃などの強硬手段をとる」と答え、「太陽政策を推進する」との回答はわずか27.7%だった。このほか「分からない」も12.8%あった。

 多くの中高校生が強硬な姿勢を支持しているものの、「もし戦争が起きたら?」の問いには58.8%が「海外に逃げる」と答え、「兵力として参戦する」は19.8%と2割に満たなかった。また「韓国に留まる」との回答も21.6%に過ぎなかった。

ライブドアニュースより引用

このような国の19日・20日「コリアマダン」と称して祭りをやる「三ッ池公園」の神経を疑う、本当に「ふざけるな!」と言いたくなる。

敵国と相手がみなしてるのにこの馬鹿民族を「お友達」と称した、三ッ池公園のプレーパークの馬鹿スタッフMがいる事自体はなはだ疑問だ、こんな馬鹿をスタッフにいれる「三ッ池公園プレーパーク」も頭がおかしい。

もう一人チョンババアのM田も自分のFBをタイムラインを見て「差別用語連発で気分が悪い!バ韓国人と知り合いがいるのに」とぬかしていた、チョンをチョンといってないが悪い!

三ッ池公園自体も「コリア庭園」など汚らしい庭園が園内の一角にあり気分が悪い、さらに体験農園」を主催する「三活会」も反原発のF澤とかS木、さらに日教組バリバリの小学校の先公M下がいるからあきれ返る。

こいつらは例の「イオン」からイエローレシートで活動資金を補助してもらってる、ラスボスも民主の「岡田」と市民の党の「井上」の二枚看板である、特に市民の党の「井上」は中核派と絡んでいるので油断ができない。

RPGゲームのセオリー通り「魔物」「怪物」の類はやはり「森」「湖・池」「山」「海」にいる、現実問題「三ッ池公園」にも「クソ左翼」「反原発」「チョン媚」「中核派」など「魔物」「怪物」はいたのであった。

自分は「ファルコム」のゲームが好きでプレイしてるが、本当に三ッ池公園の「森」と「池」に赤毛の勇者「アドル君」を召喚したくなった、背中の太刀で叩き切ってもらいたい

« 本当の「ミノムシ」になった「みのもんた」、バカズラも見放す。 | トップページ | 未だに「チョン」を宣伝する「エキサイト」、12000人?120人の間違いじゃないの? »

カスゴミ・電通・朝鮮学会。」カテゴリの記事

チョン・バ韓国・在日」カテゴリの記事

パチンコ・在日」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

移民・在日・多文化共生問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/53533175

この記事へのトラックバック一覧です: こんな連中と「お友達?」ふざけるなバーカ! 思わず「総統閣下」になる。:

« 本当の「ミノムシ」になった「みのもんた」、バカズラも見放す。 | トップページ | 未だに「チョン」を宣伝する「エキサイト」、12000人?120人の間違いじゃないの? »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ