フォト

« 天災煽りで馬鹿女性週刊誌になった「週プレ」 | トップページ | 馬鹿知事「黒岩」!これでも本当に「三ッ池公園」潰す気か! »

2012年11月23日 (金)

野次や罵声しか飛ばない「民主党」の候補者

衆院解散から1週間。すでに走り始めた選挙戦では、2009年の前回選挙で民主党の政権公約(マニフェスト)の実現を訴えて当選した前議員らが「後始末」に追われている。

 同党に対する有権者の批判は強く、激しい“逆風”は慌ただしく離党した前議員にも吹き付けている。

 「力不足や経験の浅さを、皆様に率直におわびします」。野田首相の衆院解散表明から一夜明けた15日、新潟で選挙区から出馬予定の前議員、黒岩宇洋(たかひろ)氏は、早朝から新発田市内の街頭に立ち、通勤客に頭を下げた。最近は民主政権の成果も強調するようにしているが、「支持者から『なぜ応援しないといけないのか』と言われることもある」とこぼす。

 民主党は衆院解散後も各地で「政策進捗(しんちょく)報告会」を開き、マニフェストについて説明と謝罪を続けている。17日、高松市内で報告会に出席した江田五月参院議員は「マニフェストはウソの代名詞」「町で『民主党はウソつき』と罵詈(ばり)雑言を浴びせられる」と厳しい表情で反省。18日の金沢市での報告会では、批判の言葉に対し、蓮舫参院議員が「努力していきたい」と懸命に訴えた。

 街頭演説でも厳しい声が上がる。さいたま市で17日、枝野幸男経済産業相が「『優良可』で優を付けてくれとは言いませんが……」と民主政権の実績を訴えると、「ろくな仕事をしてない」「ふざけるな」などと罵声が上がった。大阪府内で17日、菅前首相と街頭演説に立った前議員の辻元清美氏は「民主党を見捨てないで」と声を張り上げたが、聴衆のヤジはやまなかった。

ライブドアニュースより引用

自分達が招いた結果であろう!野次や罵声を飛ばされて当たり前である。

民主の宣伝カーかさっき回っていたが奴らが来ると本当に嫌になる、演説だって競輪場のスタンド化してる。

日本をメタメタにした「民主党」には消滅してもらいたい。

« 天災煽りで馬鹿女性週刊誌になった「週プレ」 | トップページ | 馬鹿知事「黒岩」!これでも本当に「三ッ池公園」潰す気か! »

チョン・バ韓国・在日」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パチンコ・在日」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/47946830

この記事へのトラックバック一覧です: 野次や罵声しか飛ばない「民主党」の候補者:

« 天災煽りで馬鹿女性週刊誌になった「週プレ」 | トップページ | 馬鹿知事「黒岩」!これでも本当に「三ッ池公園」潰す気か! »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ