フォト

« 岡田イオングループついに本性を出す! 日本人抹殺計画か! | トップページ | 終わったのに執念深く工作してくる「バ韓国」の保守系SNS工作員。 »

2013年5月13日 (月)

「キリスト教は邪教です」ニーチェが正しいことを言った。邪教の姿まざまざ見せ付ける。

静岡県浜松市の偽物キリスト教教会、ハレルヤコミュニティチャーチ。略称、HCC。別名、ライブチャーチ。主任牧師は榊山清志と仁子。先の復活祭・イースターの様子。着々と信徒の新しい獲得に実をあげている。在日外国人や、若い子ども世代などを中心に、新しい教会経済の打開を図っている。HCC・榊山は女性信徒のパンツをおろさせてたたいたり、コタツの脚で信徒の頭を叩いて陥没骨折させたり、山盛りのお灸を強要して火傷のケロイドを残させたり、ゲテモノを無理矢理食べさせたりするなど数多くの違法行為を民事裁判(静岡地裁・浜松支部 民事部)で事実認定され、すでに確定判決として残っている。

 何も事実を確認できない2ちゃんねるクリスチャンたちが相変わらずでたらめをまき散らしていることについて、何も言わないとこちらがそれを認めたことになる扱いをされているようで、ばかばかしいが、ざっと彼らの愚かさについて述べる。

 1.彼らは私が「介護士」を目指して挫折したのだという。今までにただの一度も「介護士」を目指したことなどない。介護福祉士は2年間の専門学校に通うか、3年以上のほぼ専業で介護の実務経験を積んだ上で、国家試験を受ける必要があるが、どちらも一度もやったことはない。また、彼らは私が「ニチイ」でヘルパーの資格を取得したという。私は「ニチイ」などとは今までに何の関わりも持ったことはない。2ちゃんねるで書き散らしている彼らには事実の確認能力がない。おばかさんだからである。

介護福祉士はなり手が非常に少なくなっていて、例えば、東京都教育委託校の介護福祉士養成科(介護福祉士養成科)は、多くの専門学校で募集されているが、多くが定員割れしており追加募集でも埋まらず人材の逼迫が顕著になっている。これらは入学選考料(¥20,000)も免除である。選考に合格し、職業訓練生として入学すると、2 年間の授業料が無料で卒業と同時に介護福祉士の国家資格を受験し、合格すれば介護福祉士(ケアワーカー)になれるが、あまりに待遇が悪いことと仕事が単調でつまらない上に嫌なことが多くストレス過多となり希望者が少ない。

参考 東京都の雇用就業に関する総合WEBサイト

TOKYOはたらく TOKYOはたらくネット

「介護福祉士養成科(2 年制)委託訓練ページ」:

http://www.hataraku.metro.tokyo.jp/school/itaku/plan/kaigofukushishi.html

 2.彼らは私たちの会社が倒産したとか、閉鎖されたとか、私がクビになったとか、「仲間はみんな愛想尽かして離れてしまった」という。そのような事実は一度もないし、設立した友人とは今でもしばしば会って飲んだり食事をしたり、互いの自宅を訪ねたり、一緒にサッカーをしたり、電話やメールで連絡を取り合う間柄であるが、それでもなお私に「愛想尽かして離れてしまった」という人物がいるならば、その名を一人でも挙げてみるが良い。2ちゃんねるで書き散らしている彼らには事実の確認能力がない。たいへんなおばかさんだからである。

3.彼らは私にとってこの「ブログが自我の延長」であり、「守るのも大変になってきてる」という。中高生でもない四十路の私にとってこんなものは自我とは何の関係もなく、守るも何もない。「たまに藤本ネタとかでようやく食いつないでいる」というが、1円も儲けているわけではないこのブログは「食いつなぐ」ことなどとは何一つ関係はない。「いずれ杉本さんは自分のブログで潰されると思う」としたり顔で悦に入っているおばかさんたちに、何の事実確認能力もないからそうした自分たち都合の妄想で喜んでいるだけのことである。

4.彼らは私が「被害者たちにもいいように利用された」といい、しかし、「もう利用価値というか、賞味期限は終わり」だという。そうであれば、なぜ、私のところに次々と被害者たちから裁判資料や色々な書類、資料、情報がよせられてくるのだろうか。彼らのようなインチキクリスチャンがゴキブリのごとく巣くっている自称キリスト教教会が増殖しすぎた結果のことであり、人を「哀れな四十路」と騒ぐ暇があれば、自分たちの呆れたなれの果てを振り返るが良い。

5.彼らは私が「なまじっかHCCに勝って(というよりはHCCが馬鹿)、自分を何者かと錯覚した」という。そうであれば、その「馬鹿」なはずのHCC、榊山清志、ライブチャーチの連中が脈々と活動を継続し、榊山と親交を持ってきたつくばアガペー・国際福音キリスト教会の「幸いな人」編集長であるmotomu=吉田求がライブチャーチをフェイスブックでお気に入りリンクを張るなどしていることをどう考えているのだろうか。「大教会主任牧師フォーラム」といういかさま牧師サークルで榊山と連んでいた自称牧師たちの中に誰一人、榊山の責任を問うている人物などいない。「もともと何をやっても半端者」と人を詰っている暇があれば、「半端物」どころの騒ぎではない無法者集団の自称牧師たちの現状に自分たちなりに取り組むが良い。あれらのどこが「油注がれた人」牧師なのであろうか。悪い冗談にもほどがある。

6.彼らは「杉本のメールが裏で流出してる」という。信頼して送った人が陰でそれらをこっそり漏らしてると言い放ち、「惨めなものだ」と勝手に悦に入っている。そのような「メールの流出」などただの一度も存在しない。それでもあるというならば、どれがそれに当たるものなのか、具体的に挙げてみるが良い。ありもしない中傷の噂をばらまき、匿名で誹謗にいそしむしか能がないおばかさんたちには、中学生水準の事実確認力、読解力もない。

7.彼らは私が商品の「横流し」をし、「詐欺まがい」の商売をしているという。ばかじゃなかろうか?支払いや仕入れが滞ったことがあるわけでもなく、そうでないものを商売の対象にできるはずがない。公安委員会の登録を消されたこともない。あるというならば、その具体的な「被害者」の名やトラブルの実際を説明してみるが良い。匿名で何の根拠もない中傷をまき散らす以外に能のないおばかさんたちは、高校や大学、大学院の「同窓会にはとても出席できん」というが、だったら、なぜ私が今でも高校時代の同級生や上級生と一緒にシニアリーグのサッカー大会に参加しているというのだろうか。学生時代や院時代の友人ともfacebookやメールで連絡をとるし、年に何度か会うこともある。それらは全て公開している事実でもあるが、彼らにはわからないらしい。2ちゃんねらーの彼らはこれまでに十数回以上、私の商売活動を妨害しようと電子商取引の管理事務局へ「通報」を執拗に繰り返しているが、ただの一度もそれらが認められて効果を挙げたことはない。彼らの「主張」や「通報」に事実の裏付けや客観性がないからである。信用されていないのはどちらであろうか。2ちゃんねるで書き散らしている彼らには、呆れてモノが言えないほど事実の確認能力がない。底なしのおばかさんだからである。
8.彼らは
「そういえば、杉本って、好きだった女が死んじゃったとか書いてましたね。でも、彼女、今頃天国で思っていると思うよ、杉本さんのカノジョになんかされなくてよかった。」という。実際に長くおつきあいしていたことがある女性を「カノジョになんかされなくてよかった」と解釈する読解力は、中学生以下ではなかろうか。彼らには基本的な日本語の能力がない。おばかさんだからである。

9.彼らは私をして
 「ま、少なくとも新規開拓は無理でしょう。ご愁傷様」と評するが、こちらには教会たてて、牧師・伝道師として活動する意思も意欲もなく、それを望んだことすらない。やりたければ勝手に自分たちでやれば良い。ただし、藤本光悦、榊山清志、滝元明、尾山令仁、神谷光匡、村上好伸、卞在昌、舛田光男、松沢秀章、チョー・ヨンギ、儀間盛夫、仲原正夫、喜納ヨハネらのように、不法宣教師にならず市民社会の秩序に叶った範囲で、適法な活動の範囲内でである。
10.彼らは北風のアタナシウスと呼ばれる人などを私が「脅迫」し、「批判記事を削除に追い込まれた」という。私はそのようなことは一切しておらず、そうだというならば、北風のアタナシウス氏らにブログを通じて質問してみれば良い。どこにもそのようなことは彼ら自身の言葉としても書かれていない。確かめもせずでたらめを書き散らすのもいい加減にするが良い。「ビオ論も個人情報を晒されてあっけなく陥落」というに至っては何のことやらさっぱり意味不明である。彼らは真性のおばかさんである。

11.彼らは、「杉本さんの妹も心配している」といい、かつ、私が親族全体の心配の種であり、みなが「ブログで暴走することをやめるのは、親族全体の願いでもあるわけです」と言い放つ。私には妹はいない。いたこともない。親族全体の願いであるなどという事実はどこにも存在しない。嘘八百でっち上げをばらまくしか能がない匿名の人間らしい精神構造が良く投影された根拠のない文である。

12.彼らは私が「チビ」であり「デブ」であり「ハゲ」であるという。私の身長は日本人男性の平均身長よりも高いが、それをして「チビ」と言うならば、それは彼らの基準がそういう尺度だというだけのことである。私は痩せこけているわけではないが、「デブ」というほどでもない。また、頭髪は年齢からすれば薄い方ではあるが、別に禿げているわけではない。何の証拠もないことを何らの裏付けもなくでたらめを書くしか能がない、手の施しようがないおばかさんたちであるからそのようなできの悪い中学二年生並みの中傷しかできない。だから、中二病患者、小児病患者だと評されることになるのである。

方法も手段も選ばず、匿名で滅多打ちのリンチ三昧。中傷の卑劣な手法は創価学会も真っ青ではなかろうか。一般人の目には異様な新興宗教の実態としか受け取られる以外にない。ますます彼らのいうところの「福音宣教」や「伝道」、「主の恵み」をズタズタに傷つけているのは彼らであり、一般社会からは異様な目を持って見られる以外にない。それが彼らにはわからない。途方もないおばかさんだからである。

全く情けないことだが、これが日本のキリスト教世界の現実である。「敬虔な」と言われているクリスチャン社会に紛れもなくこのように屑のような人間が多数存在している。

神々からの風景より引用

「神は死んだ!」というニーチェの名言は馬鹿キリスト教にあてはまる、まさにこれを読めば「キリスト教には救いが無い」、昔流行った「シュガー」の歌の最後のフレーズ「くたばっちまえ!アーメン」といわれても過言でもない。

裏では「反原発」「クソ左翼」と取引をして反日活動ばかりしてる。

挙句の果ては邪教同士で連合軍を組んでいる、アグネスチャンがそうである「クリスチャン」のくせに「創価学会」と連盟を組んでいる。

ニーチェは正しかった「キリスト教は邪教です」。

« 岡田イオングループついに本性を出す! 日本人抹殺計画か! | トップページ | 終わったのに執念深く工作してくる「バ韓国」の保守系SNS工作員。 »

カルト宗教・馬鹿オカルト。」カテゴリの記事

集団ストーカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/51605896

この記事へのトラックバック一覧です: 「キリスト教は邪教です」ニーチェが正しいことを言った。邪教の姿まざまざ見せ付ける。:

« 岡田イオングループついに本性を出す! 日本人抹殺計画か! | トップページ | 終わったのに執念深く工作してくる「バ韓国」の保守系SNS工作員。 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ