フォト

« 体験農園に蔓延る馬鹿左翼 | トップページ | 台湾の「革命的非モテ同盟」は「死ね死ね団」 »

2013年2月14日 (木)

福祉はやはり偽善か?障害者虐待の福祉施設

知的障害者をダーツの的の前に座らせ、千枚通しを投げ付けたとして、福岡県警小郡署は13日、同県小郡市三沢の障害者就労支援施設「ひまわり」の元支援次長坂本静治(せいじ)容疑者(48)を暴行容疑で逮捕した。

 調べに対し、「記憶にない」と容疑を否認しているという。同署は、坂本容疑者が日常的に施設を利用する障害者を虐待していた可能性もあるとみて調べている。

 発表によると、坂本容疑者は昨年5月16日、施設の作業場で、知的障害がある男性通所者(56)を壁際の椅子に座らせ、ダーツの的を描いた段ボールを頭上約30センチの壁に掛け、約3メートル離れた場所から千枚通しを投げた疑い。男性には当たらず、けがはなかった。ザリガニのはさみで通所者の顔を挟むなどの暴行を加えていた疑いもあるという。

 同署は、行政機関からの通報を受けて捜査。県障害者福祉課によると、昨年10月、福岡法務局から虐待の情報提供を受け、県が立ち入り調査を実施。今回の暴行を受けた男性を含め、施設を利用する男性4人(20~50歳代)が2010年夏頃から、坂本容疑者から、殴る蹴るの暴行を受けたり、エアガンで撃たれたりしていたことが判明した。

 県は今年1月、施設を運営する同県小郡市のNPO法人「リブロ」(坂本勉理事長)に対し、改善勧告を出した。坂本容疑者は2月10日付で、懲戒解雇されたという。施設は定員20人で、段ボールを組み立てるなど軽作業を行っている。

ライブドアニュースより引用

千枚通しで障害者にダーツをやるし、エアガンを撃つし、ザリガニを使って障害者虐待するしやりたい放題。

またもや偽善やらが明らかになった福祉の実態。

« 体験農園に蔓延る馬鹿左翼 | トップページ | 台湾の「革命的非モテ同盟」は「死ね死ね団」 »

ニュース」カテゴリの記事

偽善・医療・社会福祉」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/49398766

この記事へのトラックバック一覧です: 福祉はやはり偽善か?障害者虐待の福祉施設:

« 体験農園に蔓延る馬鹿左翼 | トップページ | 台湾の「革命的非モテ同盟」は「死ね死ね団」 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ