フォト

« この最中在日のテリー伊藤がトチ狂った発言!「シナと仲良くしろ!」ふざけるな!テリー伊藤死ね! | トップページ | 共産党にも負ける民主党、消滅しか道は無い。 »

2013年2月12日 (火)

法王の辞任は恒例ではなく、聖職者の児童虐待問題?

ローマ法王ベネディクト16世(Benedict XVI、85)が11日に高齢を理由に退位すると表明したのを受け、聖職者による性的被害者の団体「SNAPオーストラリア(Survivors Network of those Abused by Priests (SNAP) Australia) 」は、ベネディクト16世は聖職者が児童に性的虐待を行う恐ろしい状態の解消にほとんど尽力しなかったと批判し、退位を歓迎する声明を発表した。

 AAP(Australian Associated Press)通信によると、SNAPオーストラリアの広報担当者、ニッキー・デービス(Nicky Davis)氏は「聖職者が児童に性的虐待をするという恐怖の状態を終わらせるのにほとんど何も手を尽くさなかった、計り知れない権力を持つ聖職者の退位を被害者は歓迎している」と述べるとともに、「被害者の目からみれば、ヨゼフ・ラッツィンガー(Joseph Ratzinger、ベネディクト16世の本名)は自ら、被害者を大幅に増やし、被害にあった人々の苦しみを極めて大きく増幅させた」と非難し、次の法王には性的虐待の訴えに関する調査により協力的であって欲しいと訴えた。

 カトリック教会は近年、小児性愛の聖職者やカトリック教会の名声を守るために聖職者による児童性的虐待の事実を隠蔽(いんぺい)したという批判を受け、注目を集めていた。

So-Netニュースより引用

どうもキリスト教は問題だらけの宗教だ、チョンの牧師が「弟子訓練」と偽り女性にセクハラ・強姦、カトリックも聖職者が児童虐待や性的虐待などとロクなものでない。

しまいには北海道で「神社が市有地に建っているから壊せ!」と言った、馬鹿なキリスト教信者まで出てきた。

ご他聞にもれずカトリックの信者ありながら「アグネスチャン」は、創価と結託して今度は「ユニセフ募金をピンハネ」して豪邸を立てる始末。

世界を戦争と不幸に陥れる「キリスト教」。

« この最中在日のテリー伊藤がトチ狂った発言!「シナと仲良くしろ!」ふざけるな!テリー伊藤死ね! | トップページ | 共産党にも負ける民主党、消滅しか道は無い。 »

カルト宗教・馬鹿オカルト。」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

パチンコ・在日」カテゴリの記事

偽善・医療・社会福祉」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

表現規制・児童ポルノ・関連」カテゴリの記事

集団ストーカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/49351793

この記事へのトラックバック一覧です: 法王の辞任は恒例ではなく、聖職者の児童虐待問題?:

« この最中在日のテリー伊藤がトチ狂った発言!「シナと仲良くしろ!」ふざけるな!テリー伊藤死ね! | トップページ | 共産党にも負ける民主党、消滅しか道は無い。 »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ