フォト

« 就職情報の紙面は90%が嘘!美辞麗句が多いと100%ブラック企業。 | トップページ | こいつどうやって逃げた? シーシェパード »

2012年12月 5日 (水)

まずはズラを血祭りだ!それからフジテレビの葬式だ!

朝の(人気)情報番組として知られる「とくダネ!」の秋には、大異変があったといわれている。俗にオグラ派とされるコメンテイターの一掃、番組の名物だったオグラのオープニングトークの大幅縮小などが起き、すわオグラのとくダネ!帝国解体か、終焉近し!?――などの生臭い憶測が流れる始末だ。

オグラファミリーの気象予報士・天達武史も表情さえない

   そんな情報が聞かずとも耳に入り、それが色眼鏡となっているせいか、オグラもこの頃あまり意気揚がってないように見える。番組自体も、全体にちぐはぐな感じだ。狙いがわからない妙なつくりの番組セットは気になるし、司会の片割れである菊川怜は、前任者などにくらべると随分ドライで、オグラに気を使わない印象だ。チャンバワンバの元気な番組テーマソングも沈滞したスタジオに虚しく響く空騒ぎのようだ。

   中村勘三郎死去のために、全編追悼番組的になったけさ5日(2012年12月)は、オグラはどうにも生気に乏しく、お仕着せのスーツを着せられて、ひさびさにオモテ舞台に出てきたご隠居さんのように見えた。

   ただ、すべてが変わってしまったわけではない。番組後半のお天気コーナーは、天達武史が相変わらずフジテレビ1階からのほほんと担当している。曰く、「豚の饅頭という植物が最盛期。さて、なんのことでしょう?」。この天達も外の寒さのせいなのか、見る者の色眼鏡のせいか、これもなんだか表情が冴えないように見えてしまったりもする。

J-CASTより引用

クソフジの朝のいまいましい顔として君臨してきたズラこと「小倉智昭」、奴もいよいよウジの予算削減のリストラの鉈が迫ってきた。

ウジもテレビじゃ儲からないからお台場で夏以外にもイベントもやっている、このくそ寒いのにお台場などに行く馬鹿もいないであろう、盛り上がるのは年末のビッグサイトのコミケである。

まずはクソズラを引き摺り下ろして血祭りに上げてから、フジの葬式にとりかかろう!来年はカスゴミの葬式が続くよう祈ろう。

« 就職情報の紙面は90%が嘘!美辞麗句が多いと100%ブラック企業。 | トップページ | こいつどうやって逃げた? シーシェパード »

カスゴミ・電通・朝鮮学会。」カテゴリの記事

チョン・バ韓国・在日」カテゴリの記事

パチンコ・在日」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/48096014

この記事へのトラックバック一覧です: まずはズラを血祭りだ!それからフジテレビの葬式だ!:

« 就職情報の紙面は90%が嘘!美辞麗句が多いと100%ブラック企業。 | トップページ | こいつどうやって逃げた? シーシェパード »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ