フォト

« どこでもWi-Fi、新聞・テレビはモウいらない! | トップページ | 自衛隊第七師団と北海道電力がんばれ! 反原発は北海道民を殺す気か! »

2012年11月29日 (木)

自然災害ネタでしか煽れなくなったクソゲンダイ

3連休の中日(24日)、千葉県北西部を震源とするマグニチュード4.9の地震が起きた。東京23区や神奈川県東部では震度4を観測し、久々の揺れにドキッとした人も多いだろう。日本列島では連日のように、かなりの揺れの有感地震が相次いでいる。22日には宮城県沖で震度4の地震が起こり、24日にも震度4が2回起きた。同日、茨城県南部でも震度3の地震があった。いずれも関東に近いだけに気になる。連続する地震は危険な兆候なのか。元東大地震研究所准教授の佃為成氏はこう言う。

「これらは、東日本大震災の余震と考えていい。あれだけの巨大地震の場合、過去の海外の例を見てもM8級の最大余震が来てもおかしくないのです。幸い、それほどの規模の余震は来ていませんが、こうやって地震が連発しているときは要注意です。まだまだ気をつけた方がいいでしょう」

 とはいえ、24日に東京を揺らした地震については別の見方もある。地殻変動解析を専門とする元前橋工科大教授の濱嶌良吉氏が解説する。

「今回の地震の震源は、柏崎―千葉構造線の延長線上の終端で、これまであまり地震が起きていない場所です。首都直下地震を引き起こす東京湾北縁断層も一部含んでいる。断層は大地震を引き起こす際、まず端から動き出すため、今回の地震は不気味です。しかも大きく揺れている地域は、構造線上に位置している。ただでさえ、首都直下地震はいつ起きてもおかしくない。それだけに一層の注意が必要な時期に来ているのです」

 まだまだ不安が拭えない。

(日刊ゲンダイ2012年11月26日掲載) ゲンダイネットより引用

相も変わらずクソゲンダイの記事は無価値でこの馬鹿みたいな奴らがジャーナリズムを名乗ってるいるのがおかしい、近所の「保育園」の保育園便りのほうがまだマトモな記事を書く。

政治ネタが尽きたから自然災害か、ゲンダイの本社が潰れてゲンダイの社員が死んでくれたほうが世間のためになる。

« どこでもWi-Fi、新聞・テレビはモウいらない! | トップページ | 自衛隊第七師団と北海道電力がんばれ! 反原発は北海道民を殺す気か! »

カスゴミ・電通・朝鮮学会。」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

自然災害・陰謀論・放射脳煽り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/48024073

この記事へのトラックバック一覧です: 自然災害ネタでしか煽れなくなったクソゲンダイ:

« どこでもWi-Fi、新聞・テレビはモウいらない! | トップページ | 自衛隊第七師団と北海道電力がんばれ! 反原発は北海道民を殺す気か! »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ