フォト

« 社民党党首「福島みずほ」は「公職選挙法」に明らかに違反してます! | トップページ | 結局タダの馬鹿騒ぎで終わる「マヤ族の大予言」 »

2012年11月12日 (月)

フジテレビはやはり馬鹿!無断撮影で謝罪もせず開き直って逆ギレ!

先月中頃より、人気スポーツ漫画「黒子のバスケ」の作者・藤巻忠俊氏の母校や、イベント会場に脅迫状が送られる事件が相次いでいる。

だが、この事件が報じられる過程で、フジテレビと同作品のイベントを手掛けた主催者「スタジオYOU」との間にトラブルが生じ、ネット上では大きな話題になっていた。

先月21日、フジテレビのニュース番組で、脅迫状が送られたことを報じる際、「黒子のバスケ」のファンによるイベントの様子を放送したが、主催者はこれを「無許可」としてフジテレビ側に猛反発した。

さらに24日、同イベントの主催者側は、事前に会場内の撮影を拒否していたにも関わらず、フジテレビが敷地外から撮影を強行したと抗議、フジテレビとのやりとりの詳細を公開した上、27日には、謝罪の要求を含めた以下の内容を、内容証明郵便で送っている。

(1)参加者のプライバシー権を侵害したことについて、謝罪の意を表明すること
(2)ウェブサイト上にアップロードされている動画又は静止画像を削除すること
(3)フジテレビ内に保管されている問題となったニュースの動画及びその静止画像(これらがDVD-ROM等に化体している場合にはその化体物を含む)を廃棄すること
(4)動画がアップロードされていることをフジテレビに通知した際は、フジテレビの責任で削除依頼を行うこと

また、主催者側は、この内容証明郵便で「参加者の同意なく撮影されたことはプライバシーの侵害」「参加者から『なぜフジテレビに対して撮影を許可したのか』と多くの批判と叱責の声があがっている」「数多くの苦情に対し、謝罪などの対応を余儀なくされ、フジテレビの行為は業務妨害行為」などと、フジテレビに対する抗議の声を強めている。

すると、今月9日、主催者側は、フジテレビから内容証明郵便への回答がきたことを発表。フジテレビ側は代理人弁護士を通して「撮影は適法と認識している」「映像データは破棄する必要がない」などと主張し、謝罪を事実上拒否する姿勢を示したという。

現時点では、主催者の代理人弁護士とフジテレビ代理人弁護士のやりとりで、「フジテレビのウェブサイトから問題となったニュースの動画を削除」「第三者が問題となったニュースの動画をアップロードした際はフジテレビが削除要請をする」の2点を確認したとしているが、主催者は引き続き、上記4点を求めていくとした。

トピックニュースより引用

開き直って逆ギレまでやってる「フジテレビ」、自分のブログに来たチョン丸出しのコメントやら、都知事選で頼みの「民主」が候補者擁立でもめておりなかなか決まらない、かといって共産党の推薦の「宇都宮」に乗れず迷走状態。

今回もアニメやコミケを馬鹿にした「上から目線」で余計反感を買ってる。

ウジテレビは迷走状態に入った!

« 社民党党首「福島みずほ」は「公職選挙法」に明らかに違反してます! | トップページ | 結局タダの馬鹿騒ぎで終わる「マヤ族の大予言」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

カスゴミ・電通・朝鮮学会。」カテゴリの記事

チョン・バ韓国・在日」カテゴリの記事

パチンコ・在日」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

表現規制・児童ポルノ・関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/47818497

この記事へのトラックバック一覧です: フジテレビはやはり馬鹿!無断撮影で謝罪もせず開き直って逆ギレ!:

« 社民党党首「福島みずほ」は「公職選挙法」に明らかに違反してます! | トップページ | 結局タダの馬鹿騒ぎで終わる「マヤ族の大予言」 »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ