フォト

« 有田や宇都宮に負けるか!在特会、大阪鶴橋で雄たけび! | トップページ | 反原発・クソサヨの手先のNHK!NHK死ね! »

2013年4月 1日 (月)

さらば「テレビカー」、テレビ自体終焉である。

日本の電車で初めてカラーテレビを搭載した「テレビカー」として人気を博した京阪電気鉄道(大阪市)の旧3000系特急車両が31日、引退を迎え、ラストランに詰めかけた大勢のファンが別れを惜しんだ。旧3000系は1971年にデビュー。車内ではNHKの番組を中心に、高校野球や沿線に多い阪神ファンのためナイター中継も放送。安全運行を祈る印として翼を広げた白いハトのヘッドマークと、山吹色と赤の車体が愛された。

インフォシーク楽天より引用

ハト特急として親しまれ看板であった京阪のテレビカー、寄る年波と時代の変化には勝てず表舞台を去った。

いまやテレビより「公衆無線LAN」の時代に入り「新幹線N700グリーン車」「成田エキスプレス」「スーパーひたち」まで広げ、通勤車両も「つくばエキスプレス」や「京成電車」まで広がってきてる。

都内も「メトロ」「都営」全線で携帯の電波がトンネル内でつながるようになった。

テレビカーも去り、テレビ受像機の生産・テレビ局の終焉も始まる。

« 有田や宇都宮に負けるか!在特会、大阪鶴橋で雄たけび! | トップページ | 反原発・クソサヨの手先のNHK!NHK死ね! »

カスゴミ・電通・朝鮮学会。」カテゴリの記事

チョン・バ韓国・在日」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パチンコ・在日」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/51043954

この記事へのトラックバック一覧です: さらば「テレビカー」、テレビ自体終焉である。:

« 有田や宇都宮に負けるか!在特会、大阪鶴橋で雄たけび! | トップページ | 反原発・クソサヨの手先のNHK!NHK死ね! »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ