フォト

« 馬鹿フジテレビがネットを危険扱い!フジテレビ死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね! | トップページ | 誤認逮捕で人生狂わせられても補償が安すぎる!ふざけるな警察! »

2012年11月 9日 (金)

糞デブ馬鹿オカマ「マツコDX」が在日「井筒」の映画をベタ褒め!狂ってるな。

タレントのマツコ・デラックス(40)が都内で7日、特別出演している映画「黄金を抱いて翔べ」(公開中)の「大ヒット御礼舞台挨拶」に、交流が深いという同作の井筒和幸監督(59)と登場し、トークショーを行った。

 日本推理サスペンス大賞受賞作を映画化した「黄金を抱いて翔べ」(原作:高村薫)。主演の強奪実行犯を妻夫木聡が演じ、強奪チームのリーダーは浅野忠信。この日は、特別出演しているマツコが、同作の大ヒットを記念して登場。

 作品の上映後、まずステージに登場したのは井筒監督。マイクを持つと、「劇場を出たら、フェイスブックと、ツイッターと、何でもいいからつぶやいといて」とあいさつ。司会者からつっこまれても「これしか言う事ないから」とジョークで切り返し、爆笑を誘った。

 井筒監督のトークですっかり盛り上がった会場に、さらにマツコが登場。しかし、マツコは、「こんなに胸を張ってこれない場面もない」と何やら恥ずかしそうな雰囲気。マツコいわく、マツコの出演時間は「5秒にも満たない」そうで、映画を見終わって内容を知っている観客はマツコの言葉に大爆笑。マツコは、井筒監督に「もうちょっと使ってよ」とからみ始めるも、監督から「(マツコは画面に)長々と出すものじゃない。世の中に失礼。5秒でいいんだよ!」と逆に言われてしまう始末。しかし、そんなマツコを起用した理由を問われた監督は「俺の恋人だからよ」とキッパリ。マツコは「恋人はおこがましいけど、3発くらいはやったことがある」と暴走し、笑いを誘う場面も。

 マツコと井筒監督は、女性客がたくさん詰めかけた会場へ、「女性は文化にお金を使うけど、男はエロにしか使わない」「みなさん、野郎どもに、(作品のよさを)伝えて下さい!」とメッセージを送った。

リアルライブより引用

金払って見るような「映画」が無いから映画に金を使わない、ましてや「在日」や「極左」の映画監督など作った映画誰が見るか!

ハリウッドみたいなマトモな映画も無いくせに。

« 馬鹿フジテレビがネットを危険扱い!フジテレビ死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね! | トップページ | 誤認逮捕で人生狂わせられても補償が安すぎる!ふざけるな警察! »

カスゴミ・電通・朝鮮学会。」カテゴリの記事

チョン・バ韓国・在日」カテゴリの記事

パチンコ・在日」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/47777269

この記事へのトラックバック一覧です: 糞デブ馬鹿オカマ「マツコDX」が在日「井筒」の映画をベタ褒め!狂ってるな。:

« 馬鹿フジテレビがネットを危険扱い!フジテレビ死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね! | トップページ | 誤認逮捕で人生狂わせられても補償が安すぎる!ふざけるな警察! »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ