フォト

« 猛反対の最中、強行開催したコリアマダン | トップページ | エマニエル婦人のご冥福をお祈りします。 捧げ銃! »

2012年10月19日 (金)

週刊誌は「電子」の時代へ

米週刊誌「ニューズウィーク」が今年末に紙媒体を廃止し、来年から全面的にデジタル版に移行する。同誌を発行する米社が18日、ウェブサイト上で発表した。広告収入の低迷が理由。1933年創刊の同誌は紙媒体としては、約80年の歴史に幕を下ろすことになる。
 来年以降、デジタル版を「ニューズウィーク・グローバル」の名称で統一。顧客はタブレット型携帯情報端末やパソコンのウェブサイト上のみで購読できるようになる。米国での紙媒体の最終号は12月31日号の予定。

ヤフーニュースより引用

週刊誌はスポーツ紙と同じく「読み捨て」である、貴重な資源を使わずすぐ消去できる電子のほうが向いてる。

紙媒体やテレビが不要になる、ラジオは災害時のみ。

« 猛反対の最中、強行開催したコリアマダン | トップページ | エマニエル婦人のご冥福をお祈りします。 捧げ銃! »

カスゴミ・電通・朝鮮学会。」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/47506725

この記事へのトラックバック一覧です: 週刊誌は「電子」の時代へ:

« 猛反対の最中、強行開催したコリアマダン | トップページ | エマニエル婦人のご冥福をお祈りします。 捧げ銃! »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ