フォト

« 職質は拒否できる!アキバの職質は本当に違法である! | トップページ | チョンをゴリ押しする、懲りない馬鹿フジテレビ。フジテレビ死ね! »

2013年6月17日 (月)

今回の「乱闘騒ぎ」は起こるべきして起こった、トバッチリを避けて「ゲームマニア」が川崎に避難。

東京・新宿で行われた在日コリアン排斥を掲げるデモの参加グループと対立グループの間で乱闘騒ぎがあり、警視庁新宿署は16日、いずれも暴行容疑で、双方のグループの男女計8人を逮捕した。

 逮捕されたのは、市民団体「在日特権を許さない市民の会」(在特会)会長の桜井誠(本名・高田誠)容疑者(41)=江戸川区平井=ら4人と、対立グループ側の写真家、久保憲司容疑者(48)=世田谷区宮坂=ら4人。
...
 8人の逮捕容疑は、互いのグループの参加者を殴ったり、相手につばを吐きかけたりしたとしている。

 同署によると、桜井容疑者は「つばをかけようとしてかけた訳ではない」と容疑を否認、久保容疑者も「暴行の事実はない」と否認している。

 デモは16日午後3時に新宿区内の公園を出発し、約3キロの区間を1時間にわたって行う予定だった。しかし、出発前から乱闘騒ぎが起き、デモ中も断続的に発生したという。

 新宿や新大久保周辺では月に数回、在特会などがデモを繰り返し実施。対立グループとの罵声の応酬などが深刻化していた。

 この日は在特会側は約200人が参加し、反対グループは約350人が集まった。5月にもデモをめぐって逮捕者が1人出ており、警視庁は約450人態勢で警戒を強めていた。

ライブドアニュースより引用

この乱闘は起こるべきして起こったとか言いようが無い、まさに両者「一触即発」のにらみ合い状態で均衡を破ったのが「しばき隊」側である、しばき隊は在日チョンや左翼系暴力団が多く手を出したと思われる。

警視庁も「都議選」と「オリンピック誘致」で警戒を強めた矢先にこの騒ぎは起こった、収拾がつかなくなれば第二の「イスタンブール」化する様相であった。

「都議選」「オリンピック誘致」そして今回のこの騒ぎで「東京都心部」はまさに「戒厳令」に近い状態である、それにともなって「違法職質」も強化され難癖をつけて微罪でもいいからしょっぴこうと考えを起こしてる。

それに伴ってゲームマニアたちが川崎に避難してる、特に今日などは地元以外のマニアとおぼしき人たちが来ていた、なにしろ「アイカツ」が14台稼動してるのは川崎ラゾーナだけである(ナムコのゲーセンに8台・ビックカメラに6台)。

職質で嫌な思いするなら電車代かけても「川崎」が安全と踏んだのあろう、隣のミューザには「アニメイト」もあるし、川崎の「ビックカメラ」「ヨドバシカメラ」の玩具・模型コーナーはかなりマニアックである。

当分「都心部」には近寄らないほうがいいかも。

« 職質は拒否できる!アキバの職質は本当に違法である! | トップページ | チョンをゴリ押しする、懲りない馬鹿フジテレビ。フジテレビ死ね! »

ゲーム」カテゴリの記事

チョン・バ韓国・在日」カテゴリの記事

パチンコ・在日」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

移民・在日・多文化共生問題」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/52076234

この記事へのトラックバック一覧です: 今回の「乱闘騒ぎ」は起こるべきして起こった、トバッチリを避けて「ゲームマニア」が川崎に避難。:

« 職質は拒否できる!アキバの職質は本当に違法である! | トップページ | チョンをゴリ押しする、懲りない馬鹿フジテレビ。フジテレビ死ね! »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ