フォト

« チョンから「エラ」を取ったら「障害」しかなくなった。 | トップページ | 予断を許さない「スウェーデン動乱」、自国民VS移民の「仁義無き戦い」。 »

2013年5月29日 (水)

リアル「ガルパン」状態、半分戒厳令状態の「スウェーデン ストックホルム」

移民暴動でまさに内戦に近い状態になった左翼の崇拝国「スウェーデン」、自分もこの国に4年半住んでいたがここまで国が荒廃すると思わなかった。

知人からのメールによると、移民暴動が起こった街は「陸軍」が半分封鎖状態で「検問所」が軍によって設けられ身分証明書を見せて街に出入りする状態だ、パトカーのほか陸軍の兵士を乗せたAPCやレオパルド2A4型スウェーデン陸軍仕様が街中をパトロールする有様だ。
...
地下鉄、国外からの列車がくるターミナル駅、空港、港にはライフル銃を持った兵士が警備に当たってる、この騒ぎでイスラム系や極右系のテロリストが入国する事を警戒してるようだ、インターネットも日本やアメリカ向けはまだ警戒の検閲に入っていないが、イスラム圏・アフリカ圏などの通信は制限されてるようだ。

あとドイツなどもこの騒ぎに乗じて「ネオナチ」の活発化が懸念されているようだ。

余談だが昔「スウェーデン軍」の戦車といえば無砲塔の「Sタンク」が有名だが、1990年代に博物館に置いてる数両と基地の展示用を残して全廃した、現在ではドイツ製のレオパルドA2のスウェーデン軍仕様が使われてる。
00309


                  Sタンク
03199


                   レオパルドA2スウェーデン陸軍仕様
グーグルより引用。

« チョンから「エラ」を取ったら「障害」しかなくなった。 | トップページ | 予断を許さない「スウェーデン動乱」、自国民VS移民の「仁義無き戦い」。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/51824272

この記事へのトラックバック一覧です: リアル「ガルパン」状態、半分戒厳令状態の「スウェーデン ストックホルム」:

« チョンから「エラ」を取ったら「障害」しかなくなった。 | トップページ | 予断を許さない「スウェーデン動乱」、自国民VS移民の「仁義無き戦い」。 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ