フォト

« 売れないミュージシャンに限って馬鹿左翼思想・チョン絶賛・反原発に走るみたいだ。 | トップページ | 参院選が近くなって出しゃばる「メロリンQ」 »

2013年4月23日 (火)

テレビはまさに「いらない子」状態、メーカーの脚を引っ張る「テレビ」

電子情報技術産業協会(JEITA)が22日発表した2012年度のデジタル家電の国内出荷額は前年度比42.5%減の1兆4794億円で2年連続で前年度を下回った。

【BDレコーダー】止まらぬ価格下落 テレビより深刻だった

 データが比較可能な1992年度以降では、過去最低の水準。薄型テレビを中心に伸びてきた日本の電機産業の深刻ぶりを浮き彫りにした格好だ。分野別では、薄型テレビなどの映像機器が56.7%減の7795億円。出荷台数でみると、薄型テレビは576万6000台で、6割超のマイナスとなった。サイズ別では29型以下が約7割減に落ち込み、特に小型タイプを中心に厳しい状況となっている。

 11年7月の地上デジタル放送への完全移行を前にテレビの需要が先食いされ、販売台数の減少や価格下落に歯止めがかからない状況が12年度も続いた。またラジオなどの音声機器は18.0%減の1195億円、カーナビなどの車載機器は8.3%減の5749億円だった。

ヤフーニュースより引用

量販店では「鼻つまみ」でジャパネットの高田社長の力でも売れない、メーカーは大赤字垂れ流しで業績の足を引っ張る。

量販店でソニーの社員がぼやいていたが、ソニーの業績悪化と大赤字の原因は「テレビ」とはっきり言っていた、いくらゲームが「任天堂」の後塵になってもテレビほどひどくない、デジカメとかPC部門は好調である。

ゲームはソフトを選べるがテレビはソフトを選べない、まさにゲームで言うなら「クソゲー」・「鬱ゲー」・「怒りゲー」を無理矢理押し付けられた状態だ、ゲームのクソゲーなら中古価格直結して買い取りも、販売も捨て状態だから大まか予想は付く。

しかしテレビは「クソ番組」「偏向報道」「チョン・シナ絶賛」とクソゲームより悪いある面クソゲーは伝説になったりそればかり集めてるマニアもいる、捨て値であろうとまだ「値が付く」からテレビのクソソフトよりマシであろう。

テレビの生産は国内企業は撤退したほうがいい、だれもテレビを買おうともしないし見ようともしない。

« 売れないミュージシャンに限って馬鹿左翼思想・チョン絶賛・反原発に走るみたいだ。 | トップページ | 参院選が近くなって出しゃばる「メロリンQ」 »

カスゴミ・電通・朝鮮学会。」カテゴリの記事

シナ・中共の工作」カテゴリの記事

チョン・バ韓国・在日」カテゴリの記事

パチンコ・在日」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

国防・中国の脅威。」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/51347338

この記事へのトラックバック一覧です: テレビはまさに「いらない子」状態、メーカーの脚を引っ張る「テレビ」:

« 売れないミュージシャンに限って馬鹿左翼思想・チョン絶賛・反原発に走るみたいだ。 | トップページ | 参院選が近くなって出しゃばる「メロリンQ」 »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ