フォト

« バ韓国「修学旅行」でO-111の食中毒が出てもスルーする石川県 | トップページ | 声が届いた!今回はさすがに「学習」したようだ。 »

2012年10月12日 (金)

不潔!危険!これだけ言われても「バ韓国」に行くお花畑がまだいたとは!

いま韓国は政府が整形や美容業界に力を入れている。というのも、2011年の韓国の「医療観光収入」は過去最高の1億1600万ドルに。5年前の5900万ドルと比べ倍以上となった。さらに整形に力を入れ、外国観光客を引き寄せようという狙いがある。
 
「医療観光」というのは、美容整形手術目的の観光。

 美容整形クリニックが多いソウルの江南地区では、中国語、日本語などの通訳を常駐させる店舗を増やし、旅行会社とともに「整形ツアー」や「健康診断」といった医療観光コースを開設。美容や整形だけでなく、観光や買い物客を誘致している。
 
 日本と中国に多くの顧客をもつipsコリアコンサルタントの社長・チョウ・ウネさんはいう。

「好景気を受けて、中国からのお客様が急増しています。追って日本のお客様です。中国人は、タレントの写真を持って、ほとんどが顔をガラリと変えたがりますが、日本人は脂肪吸引などのわからない部分から始めて、自然の範囲での変化を求めます。ご主人に内緒という方もいらっしゃいます」

 空港に出迎え、ホテルへも送迎。整形部位からクリニック選びまで相談し、施術中まで付き添う「整形ツアー」はとくに日本の主婦層からの人気が高く、竹島問題で揺れるこの時期も多くの日本人客が訪れていた。
 
 その一方、トラブルも増えている。高須クリニックの高須克哉院長は警鐘を鳴らす。

「まずは言葉の壁は大きい。微妙なニュアンスが伝わらず、帰国して当院に駆け込む方も少なくない。また整形手術はアフターケアが最も重要。通える場所で受けることが大切で、その危険性をきちんと理解してほしい」

NEWポストセブン 週刊ポストより引用

危険!不潔!とたびたび報道されてもそれでも「バ韓国」に行くお花畑が存在すつとは思わなかった。

それも主婦層が多い、このような主婦は「旦那」がかみさんに対して躾が悪すぎる、当方ではこのような事態があれば即刻「愛国精神教育」が発動して説教・鉄拳・精神棒によるケツバット・ケツアイロンの陸上自衛隊伝来の教育が発動する。

関節とかの治療にたずさわる「整形外科」はよいが、美容整形は自分は嫌いである病気でもないのにショッカーみたいに「改造人間」になる必要があるのか?

別に太っていたっていいのである、自分は太った女性が好みでかみさんは太ってるそれがかわいいくでいいのである。

« バ韓国「修学旅行」でO-111の食中毒が出てもスルーする石川県 | トップページ | 声が届いた!今回はさすがに「学習」したようだ。 »

カスゴミ・電通・朝鮮学会。」カテゴリの記事

チョン・バ韓国・在日」カテゴリの記事

パチンコ・在日」カテゴリの記事

偽善・医療・社会福祉」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/47417067

この記事へのトラックバック一覧です: 不潔!危険!これだけ言われても「バ韓国」に行くお花畑がまだいたとは!:

« バ韓国「修学旅行」でO-111の食中毒が出てもスルーする石川県 | トップページ | 声が届いた!今回はさすがに「学習」したようだ。 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ