フォト

« バ韓国やチョンの入国禁止!チョンジャズなど聴きたくも無い! | トップページ | 結局は「処罰」も「ブログ閉鎖」も無しか!詐欺芸人ども! »

2012年12月20日 (木)

やっと対策を出した「サイバーエージェント」。

入札ごとに手数料がかかるペニーオークションを巡る詐欺事件に絡み、アメーバブログを運営するサイバーエージェントは20日、グループ子会社を含む一切の関与を否定、新たにガイドラインの見直しとガイドラインに反したブロガーへの罰則規定の策定、不正業者などへの対応に関する対応策を発表した。

 企業情報や商品を紹介する際のガイドラインに「ブログ記事内での偽装行為の禁止」を追加。それらを紹介する際は「ブログ記事内での関係性の明示」を一目で読者にわかるような表示を来年1月より順次対応していく。

 このガイドラインに反するブログ記事の投稿などが行われた場合は警告ののち、改善が見られない場合は、該当ブログ記事の削除、オフィシャルブログからの削除、アカウントの停止などの措置を行うペナルティ規定を設ける。

 また同社を介さずに直接著名人ブロガーに対して企業の情報や商品を紹介する企業に対しては、違法性のあるものや読者の利益を損なう危険性があると判断した場合、その企業に対して警告を行い、改善が見られない悪質なケースには、該当企業のサービスやホームページへの誘導ができないようなシステム措置をきょう20日より施す。

 同社では「ブログサービスを運営する企業として、読者の利益を保護することを最優先とし、ステルスマーケティングの撲滅と健全なサービス運営に努めてまいります」としている。

ライブドアニュースより引用

あれだけ騒がれダンマリを決めていた「ダメブロ」の運営元「サイバーエージェント」、しかしこれだけ事件になれば答えを出さざる事態になってやっと回答した。

本当に果たしてできるのかどうかを見極める必要がある、特に「アメブロ」が芸能人や有名人が多く、ネットに入ってきた「お花畑」や「馬鹿DQN」が多いから騙される傾向になる。

ネットの将来のため本当に「サイバーエージェント」にはきちんとやって欲しい。

« バ韓国やチョンの入国禁止!チョンジャズなど聴きたくも無い! | トップページ | 結局は「処罰」も「ブログ閉鎖」も無しか!詐欺芸人ども! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

美容・コスメ」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/48400796

この記事へのトラックバック一覧です: やっと対策を出した「サイバーエージェント」。:

« バ韓国やチョンの入国禁止!チョンジャズなど聴きたくも無い! | トップページ | 結局は「処罰」も「ブログ閉鎖」も無しか!詐欺芸人ども! »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ