フォト

« 予断を許さない「スウェーデン動乱」、自国民VS移民の「仁義無き戦い」。 | トップページ | 昨日の「保守」よい画像! »

2013年5月31日 (金)

これがペンの暴力!まさに「ペンを持つ人」は悪、「剣を持つ人」は善。

作家の中村うさぎさんの小説で名誉を毀損(きそん)されプライバシーを侵害されたとして、大阪府高石市の女性が中村さんと出版社を相手取り慰謝料1000万円を求めた訴訟の判決が30日、大阪地裁堺支部であった。

 中村哲裁判長は訴えを認め、中村さんらに計100万円の支払いを命じた。
...
 判決によると、中村さんらは、ペンネームを使いインターネットなどで著作活動していた原告をモデルにした小説を2010年に出版。原告がモデルの登場人物を、社会的に適合しない異常な人物であるように人格や身体的な特徴を描き、原告は精神的な苦痛を被ったとした。

 中村さん側は「モデルと登場人物が同一と見極められない工夫を施している」と主張したが、中村裁判長は「多数の人が同一とみていた可能性が高い」とした。

ライブドアニュースより引用

「中村うさぎ」みたいな馬鹿文筆家に馬鹿にされるのは物凄い屈辱である、こんな馬鹿が同じ「ゲーム愛好者」だと思うと嫌になってくる、自分はこいつが愛好してる「龍が如く」シリーズは嫌いだ。

自分だって子供の顔を写さないようにアングルとか露出落としなど工夫をしてる。

本当に文筆家って馬鹿だな、漫画家や漫画本のほうがマトモだ。

« 予断を許さない「スウェーデン動乱」、自国民VS移民の「仁義無き戦い」。 | トップページ | 昨日の「保守」よい画像! »

カスゴミ・電通・朝鮮学会。」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

保守・救国活動・反左翼。」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

表現規制・児童ポルノ・関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/51846246

この記事へのトラックバック一覧です: これがペンの暴力!まさに「ペンを持つ人」は悪、「剣を持つ人」は善。:

« 予断を許さない「スウェーデン動乱」、自国民VS移民の「仁義無き戦い」。 | トップページ | 昨日の「保守」よい画像! »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ