フォト

« 涼やかな「鐘の音」も9条のバカ左翼に汚される、それを記事にする「タウンニュース」 | トップページ | チョン校を報じるNHKとその番組を宣伝する「ビジネス・ジャーナル」 »

2013年9月14日 (土)

みのの「馬鹿息子」は高校時代から万引き常習犯、泥棒はお手の物?

窃盗未遂容疑で逮捕された、みのもんたの次男であり、日本テレビ社員でもある御法川雄斗容疑者。いまだに容疑を否認し、みのは当面の報道番組出演自粛を表明するなど、親子そろって表舞台から姿を消そうとしている。そんな中、今回の逮捕をきっかけに、雄斗容疑者の過去の悪行が次々に明るみに出ているという。

 防犯カメラが回るコンビニのATMで、不正に拾った他人のキャッシュカードで現金を引き出そうとした雄斗容疑者。手癖の悪さは、10代の頃から変わっていないという。...

「雄斗容疑者は、高校時代から万引きの常習犯だったそうです。万引きが発覚する度、みのが雄斗容疑者の通う私立高校に多額の寄付をして、事態を鎮静化させていたこともわかりました。どちらにせよ、みのの番組降板と次男の日テレ解雇は避けられないのではないでしょうか」(全国紙社会部記者)

 さらには、雄斗容疑者が在京プロ野球チームの担当ディレクターとして働いていた時代に、ある野球界の大物からブチ切れられていたという事実まで発覚した。

「いつも社会人にあるまじき派手な服装をしていたので、雄斗容疑者は現場で非常に目立っていました。しかも、礼儀を重んじるプロ野球界において、誰に対しても横柄な態度を取っていたので、周囲がヒヤヒヤしたものです。ついには、今年で引退する某大物野手Mを『あいつは一体、どうなんってねん!』とブチ切れさせたこともあったとか。その影響で、一時日テレはMの取材ができなくなるのでは……ともうわさされていました。さすがの雄斗容疑者も、その一件以来、ようやく周囲からの忠告に耳を傾けだしたんですが……結局、性根は変わらなかったということですね」(球界関係者)

 そんな過去のトラブルにより、雄斗容疑者の逮捕は、球界関係者の間でも話題になっているという。今後、さらなる雄斗容疑者の悪行が暴露されることはあるのだろうか? みのの進退とともに、注目していきたい。

サイゾーより引用

もはや「くそみのもんた」の引退は避けられない事態になった、馬鹿息子の悪行三昧は出るわ出るわで「クソゲンダイ」まで大喜びで飛びついた。

まずは「反日五人衆(みの・小倉・テリー・羽鳥・古館)」の一番の大物「みのもんた」を追い込んだことによって「日テレ」「TBS」「文化放送」に大ダメージを与えた、特に「日テレ」は親子揃って直撃弾を食らったから大破に近い状態である。

TBSも朝の反日プロパガンダを失ったのでエンジンルーム被弾で満足に動かない状態。

打ち切りは無い!引退は無い!とバカテレビがどんなにがんばってもネットと世間が許さない、J-CASTの様子を見てると「バカズラ」「クソテリー」「アホ羽鳥」も戦々恐々で次は自分のところに飛んでくるとビクビクしてる。

親子揃って手癖の悪さは天下一品。

« 涼やかな「鐘の音」も9条のバカ左翼に汚される、それを記事にする「タウンニュース」 | トップページ | チョン校を報じるNHKとその番組を宣伝する「ビジネス・ジャーナル」 »

カスゴミ・電通・朝鮮学会。」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

移民・在日・多文化共生問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/53256964

この記事へのトラックバック一覧です: みのの「馬鹿息子」は高校時代から万引き常習犯、泥棒はお手の物?:

« 涼やかな「鐘の音」も9条のバカ左翼に汚される、それを記事にする「タウンニュース」 | トップページ | チョン校を報じるNHKとその番組を宣伝する「ビジネス・ジャーナル」 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ