フォト

« 古市憲寿はバ韓国製「偽ももクロ」を売り込むためにももクロファンを怒らせたのか? | トップページ | 偽善・金サライに天罰?横断幕一つで番組崩壊? »

2013年8月21日 (水)

まさに「くばっちまえ!アーメン!」バ韓国と邪教キリスト教のインドでの悪行!

インドで孤児院を運営する韓国人宣教師(75)が、孤児院で暮らしていた10代少女を常習的に暴行していたことが分かった。韓国の詩人リュ・シファ氏がフェイスブックに書き込んだことで明らかになった。現在、宣教師は逃走中という。複数の韓国メディアが21日、報じた。

 報道によると、インディア・タイムズは7月25日、「インド南部のバンガロールで孤児院を運営する韓国人宣教師が、少女を強姦した容疑で起訴された」と報じた。リュ氏は、フェイスブックで事件の詳細を説明した。

 事件があった孤児院は、7−15歳の少女だけを受け入れていたという。被害に遭った少女は8歳で孤児院に預けられた後、13歳から5年間に渡り暴行されていた。少女が13歳だった時、宣教師の自室で暴行されたのが始まりだった。抵抗すると孤児院から追い出すと脅迫され、為す術もないまま数年が過ぎたが、結婚したことで孤児院から抜け出すことができた。

 しかし、地元メディアが孤児院で起きていた暴行事件を報じたことで、少女は夫から家を追い出された。少女はその後、孤児院の前で記者会見を開いて真実を述べると、宣教師を警察に告発した。事件はインド人の激しい怒りを買い、地元警察署の前では連日抗議が行われた。宣教師は当初、暴行を否定していたものの、その後、姿を消した。

 現地警察は、少女が暴行されている場面を記録した動画を入手しているほか、少女のほかにも被害者がいるとみて捜査を拡大しているという。

 リュ氏は、事件へ怒りを示すと、韓国のキリスト教関係者にも非難の矛先を向けた。「インド人の怒りを買い、バンガロールに反韓感情まで起こした恥ずかしい事件について、韓国のキリスト教関係者はなんの反応もしない。無関心、無責任だ」と非難した。

MSNニュースより引用

まさにシュガーの歌じゃないが「くたばっちまえ! アーメン!」と言いたくなる、幸福の科学始め他のカルトも馬鹿にしてる「キリスト教」だが、キリスト教は邪教と「ニーチェ」が言った通りまさに「邪教」丸出しのキリスト教である。

おまけに「チョン」が加わればまさに邪悪さは倍増、まさに「大魔王」か「悪魔王」クラスである。

日本でもキリスト教会は「反天連」に加わりチョンの味方をする馬鹿宗教である、日本でも「牧師」や「神父」の犯罪が多発しており、ここでも邪教を発揮してる。

ニーチェは本当に間違ってなかった!「キリスト教は邪教です!」

キリスト教追放!踏み絵復活!キリシタン迫害復活!

« 古市憲寿はバ韓国製「偽ももクロ」を売り込むためにももクロファンを怒らせたのか? | トップページ | 偽善・金サライに天罰?横断幕一つで番組崩壊? »

カルト宗教・馬鹿オカルト。」カテゴリの記事

チョン・バ韓国・在日」カテゴリの記事

パチンコ・在日」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

東南アジア アセアン インド」カテゴリの記事

極悪ブラック企業、奴隷労働、恐怖支配。」カテゴリの記事

移民・在日・多文化共生問題」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

表現規制・児童ポルノ・関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/52974197

この記事へのトラックバック一覧です: まさに「くばっちまえ!アーメン!」バ韓国と邪教キリスト教のインドでの悪行!:

« 古市憲寿はバ韓国製「偽ももクロ」を売り込むためにももクロファンを怒らせたのか? | トップページ | 偽善・金サライに天罰?横断幕一つで番組崩壊? »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ