フォト

« 謝罪しても怒りが収まらない!本当にフジテレビ死ね! | トップページ | 友好の翼のトルコ航空の機長、天へ旅立つ・・・合掌 »

2013年3月 2日 (土)

JALのハイジャックの濡れ衣を着せて勾留延長を図る馬鹿警察と馬鹿検察

遠隔操作ウイルス事件で、警視庁などの合同捜査本部は1日、IT関連会社社員片山祐輔容疑者(30)=威力業務妨害容疑で逮捕=が、大阪府の男性のパソコン(PC)を遠隔操作して日本航空に爆破予告メールを送った疑いが強まったとして、ハイジャック防止法違反容疑で勾留期限の3日にも再逮捕する方針を固めた。
 男性は大阪府警に誤認逮捕されており、捜査本部は一連の遠隔操作事件の全容解明を進める。
 捜査関係者によると、片山容疑者は昨年8月1日、ウイルスに感染した男性のPCを遠隔操作し、日本航空に航空機の爆破予告メールを送信。成田発ニューヨーク行きの便を引き返させた疑いが持たれている。
 片山容疑者は同月9日にウイルスに感染した名古屋市の会社PCを遠隔操作し、インターネット掲示板に殺人予告を書き込んだとして、今年2月10日に逮捕された。直後は取り調べに応じ、容疑を否認したが、同月19日以降は調べを一切拒否している。

ヤフーニュースより引用

気球事故が細工と判明しそうになったから、今度は馬鹿警察と馬鹿検察・バカゴミはJALのハイジャックを盾にして「勾留延長」を図るウルトラCをやってきた。

しかし弁護側も「足利事件」を事件を戦い抜いた百戦錬磨の弁護士である。

エジプトの気球事故も「ガスホース」を抜けるように細工したのがばれたみたいで、今度は操縦手に罪をかぶせる展開に持っていこうとしてる。

この事件がもめると「桜庭氏の拉致監禁・殺害」「世田谷の一家惨殺」「朝木市議の殺害」「清瀬の警官殺し」が、カスゴミ・創価・統一・警察の仕業とばれてしまい自分たちが悪くなるからだ。

偶然にしてはできすぎな不可解な事件が起こってる、錦糸町の車内トラブルで男性がナイフで刺されて犯人が錦糸町駅で逃亡。

錦糸町駅はナイフでもめた「本所署」の管轄である。

これもなんか警察とカスゴミが仕掛けたアンカリング臭い・・・

ウルトラCが利くのか?馬鹿警察と馬鹿検察。

« 謝罪しても怒りが収まらない!本当にフジテレビ死ね! | トップページ | 友好の翼のトルコ航空の機長、天へ旅立つ・・・合掌 »

カスゴミ・電通・朝鮮学会。」カテゴリの記事

カルト宗教・馬鹿オカルト。」カテゴリの記事

チョン・バ韓国・在日」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

パチンコ・在日」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

集団ストーカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/49756185

この記事へのトラックバック一覧です: JALのハイジャックの濡れ衣を着せて勾留延長を図る馬鹿警察と馬鹿検察:

« 謝罪しても怒りが収まらない!本当にフジテレビ死ね! | トップページ | 友好の翼のトルコ航空の機長、天へ旅立つ・・・合掌 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ