フォト

« ついにパンデミック状態突入!ノロウイルス! これはバ韓国が仕掛けた生物兵器だ! | トップページ | 真犯人は「釣り」や「登山」などアウトドアが好きみたいだ »

2013年1月 8日 (火)

遠隔操作の「真犯人」はオタク狩りの被害者か?

遠隔操作ウイルスに感染したパソコンから犯行予告が書き込まれた事件で、神奈川県藤沢市の江の島で猫の首輪から回収されたマイクロSDカードに、「以前事件に巻き込まれたせいで、無実にもかかわらず人生の大幅な軌道修正をさせられた」とする文書が見つかったことが8日、捜査関係者への取材で分かった。

 昨年10月に犯人を名乗る人物から送られた犯行声明メールには「警察・検察をはめてやりたかった」という動機が書かれており、警視庁などの合同捜査本部は捜査当局に恨みを持つ犯人がカードを取り付けた疑いがあるとみている。

 また、江の島内の防犯カメラには今月4日、首輪が取り付けられた猫の写真を撮る若い男性の姿が写っており、捜査本部は事情を知っている可能性があるとみて特定を進めている。 

楽天インフォシークより引用

どうも遠隔操作の「真犯人」は自分と同じく「警察」の「オタク狩り」の被害者のようだ、特に3年前時効になったが清瀬の警察官殺しで相当の数のガンマニアやミニタリー愛好家・元自衛官が捜査の対象になった。

この事件も「世田谷一家殺人事件」同様「韓国人」の犯行と噂が流れている、清瀬の警官殺しと関連して「朝木市議殺害事件」も同時期に発生しており、事件の裏には創価とバ韓国絡んでいるとされている。

これだけ用意周到で誤認逮捕までひき起こさせた背景は、警察の行き過ぎた点数稼ぎの「オタク狩り」で相当恨みを買ってる、とくにオタク狩りの罪状は「銃刀法違反」や「軽犯罪法違反」、下手すれば時効になった「清瀬の警察官殺人事件」まで引っ張り出してきたと思われる。

特に清瀬の警官殺しの起きた日付けは2月14日「バレンタインデー」である、クリスマスといいバレンタインといいキリスト教の関連の祭りは血なまぐさい事件が起きる。

« ついにパンデミック状態突入!ノロウイルス! これはバ韓国が仕掛けた生物兵器だ! | トップページ | 真犯人は「釣り」や「登山」などアウトドアが好きみたいだ »

カスゴミ・電通・朝鮮学会。」カテゴリの記事

チョン・バ韓国・在日」カテゴリの記事

パチンコ・在日」カテゴリの記事

集団ストーカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/48652617

この記事へのトラックバック一覧です: 遠隔操作の「真犯人」はオタク狩りの被害者か?:

« ついにパンデミック状態突入!ノロウイルス! これはバ韓国が仕掛けた生物兵器だ! | トップページ | 真犯人は「釣り」や「登山」などアウトドアが好きみたいだ »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ